ダイエットホルモンは腸で働く!テレビで話題の痩身治療で肥満の悩みは人生最後です!

こちらの記事より下記をおすすめします。

ダイエットホルモンは存在した!恐怖!? 食事制限せず痩せ続ける方法

GLP-1と呼ばれるダイエットホルモンを利用した最先端痩身法を徹底解説します!

 

なぜダイエットが失敗に終わってしまったのかを考えたことはありますか?

 

暴飲暴食
私みたいに根性がないから失敗しちゃったんじゃないの?

 

いいえ。そんな事はありません!

無理をしてしまうからダイエットは失敗に終わってしまうのです。

 

だってダイエットのほとんどって普段と違うことを継続して行わなければなりませんよね。

運動ダイエットでジムに週に5日通う、なんてことをしたことありませんか?

そもそもダイエットを開始する前にはジムだって通っていませんよね。

 

食事制限ダイエットについても、長い期間行い続けなければなりません。

仕事が終わって家に帰ってきてから、2時間のウォーキング、なんてことを経験したことはありませんか?

 

普段からウォーキングをしていたでしょうか?

していませんよね。

 

ダイエットって普段とは全く異なることをするから失敗してしまうんです。

要は「無理をしているから失敗する」ということ。

 

でもGLP-1とよばれるダイエットホルモンを利用した最先端痩身術は無理を一切しません。

普段どおりの生活のままで自然と痩せていく、医療系のダイエット法なのです。

 

「自然に痩せられるなんて嘘っぽい!」と思っていませんか?

こちらでは最先端ダイエット法を徹底解説します。

 

 

腸内で分泌される痩せるホルモンとは

お腹を抑える男性

「GLP-1」と呼ばれるホルモンです。

 

厳密には小腸から分泌されているホルモンであり、男性ホルモンや女性ホルモンといった性ホルモンではありませんよ。

 

GLP-1は誰からでも分泌されているホルモンであり、食事をすると分泌されることに。

食事をすると食べ物が食道を通り胃に到達。

さらに腸に入り、小腸へと送られます。

 

その小腸に食べ物が届いた時に分泌されるのがGLP-1なのです。

 

分泌のメカニズムもそれほど特徴があるものではありませんよね。

1日3食の食事をしているのであれば、1日あたり3回はGLP-1がしっかりと分泌されていることに。

でもGLP-1には大きな問題があったのです。

 

がっかりしてしまうかもしれませんが、肥満の度合いによって分泌される量が異なっているんです。

痩せている人はGLP-1が多く分泌される傾向にあり、太っている人は分泌量が少ないということ。

現時点であなたが肥満体型であれば、GLP-1の分泌量が少なくなっています。

 

暴飲暴食
現時点で太っているからGLP-1ダイエットできないじゃん・・・

 

いえいえ。分泌量が少ないのであれば、補充してあげれば良いのです。

GLP-1ダイエットは、痩せホルモンであるGLP-1を注射によって身体に補給してあげることを指しています。

 

しかも臨床試験も多く行われており、その効果は明らかにされています。

 

GLP-1受容体作動薬とは

 

皮下注射のお薬です。

体重減少効果があります。

食欲を抑えます。

糖尿病の治療に使用されているお薬です。

糖尿病をお持ちでない肥満の方でも糖尿病の発症を抑制することができます。¹⁾

アメリカでは肥満治療薬として適応が通っています。

 

¹⁾ A Randomized, Controlled Trial of 3.0 mg of Liraglutide in Weight Management. NEJM 2015;373:11-22

 

出典:医療法人 亀寿会 とまとクリニック

 

各医療機関でもGLP-1注射のダイエット効果を認めており、実際に肥満治療に利用しているのです。

 

 

アメリカの女性が激やせ!テレビで話題

かなり年季の入った体重計

日本テレビの「ザ!世界仰天ニュース」でGLP-1ダイエットが取り上げられたのは知っているでしょうか?

どんなダイエットをしても成功しなかったあるアメリカ人女性が、たったの4ヶ月で20キロの減量に成功したのです。

 

彼女は今まで様々なダイエット法に取り組んできました。

 

  • 胃バンディング術・・・胃の上部をバンドで縛って胃を強制的に小さくする手術
  • スリーブ状胃切除術・・・胃の一部を切除する手術

 

彼女は外科手術をしてまで、自身の食欲を抑えようとしたのです。

しかしそのどれも失敗に終わってしまいました。

彼女は外科手術を持ってしても、自身の食欲に打ち勝つことはできなかったのです。

 

でもどうでしょうか?

GLP-1メディカルダイエットを行った途端、たったの4ヶ月で20キロもの減量に成功!

