おからダイエットの効果がすごい!失敗しないためのマル秘テク3選

こちらの記事もおすすめします。

おからダイエットの効果で本当に痩せるのか?おすすめレシピで失敗しない方法と3つの痩せる対策

 

おからダイエットが痩身効果抜群な理由は、低糖質で少量でも胃の中で膨らむので、満腹感が得られるんです。

しかし、やり方を間違えてしまうと全く意味がないこともありますので、失敗しないマル秘テクを3つご紹介します。

おからダイエットの実践方法とは?

GLP-1ダイエットは腸で痩せる!

おからは大豆から豆腐を作る際、豆乳を絞った時に出る残りカスです。

その栄養価は非常に高く、ダイエットに効果的な食物繊維をはじめとし、タンパク質やカルシウム、むくみを取るのに効果的なカリウムなどが含まれています。

これだけ栄養価が高いのに、カロリーはなんと100gあたり110kcalとご飯の約3分の2。

おからダイエットは、そんなヘルシー食材「おから」を普段の食事に取り入れるだけで、簡単に実践できるダイエット方法です。

具体的にどのように食事に取り入れていけば良いのか、紹介していきます。

カサ増しに使う

普段食べている食事におからをプラスするだけでもダイエットの効果が期待できるのが、おからダイエットの最大の魅力。

その秘密は、先ほども紹介したおからに含まれる栄養素。

ダイエット中に取り入れたい食物繊維やカリウム、タンパク質といった栄養素を低カロリーで
摂取することができるため、普段の食事にプラスするだけで痩せやすい体を作ることができるのです。

おから自体の味は主張が非常に少ないため、味噌汁やお好み焼き、サラダなど何にでも合います。

普段の食事をおからでカサ増しすることで、その分カロリーや食べる量を減らすことにも繋がりますよ。

1食をおからに置き換える

1日3食のうちの1つを、おからに置き換えるという方法があります。

1食を置き換えるといっても、ただのおからだけをモサモサと食べるだけという意味ではありません。

スムージーやヨーグルトを1食置き換えるダイエット方法はご存知でしょうか。

おからダイエットの1食置き換えは、スムージーやヨーグルトなどにおからを加えたものを1食に置き換える方法をとります。

おからを加えることで満腹感や腹持ちが増し、さらにおからに含まれる栄養価がプラスされるためさらなるダイエット効果が期待できるのです。

先ほど紹介したカサ増し方法よりも多少の空腹感は伴いますが、より高い効果が見込めるのでおすすめ。

置き換える食事のタイミングとしては、最もエネルギーが脂肪に変換されやすく太りやすいと言われている「夕食」のタイミングです。

夕食をとった後は寝るだけですから、多少の空腹を感じたとしても辛い気持ちは乗り越えやすいでしょう。

メインのおかずにする

おから自体は淡白でくせの少ない味。
そのため、高カロリーだからとダイエット中に制限しがちなお肉と代用して使うことができます。

ナゲットやハンバーグ、パスタの具材など普段お肉をたくさん使う料理の、お肉の分量の半分をおからでカサ増しすることで、大幅にカロリーを減らすことが可能に。

さらにおからを加えることで満腹感も増すため、普段よりも少ない食事の量で満足できるんです。

味にもあまり影響しないため、ダイエットしている感覚がないほど美味しく食事をしながら体重を減らすことが期待できますよ。

おからダイエットの意外な失敗原因とは?

「実際におからダイエットを試してみたけど、効果がないどころか太ってしまった!」
こんな経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。

おからダイエットは、正しい方法を守れば必ず成功するダイエット方法です。

では、なぜ失敗してしまうのでしょうか。考えられる主な原因を紹介していきたいと思います。

調味料のカロリーを考えなかった

おからは豆腐を作る際に発生した絞りカスです。

そのため水分量が少なく、調味料や油分を吸収しやすいという特徴を持っています。

ドレッシングなどの調味料や油のカロリーを全く考えずにただおからを足しただけで満足していると、結果的に
全体のカロリーを摂取しすぎてしまい太ってしまうという結果に繋がりかねないのです。

醤油やお酢、味噌など低カロリーな調味料やだしなどを活用して、よりおからダイエットの効果を引き出してあげることが大切です。

調子に乗って食べすぎてしまった

おからダイエットは、普段通りの食事量をとりながらもカロリーを抑え、効果を期待するダイエット方法です。

そのためいくらカロリーを低く抑えたとしても、それだけで安心してしまいドカドカと大量に食べてしまえば全体的な摂取カロリーが必然的に増えてしまいます。

摂取カロリーが増えれば痩せるどころか太ってしまうのは当たり前ですので、調子に乗って普段よりも食べすぎることがないように気をつけなければいけません。

お通じが悪くなってしまった

おからには食物繊維がとても豊富に含まれています。

その量は100gあたり12gと、レタスの約12倍。

適量を守っておからを取り入れれば、食物繊維の効果でお通じの改善が期待でき、ダイエットにも良い効果をもたらしてくれます。

ただ、気をつけなければいけないのがおからに含まれる食物繊維の性質とその摂取量。

食物繊維には大きく分けて”水溶性食物繊維”と”不溶性食物繊維”の2つがあります。

おからに含まれるのは不溶性食物繊維です。

これは必要以上に摂りすぎると腸の中で水分を過剰に吸収してしまい、便を固くし結果的に便秘に繋がってしまいます。

お通じが悪くなると、本来排出されるはずだった毒素が体に回ってしまい、太りやすい体質になります。

そのためおからダイエットで気合を入れすぎて必要以上に大量におからを食べるとお通じが悪くなり、逆効果になってしまうのです。

おからダイエットに失敗しないテクニック3選!

