ダイエット失敗理由20人の口コミから致命的な勘違いが浮き彫りに!?

ダイエットを始めたけれど、「失敗に終わってしまった」「リバウンドしてしまった」という話はよく耳にします。痩せられないのは、ダイエットに関して致命的な勘違いをしているからです。

インターネット上の口コミでは

・ダイエットしたけど、続かない
・なぜか、リバウンドしてしまった
・どんなダイエットをしても上手くいかない

といったダイエットのネガティブな口コミや意見を多数見受けられました。

その他にも「運動しないで食事制限だけで痩せたい」「厳しい糖質制限をすると痩せられる」といった間違った考えにより失敗してしまうといった声もありました。

しかし、ダイエットの失敗理由や勘違いを正すだけで、ダイエットを成功させることできるのです!

そこで当記事では、なぜダイエットに失敗したのか口コミから失敗理由を解明し、さらにダイエットの勘違いを解決し痩せられる方法をご紹介していきます!

当記事を読むことによって

・ダイエットに失敗する理由がわかる
・失敗理由からダイエットを成功させる方法が理解できる
・もうダイエットに失敗しなくなる

ことが出来ますので、是非じっくりご覧ください。

 

ダイエット失敗理由を口コミ20選から調査!

ダイエット失敗理由を口コミ20選から調査!

なぜダイエットに失敗してしまうのでしょうか。

口コミを調査し、失敗してしまう理由を解説していきます。

 

糖質制限しているつもりが糖質たっぷりとっていた

(引用:ガールズちゃんねる)

ごはんやパンなどの糖質制限をしていても、イモ類や麺類など糖質が入っている食品は多いのです。ごはんやパンだけでなく、他の糖質も注意しなければなりません。

 

2.3日頑張っただけで痩せた気になり、一食だけと思いドカ食いして即リバウンド(´・_・`)

(引用:ガールズちゃんねる)

ダイエットをした気になっているだけでは、すぐにリバウンドしてしまいます。短期間ではダイエットになりません。

毎日続けられるダイエットでなければ、ストレスがたまりドカ食いしてしまうので意味がなくなってしまいます。

 

ストイックになろうとするが結局反動で食べ過ぎてしまい元よりも太る
これの繰り返しで6㌔増えました(ノд<)

(引用:ガールズちゃんねる)

意気込みを高く持ちすぎていると、途中で挫折してしまいます。結果食べ過ぎに繋がってしまうので、高い目標は立てない方がよさそうです。

 

朝バナナダイエットみたいな一つの食品を食事に置き換えるみたいなダイエットで、食べ過ぎて嫌いになって終わる。

(引用:ガールズちゃんねる)

置き換えダイエットのような単品で痩せるダイエットは手軽に始めやすいですが、飽きやすいのも特徴です。飽きない工夫をすると、ダイエットを続けることができます。

 

低カロリーだからいっぱい食べちゃえ
ああ…食べ過ぎてカロリーオーバーしちゃった

(引用:ガールズちゃんねる)

低カロリーだからといって食べすぎてしまうと元も子もないです。

摂取カロリーは常に注意が必要ですね。

 

炭水化物抜いたり単品ダイエット

運動しないと筋肉つかないから痩せない

(引用:ガールズちゃんねる)

糖質制限や単品ダイエット、様々な食事制限のダイエットを行っても、筋肉がないと脂肪も燃焼しません。

同じようなダイエットを組み合わせるとダイエット効果は低くなります。

 

置き換えダイエットは、やめたら戻るし、維持するにもどこもだいたい月額5千円くらいからで高い。
そもそも意志が弱いくて太ってしまった人がダイエットが必要な中、置き換えダイエットに安心して、裏で食べるから、プラスマイナスならプラスになる。

(引用:ガールズちゃんねる)

プロテインなどの置き換えダイエットでお金をかけるだけでは痩せることはできません。

お金をかけると痩せられるだろうと安心してしまうことが原因で失敗に繋がっています。

 

いろいろなダイエット食品を試してみました。お金がかかるだけで、成功したものはありません。ダイエットは続けられるものでなくいては、成功とはいえませんね。

(引用:王国口コミ事典)

ダイエット食品でお金をかけるだけでは痩せることはできません。ダイエットは続けなければ意味がないのです。

自分に合ったものを選ばなければ、続かず、成功させることができません。

 