外科手術をしてまでおさえ込めなかった食欲を抑制することに成功したのです。

 

GLP-1については糖尿病の治療のために開発された薬です。

インスリンの分泌を促し血糖値を下げる効果があるのですが、同時に食欲が抑制されることもわかったのです。

安全性が高いことも分かり、肥満治療にも応用されることに。

 

GLP-1はすでにアメリカでは食品医薬品局(FDA)の承認を受けています。

もちろん肥満治療薬としての承認を受けているんですよ。

 

臨床試験が開始されたのは2007年。

そして2015年には許可を受け、実際に肥満治療に利用されて大きな効果を上げているのです。

 

TV番組でも取り上げられていましたが、GLP-1治療の実践方法は至って簡単。

ペン型の注射器を体にさすだけです。

GLP-1が体内に注入されると、自分から分泌されたGLP-1と同様の働きをしてくれるというわけ。

 

注射をするだけで多くの方を悩ます食欲が抑えられるということで、「ザ!世界仰天ニュース」は大きな話題となりました。

「実践したい!」という方が爆発的に増えているのです。

 

でも医療系のダイエットなので恐怖感もきっとありますよね。

もう少し詳しく痩せるホルモンを用いたダイエットについて詳しく理解しておきましょう。

 

痩せるホルモンダイエットの5つの特徴

驚いている肥満男性

  1. 脂肪が身につきにくくなる
  2. 食欲が抑えられる
  3. 満腹感が高まる
  4. 継続が楽
  5. 糖尿病や糖尿病の合併症を防げる

 

GLP-1には5つの主な特徴があります。

なぜGLP-1ダイエットがこれだけ期待されているのかが、それぞれの特徴を理解することではっきりと見えてきますよ。

 

特徴1つ目|太りにくい体質になる

 

GLP-1の働きによって糖が脂肪に変換されにくくなります。

 

自身のことを太りやすいと感じたことはありませんか?

そもそもなぜ太りやすくなってしまうのでしょうか?

 

太りやすい体質と痩せやすい体質がありますよね。

その体質に深く関わっているのが血糖値ですよ。

 

「血糖値の急上昇は体に良くない」ということを聞いたことはありませんか?

そもそも血糖値の急上昇というのは、急激に糖が血液中に多くなることを指しています。

血糖値が急激高まってしまうと、我々の身体は危険と判断します。

 

そもそも高血糖状態というのは血管に大きなダメージを与えますからね。

そこで血液に含まれる糖を様々な細胞にエネルギーとして一気に送り込もうとします。

 

細胞に送られた糖はエネルギーとして使われるだけであれば問題ありません。

でもそのすべてがエネルギーとして利用されるわけではありませんよね。

一部は使われない状態になってしまうので、脂肪として蓄えられてしまいます。

 

そこでGLP-1が大きな役割を果たしてくれます。

GLP-1って膵臓(すいぞう)に作用して、インスリンの分泌を命令するんです。

インスリンには血糖値を下げる作用がありますよね。

 

GLP-1がしっかりと分泌されていれば血糖値の急激な上昇はなくなります。

食事をしても緩やかな状況となるので、糖(エネルギー)が大量に細胞に送り込まれることはありません。

少しずつ送られるので、エネルギーとして活用されるものが多くなり脂肪へ返還されにくくなるということ。

 

GLP-1ダイエットをすれば太りにくい体質がゲットできるのです!

 

特徴2つ目|少量の食事でも満足できる

 

GLP-1が満腹中枢を刺激し、少しの食事でも満足感がえられるようになります。

 

GLP-1は小腸から分泌され、膵臓(すいぞう)に送られインスリンを出すように命令します。

しかし機能はそれだけではなりません。

脳にある満腹中枢を刺激してくれることが分かっているんです。

 

食欲が我慢できない原因として、満腹感がない、というものがありますよね。

いくら食べても「お腹いっぱい」と感じられないからこそ、「おかわり」してしまいます。

食後にお菓子をパクリ、としてしまう人も多いのでは?

 

食事制限ダイエットが成功しない原因も満腹感がなかなか得られないからですよね。

 

でもGLP-1を注射で注入すれば、脳まで届き満腹中枢を刺激します。

少量の食事でも満腹感が得られるので食べ過ぎることもなくなります。

 

GLP-1ダイエット治療で分かってきているのが、食事から満腹感を得られるまでの時間の短縮です。

 

  • 通常の食事から満腹感が得られるまでの時間・・・15分から20分程度
  • GLP-1治療時の食事から満腹感が獲られるまでの時間・・・人によっては10分未満ということも

 

GLP-1治療を行うと食事時間が短くなる可能性が高い、ということです。

 

 

特徴3つ目|物理的にお腹が満腹になる

 