おからダイエットが失敗してしまう原因は様々でしたが、失敗しないためにはどうしたら良いのでしょうか。

次に紹介するテクニックを守り、実践することで必ず目標体重に近づくことができますよ。

食事の10分前に食べる

よりダイエット効果を高めるために、おからを毎食の10分前に食べることがおすすめ。
ここでポイントなのが、「10分前」というところです。

食事をする10分前に適量おからを食べておくことで、10分後には脳に満腹感を感じさせる満腹中枢が働き食事の量を減らすことができます。

空腹状態の食事前はおからを食べ過ぎてしまいがちですが、おからの食べ過ぎは逆効果に繋がるため目安として1日の総摂取量が50g程度になるように調節してください。

食事のカロリーを計算する

おからダイエット失敗の原因として、「調子に乗って食べ過ぎてしまう」というものがあります。

その防止策として、食事のカロリーを計算することが非常に効果的です。

今どれくらいのカロリーを摂っているのか、今日はあとどれくらいの食事量をとればいいのかなど、具体的にわかりやすくなるのでかなりおすすめ。

最近は食べた食事を記録するだけでカロリーを計算してくれるアプリやサイトが無料で公開されていますので、是非活用してみてください。

ダイエット時の1日の摂取カロリーの決め方は、
LBM(除脂肪体重)×30~35
この計算式に当てはめると目安が出ます。

健康にダイエットするためには1ヶ月に2~3kgずつの減量が最適ですから、実際にやっていく中で調整していくのも良いでしょう。

おからパウダーは効果的なのか?

おからには生おからや乾燥おからなどいくつかの種類があります。

その中でもコーヒーに入れるだけ、といった手軽さが話題になっている「おからパウダー」はダイエットに効果的なのでしょうか。

実際におからパウダーでダイエットに挑戦してみた人の口コミを見てみましょう。

—口コミ引用—
おからパウダーを毎食毎に4ケ月間、食べましたが、体重.体脂肪は全く減りませんでした。

食べるだけで痩せられることはないと思いました。ウォーキング1万歩から13000歩、もち麦も食べました。

やはり食事制限しないと効果ないと思います。
—引用ここまで—

おからパウダーダイエットは、おからに含まれる「βコングリニシン」という成分が痩せホルモンの分泌を促すことによって効果を期待するものです。

そのためあくまでも痩せやすい体を作るだけで、生おからや乾燥おからを使って食事の量やカロリーを減らすおからダイエットよりも直接的なダイエット効果は少ないようです。

おからコーヒーより痩せホルモンの分泌を促進!専門医おすすめGLP-1ダイエット

病状を説明する若い男性医師

痩せホルモンをの分泌を促しダイエット効果を期待するおからコーヒーよりも、さらに高い痩せホルモン分泌促進効果がある「GLP-1ダイエット」を紹介します。

”GLP-1”ってなに?

GLP-1とはもともと人間の体内に存在する痩せホルモンの一種です。

その量は個人差がありますが、痩せている人の方が分泌量が多く、太っている人は分泌量が少ない傾向にあります。

つまり、この痩せホルモンGLP-1の分泌量を増やすことによって、高いダイエット効果が見込めるのです。

GLP-1の分泌量を増やしていく方法が、「GLP-1メディカルダイエット」です。

GLP-1の分泌量を増やすと、少量の食事でもお腹いっぱいになることができます。

肥満の元である血糖値の上昇を抑えるホルモンであり、少量の食事でも高い満足感を感じられるようになる効果があります。

そのため食欲を我慢することなくストレスフリーで減量することができ、これまで色んなダイエット法で失敗してきた人でも簡単に痩せることが可能になるのです。

GLP-1を増やすには?

インターネット上でGLP-1を増やす方法について調べると、
・ほうれん草や鯖缶を食べる
・サプリメントを飲む
など色々な情報がありますが、どれも根拠が不十分で
信憑性の低いものばかりです。

そんな中、GLP-1を増やすのに最も効果的な方法が「GLP-1受容体作動薬」を使用する方法。

この薬は最近開発された新しい薬です。

クリニックで処方される薬ですので、GLP-1を増やす最も信憑性の高い正式な方法だといえます。

すでに医療機関で糖尿病の患者にも投与されている薬ですので、安全性は十分。
GLP-1はもともと体内で作られている成分のため、副作用の心配も少ないので安心です。

GLP-1受容体作動薬を処方しているクリニック

GLP-1受容体作動薬の処方を行なっているクリニックのおすすめが、
「東京GLPクリニック」
です。

東京GLPクリニックの院長は3000人以上の痩身治療の経験がある専門のドクター。

カウンセリングから処方まで専門のドクターが請け負います。

無料の相談からGLPの実践、カウンセリングまで丁寧なサポートをしてもらえるから安心です。

無料の相談や診療の予約はLINE@からでもできますので、気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

気になった方は下のバナーをクリックするとクリニックのHPへ飛ぶことができますよ。

最新情報をチェックしよう!