ホットヨガ、サウナ、岩盤浴、全身浴、半身浴など週に90分以上して発汗している人は総じて代謝が悪くなるそうです。
なぜなら筋肉は水分で支えているので水分を絞り出すと筋肉が小さくなり基礎代謝が下がる。

長年半身浴やってきた私は筋肉が少なくリバウンド繰り返すので最近やめました。

(引用:ガールズちゃんねる)

ホットヨガやサウナだけでは、痩せられません。運動をしないとどうしても筋肉はつかないので脂肪を燃やす効果は落ちてしまい、リバウンドに繋がってしまいます。

 

お菓子を食べない!!と決めると、妙に食べたくなって挫折。のくりかえし

(引用:王国口コミ事典)

悪い習慣を一気に変えようとしても、生活習慣はすぐ変えることができません。お菓子を食べないと決めることは大事ですが、最初から無理し、食べないではなくて、最初はカロリーの低いお菓子にするといった工夫が必要です。

 

ダイエットが簡単にお茶を飲むだけで出来るというから高いと思ったけど買ってしまった。甘かった。やっぱり飲むだけでは痩せない。

(引用:王国口コミ事典)

~だけダイエットといった食品は手軽にできそうですが、お金もかかりますしそれだけでは、痩せることはできません。

間食したり、運動していなかったりするとダイエット成功には繋がりません。

 

断食ダイエットやったのだが効果なし個人差なのか体重減らず頭にきてやけ食い・・・・意味無し!

(引用:王国口コミ事典)

朝食を抜いたり、断食したりするダイエットは挫折してしまいます。空腹状態が続くとドカ食いしてしまうのでリバウンドの原因に繋がります。

 

初めから食事制限と運動を両方やったら、辛すぎて挫折。
まずは食事制限でBMI22ぐらいまで減らし、そこから筋トレやストレッチを併用して目標まで達成した。
痩せてくると体も軽くなって運動も以前ほど辛くなくなってくるし、「ウエストを細くしたいな。二の腕もスッキリさせたい。あとヒップアップも」と欲が出てきて自然にヤル気になれる。

(引用:ガールズちゃんねる )

無理にいろんなダイエットに手を出すと続けることができません。

徐々に負荷をかけていくとモチベーションも維持でき痩せることができます。

 

昔はダイエット意識しすぎて、高いダイエット飲料やら、ご飯に行っても買い物してもカロリーのことばかりで拒食症になってた。
その衝動で次は過食になりました。

(引用:ガールズちゃんねる )

ダイエットに対して意気込みを持ちすぎ、極端になってしまったパターンです。

計画的にダイエットを進めれば、過食にも繋がらなかったでしょう。

 

ダイエットを頑張り過ぎると…

ドカ食い→リバウンド→慌ててダイエット→ドカ食い→リバウンド→慌ててダイエット→…負のスパイラルを繰り返し続けると悟ったので(笑)

(引用:ガールズちゃんねる )

無理なダイエットを行うと、ストレスも溜まり食べ過ぎてリバウンドしてしまいます。

やはりダイエットは徐々に行うことをおすすめします。

 

絶食
炭水化物抜き
単品

どれもやったけど精神的におかしくなり結局暴食しちゃうのでやめた笑

(引用:ガールズちゃんねる)

無理な糖質制限や単品ダイエットはストレスも溜まり、健康にもよくありません。

結果的に過食に繋がってしまいます。

 

様々なダイエットを取り入れても上手く短期間では痩せることができません。

短期間で痩せようとするとリバウンドに繋がるので、徐々に負荷をかけていくことをおすすめします。

 

糖質制限は痩せることができますが、リバウンドもしやすいダイエット方法です。

リバウンドしないために徐々に行っていけば成功していたかもしれません。

 

ジムに通って2ヶ月が経ちました。
結果、私はジムだけでは痩せませんでした。ある程度の食事制限をしないと体重は落ちてくれませんでした。ガチガチの糖質制限までしなくても、普段より野菜中心のカロリーオフの食事です。
ルームランナー20分エアロバイク20分、筋トレ5種目10セット1回を3セットずつ、プールを歩いたり泳いで30分を週に2,3回してます。
滞在時間は2時間半位です。
アラフォーです。
私の行ってるジムは入会して6ヶ月継続の契約がありました。メタボと診断されて焦って入会しましたが、少し後悔してます。
結局、食事制限するなら高いジム料金払わなくても家でダイエット出来たんじゃないかと。
平日は痩せますよ。私は週末はいろいろ誘惑があるので結果プラスマイナスゼロです。