GLP-1は満腹中枢を刺激するだけではなく、胃や腸に食べ物がある状態を長くする機能があります。

胃や腸に食べ物があれば、自然と満腹感は高まるもの。

「おかわり」の抑制に役立ってくれるわけです。

 

胃の蠕動運動を抑え「すぐにお腹がいっぱいになる」といった効果も認められています。

 

出典:糖尿病代謝内科・循環器内科・内科 いわもと内科クリニックのHP

 

胃の蠕動運動(ぜんどううんどう)が活発であると、すぐに食べ物を腸に送り込んでしまいます。

お腹(胃)が空っぽになってしまうので、栄養は足りているのにお腹が空いている、と勘違いしてしまう状況が生まれることも。

 

さらにもう一点注目してほしいのが、胃酸の分泌を抑制させるという機能。

GLP-1には胃酸の分泌量を少なくする機能も認められており、要は消化を遅らせてくれます。

胃の中に固形物として残りやすくなるので、さらに満腹感が高まるのです。

 

 

特徴4つ目|治療方法は注射だけ

 

  • 週に1回の注射
  • 1日に1回の注射

 

GLP-1注射の頻度に関しては、上記の二つのパターンとなっています。

さらに治療方法は注射のみです。

他になにかしなければならないこともありません。

 

1回の注射にかかる時間は、わずか1分程度です。

すぐに慣れるので、手間に感じることもありません。

 

継続するのが圧倒的に楽、というメリットが有るのです。

今までのダイエット法って本当に大変でしたよね。

 

1日あたり30分や1時間以上をダイエットに費やしていませんでしたか?

 

GLP-1ダイエットであれば、1日あたりたったの1分でダイエットできるのです!

 

特徴5つ目|将来の病気の予防に役立つ

 

GLP-1ダイエットを行えば

 

  • 糖尿病
  • 動脈硬化・・・脳卒中・心臓病
  • 網膜症
  • 腎臓障害
  • 高血圧
  • 各種感染症・・・風邪・インフルエンザ・肺炎・結核・膀胱炎・水虫
  • 骨粗鬆症
  • 歯周病
  • 高血圧

 

などの病気を予防することが可能です。

そもそもGLP-1には血糖値を正常化する作用があるので、糖尿病と糖尿病の合併症を抑制する機能があるわけ。

 

中には命に関わる病気もありますよね。

高血糖のままで生活していれば寿命を縮めることにもなりかねません。

 

GLP-1ダイエットは美容のためだけではなく、健康のためにもなる高機能な痩身医療なのです。

 

 

痩せるホルモンを増やすには?

肩にGLP-1注射を打っている

最も確実なのは注射によるGLP-1の補充です。

でも注射による治療はちょっと怖さを感じている方もいるでしょう。

 

実は「食事からでも対応できるのではないか」と言われているのです。

 

  • 乳酸菌食品を食べる・・・乳酸菌飲料・キムチ・納豆・ぬか漬けなど
  • 食物繊維が含まれている食品を食べる・・・緑黄色野菜など
  • EPA含まれている食品を食べる・・・青魚など
  • 糖質やアルコール摂取を控える

 

GLP-1は腸で作られるので、腸内環境に良いとされる乳酸菌食品や食物繊維が含まれる食品の摂取が良いとされています。

善玉菌を増やせばGLP-1が増えやすくなる、と言われているのです。

 

EPAは不飽和脂肪酸の一種であり、痩せるホルモンのGLP-1の分泌に一定の影響を与えるとされています。

ブリ・ハマチ・イワシ・マグロ・サバなどが良いとされていますよ。

 

糖質やアルコールの過剰摂取は、腸内環境を悪化させGLP-1の分泌量に悪影響を与えるとされています。

糖質のとりすぎや飲み過ぎには注意しましょう。

 

ただし食事からの対策は限られているのも事実。

だってGLP-1の分泌量って体質によって大きく異なっているわけですからね。

やはりクリニックによるGLP-1治療を受けるほうが確実です。

 

東京GLPクリニック院長のまとめ

GLP-1専門医の深堀純也先生

GLP-1は現代の最新にして最高のダイエット法です。

脂肪が身につきにくい体質にしてくれ、その上満腹感を出してくれます。

さたに満腹感を持続させ、継続も注射を打つだけで簡単です。

将来の命に関わる病気を予防できる、という点にも注目しましょう。

 

GLP-1ダイエットの事例としてアメリカ人女性を取り上げましたが、すでに国内でも経験者は多数います。

その経験者のほとんどの方に高い効果が認められているのです。

 

1ヶ月で8キロから10キロ痩せた方もいます。

もしもGLP-1ダイエットに興味を持ったのであれば、まずはカウンセリングだけでも受けてみませんか?

下半身太りの女性
最新情報をチェックしよう!