(引用:ウィメンズパーク )

ジムに通うだけでは痩せることができません。

やはり消費カロリーより摂取カロリーの方が上回ってしまうと体重は落ちないので、ジムに通っているからと言って安心しきってはいけませんね。

 

トレーナーの質はバラバラ。一人がずっと見てくれるわけじゃなく、毎回変わる。10人に見てもらって、2人だけ良さそうなトレーナーがいたけど、トレーナーの質悪すぎ。

(引用:みん評)

ジムにもよりますが、トレーナーによって指導技量が違う場合があります。

自分に合うトレーナーを見つけられるとモチベーションにも繋がります。トレーナーを指名できるところや、お試しを行っているところもあるので、確認してから通うことをおすすめします。

 

ダイエットに失敗した理由のほとんどが、

・無理なダイエットをしている

・漠然とした高い目標を持っている

・短期間でダイエットした気になり、リバウンドしてしまう

といったことが挙げられます。

 

ダイエットに失敗する10の勘違いとは?

ダイエットに失敗する10の勘違いとは?

ここまでは、ダイエット失敗の口コミを紹介してきました。

この口コミを整理し、ダイエットに失敗する10の勘違いとそれぞれの改善策を紹介していきます。

 

朝食を抜くと痩せられる

朝食を抜くだけでは痩せることはできません。

なぜなら、朝食を抜くと身体は飢餓状態になるからです。そうなってしまうと、身体は栄養分やカロリーを脂肪として蓄えようとする働きがあります。

それに、空腹状態が長く続くと、カロリーが高いものを食べてたり、ドカ食いしたりしてしまいます。

朝食を抜くだけのダイエットは簡単に痩せられそうですが、結果的にみると続けることが難しく、脂肪を蓄積してしまうので、痩せることは難しいダイエットです。

朝食を抜くのではなく、低カロリーな食品などを食べるとよいでしょう。

 

単品ダイエットは簡単に痩せる

単品ダイエットはよくテレビでも取り上げられて誰もがよく行っているダイエットです。

しかし、簡単にできるからこそ、痩せることが難しいダイエット方法。

単品ダイエットで失敗してしまう原因の1つは、飽きてしまうことです。

同じ食品を食べ続けることは意外と難しく、飽きてしまい失敗に終わってしまうことが多いのです。

また、飽きてしまうがゆえに、高カロリーな味付けにしてしまう危険もあります。

失敗に終わってしまわないためには、味に飽きない工夫が必要ですね。

 

厳しい糖質制限を続けるとよい

糖質制限ダイエットは話題になったダイエットの1つです。それに糖質制限をすることは実際にダイエットに繋がります。

糖質制限をすると一時的には痩せるかもしれませんが、厳しすぎる糖質制限を行ってしまうことは身体にもよくありません。

糖質が身体の中で足りなくなった分、筋肉を分解し糖質を補おうとします。結果、筋肉量が減り、脂肪が燃焼されず、痩せにくい身体になってしまうからです。それに、やりすぎると髪や肌がボロボロになり、美容健康にも悪影響です。

糖質制限でダイエットをするなら、糖質をいつもの量の半分くらいに抑え、その分タンパク質や食物繊維を多く取るようにしましょう。

 

筋肉をつけずに痩せたい

「筋肉をつけると見た目がよくないからつけずに痩せたい」「運動をせず、食事制限だけで楽に痩せたい」といった意見はよく耳にします。

しかし、筋肉はある程度なければ痩せることができません。

なぜなら、筋肉がなければ脂肪を燃やすことができないからです。筋肉がなければ、カロリーを消費することも難しくなります。最初は筋肉をつけずに痩せることができたといても、リバウンドしにくい身体を作ることはできません。

太りやすい身体になってしまうので、ダイエットを頑張っていても結果的にリバウンドしてしまいます。

ある程度筋肉をつけるために、運動や筋トレ、ウォーキングなど無理しない方法を取り入れることが失敗しない近道です。

 

目標は高い方がやる気が出る

目標が高いとやる気がでると思われがちですが、違います。

正しいダイエットを行っていると体重が思うように落ちない時期があります。その結果、高い目標を立てたために、「ここまで痩せるのは無理だ」と挫折してしまいます。

やる気がでるどころか、やる気が下がってしまうので、1か月に10㎏といった高い目標は止め、1か月1㎏と実現できそうな範囲で目標を立てましょう。また、漠然としない目標だと終着点がみえないので続けられません。

徐々に小さい目標を設定し、達成することでやる気に繋がるのでダイエットを続けられることができます。

 

ダイエットには意気込みが大事

ダイエットを頑張ろうと意気込みを持つことは素晴らしいことです。しかし、計画的に自分にあったダイエットを見つけないと、ダイエットを続けることはできず、失敗に終わってしまいます。

続けられるダイエットを見つけて、ダイエットで何をするのかを考えないとその日だけで満足してしまい、失敗してしまいます。

まずは、無理せず自分のペースでできるダイエットを計画し実行することがダイエット成功に繋がります。

 

悪い生活習慣は一気に変える

悪い生活習慣を変えようとしても、すぐに変えることは難しいです。

例えば、「お菓子を食べないでおこう」と考えていてもついつい食べてしまったという経験はありませんか。

「お菓子を食べない」と一気に変えると続かなくドカ食いしていまう原因にもなるので、「間食するならカロリーの低いヨーグルト」といったようにハードルを下げて生活習慣を徐々に改善していきます。

徐々に改善することで、モチベーションを保つことができ、悪い生活習慣を変えていくことができます。

悪い生活習慣だけでも整うとダイエット成功にもつながるので、一気に変えずに徐々に生活習慣を見直していきましょう。

 

ジムに入れば痩せる

ジムに入れば痩せると安心しきっていては、痩せることができません。消費カロリーより摂取カロリーの方が上回れば当然、痩せずにリバウンドしてしまいます。

ジムにもよりますが、口コミにもあったように、トレーナーによって、ダイエット方法が違うといったことやダイエット方法が合わない、といったことがあります。

そのような場合、ダイエットに対するモチベーションも下がってしまい、失敗に終わってしまいます。

どのようなダイエットを行っているのか、ジムトレーナーに技術のばらつきがないか等チェックし、自分に合ったところに通えばダイエットを成功させられます。体験指導を行っているジムもあるので、お試しで通ってみるといいかもしれません。

 

たくさんお金をかければ痩せる

たくさんお金をかけると十分にダイエットをしていないのに、ダイエットをした気になっていませんか。

お店には様々なダイエット器具やダイエット食品など豊富にあります。高価なものほどダイエット効果があるというわけではありません。また、買っただけで満足してしまうケースもあります。

お金をかけて、ダイエット器具やダイエット食品を使っても、日々の食生活や生活習慣を見直さなければ、痩せることができません。

まずは、摂取カロリーの見直しや、生活習慣を正すことを行うことをおすすめします。併せて、ダイエット器具やダイエット食品を効率よく取り入れるとダイエットに繋がります。

 

いろんなダイエットを試すのがよい

ダイエットは、無理せず続けられるかどうかが成功させられるポイントとなります。

いろんなダイエットを試してみても、続けることができなければ、失敗してしまいます。

また、いろんなダイエットを同じ期間にすることも身体に負担がかかりすぎてしまうため健康に害がでる恐れがあります。

いろんなダイエット方法がありますが、続けられることを1つだけ行うのがダイエットを成功させられるコツです。

 

ダイエットに失敗してしまう理由は、無理なダイエットがほとんどです。

無理をして痩せるダイエットだと早く痩せることができると思われがちです。しかし、リバウンドに繋がり、結果としてダイエット前よりも太ってしまった、ということになってしまいます。

焦る気持ちもわかりますが、無理せずに行えるダイエットを行うようにしましょう。

 

ダイエットの失敗グセを解決しよう!

ダイエットの失敗グセを解決しよう!

ダイエット失敗の口コミを調査してみますと、失敗してしまった理由や様々な勘違いが浮き彫りになりました。

ダイエットに失敗してしまう人は思い込みや勘違いで、厳しい糖質制限や無理なダイエットなどを行い、結果的に失敗しリバウンドしがちです。

あなたが無理せず健康的に続けられるダイエットを見つけ、少しずつ行うことでダイエット成功に繋がります。

失敗した理由や勘違いを整理し、正しいやり方でダイエットを行いダイエットを成功させましょう!

たるんだおなかを触る女性
最新情報をチェックしよう!