バジルシードダイエットで失敗しない効果的な方法!口コミ体験談も!

バジルシードはダイエットに効果的だと言われています。
しかし、体験談や口コミを見ると失敗している例もちらほら・・・

そこで今回は、バジルシードの成分や効果と体験談から、バジルシードダイエットに失敗しない効果的な方法をご紹介します!
これを見れば、成功率がグッと高まるので、ぜひ最後まで御覧ください!

バジルシードダイエットのやり方

フリップで説明する女性

バジルシードダイエットは、バジルシードと呼ばれるハーブを食べて行うダイエットです。

バジルシードは食べるときに水に戻すのですが、約30倍の水を含むと言われています。
そのため、少量でも満腹感が得られダイエットにも非常に効果的です。

 

実は、バジルシードダイエットは絶対このようにやる!といった決まりごとはありません。
普段の食事を置き換えたり、食前に摂取したり、間食をバジルシードにしてみたりとやり方は様々です。

自分のやりやすいやり方を見つけて、バジルシードを食べるようにすれば問題ありません。

しかし、やはりダイエットとして効果が出やすいのは、食事を置き換える方法でしょうか。
置き換えることで丸々一食分のカロリーを取らなくなるので、体重は落ちやすいと考えられます。

 

また、食前に食べることで食事の食べる量を減らすこともできます。
おすすめは食事の30分前にバジルシードを食べることです。

人間が満腹と感じるためには、満腹中枢へ信号を送る必要があります。
この信号が送られるのが、食べ始めてから30分ほど経ったくらいだと言われています。

また、バジルシードには食物繊維が豊富に含まれているので、食前に食べることで糖質や脂肪の吸収を抑える効果も期待できます。

では、実際にバジルシードダイエットを行った人の体験談と口コミをご紹介します。

口コミ体験談でバジルシードを査定

査定

実際にバジルシードダイエットを行った人の体験談と口コミは以下の通りです。
まずは成功の体験談と口コミをご紹介します。

成功談

■体験談1
半年間晩ごはんをバジシードに置き換えてダイエットを行っています。スプーン一杯分を水や牛乳などに混ぜて飲んでいます。
寝る前には空腹に襲われていますが、朝起きた時は空腹感もなく体の調子もよく感じます。
最初のうちは、寝る前の空腹に耐えるのが大変でしたが、慣れてしまうと空腹自体もそこまで感じなくなりました。
現在はマイナス4キロまで達成できので、この調子でバジルシードダイエットを継続していきたいと思います。
■体験談2
3ヶ月ほど、食前にバジルシードを食べるようにしています。
以前よりも食べるようがかなり減り、体重も3キロほど落ちました!
そして何よりもお通じが良くなりすぎて逆に困ってしまうくらいのレベルです(笑)1日に何回トイレ行けばいいのってレベルです。
もし今便秘に悩んでいる方がいれば、ダイエット効果もあるのでダイエットと便秘解消を同時に行えますよ!
食感もすごく好きなので、このまましっかりと継続できそうです。
■口コミ1
私の知り合いがバジルシードダイエットをして、なんと3日で3キロ痩せたとのこと。
あれだけ悩んでいた便秘も解消されたと言っていたので、私自身も始めようか真剣に悩んでいます。

では次は失敗事例を見てみましょう。

失敗談

■体験談1
何ヶ月か前にバジルシードダイエットをやろうと思いバジルシードを購入しました。
しかし、なんと言ってもその見た目が受け付けずすぐに辞めてしまいました。
ちょっといい方は悪いかもしれませんが、見た目がカエルの卵のようで・・・
私は受け入れるのが難しく食べられませんでした。
■体験談2
以前バジルシードダイエットを行いました。
しかし、2ヶ月ほどで挫折してしまいました。
その大きな理由は、コスパが悪い事。
安いものでもそれなりの金額がしてしまうので、金銭的にかなり辛かったです。
効果も2ヶ月で1キロ減とたしかに減りはしましたが、よく見る体験談や口コミのような効果は得られませんでした。

失敗してしまった人は、効果が出なかったというよりは、見た目的に食べられなかったこととバジルシードの値段が高く続けられなかったという声が目立ちました。

バジルシードダイエットの特徴

食べる女性

ここまで、バジルシードダイエットのやり方と体験談についてお伝えしてきましたが、バジルシードにはいったどんな特徴があるのでしょうか?

 

バジルシードには以下のような特徴があります。

  • 低カロリー
  • 食物繊維が豊富
  • α-リノレン酸が豊富
  • 必須アミノ酸を含んでいる

特徴を見るとかなりダイエットに効果のありそうな特徴がありますね!

低カロリー

バジルシードの最大の特徴は「低カロリー」であることです。

100gあたりおよそ100キロカロリーとかなりの低カロリーです。
ご飯が同じ100gで168キロカロリーとなるので、同量のご飯を食べるよりはかなり低カロリーになりますね!

 

また、ダイエットに効果的と言われている同じような食材で、「チアシード」と呼ばれるものがあります。
チアシードはバジルシードと同じような特徴を持っていましが、カロリーが100gで500キロカロリーとかなり高くなってしまいます。

一時期チアシードが美容によくダイエット効果もあると言われていましたが、カロリーだけを見ると圧倒的にバジルシードの方が、効果的に見えますね!

食物繊維が豊富

バジルシードは食べるときに水に戻してから食べますが、水分を含んで膨らむときにゼリーのようにぷるっとした状態になります。
これはこんにゃくなどにも多く含まれている「グルコマンナン」と呼ばれる食物繊維です。

バジルシードは成分の半分が食物繊維と言われていて、その含有量は10gでレタス2個分とも言われています。

 

食物繊維は体内に取り込んでも消化されにくく、そのほとんどがそのまま体外に排出されます。
食物繊維が小腸に到達すると、コレステロールや糖分の吸収を抑えることが知られています。
また、胃や腸に食物繊維があると消化されないため、他の食べ物が胃や小腸の消化酵素に触れにくくなります。
そのため、消化・吸収がゆっくりと進み血糖値の急激な上昇を抑える効果もあります。

大腸まで到達すると、大腸に存在する腸内細菌のエサにもなります。
腸内細菌が、食物繊維を食べることで大腸が酸性となり、善玉菌と呼ばれる乳酸菌やビフィズス菌が増えていきます
善玉菌が増えると、腸内環境が健康な状態で保たれ、便通の改善に繋がります。

α-リノレン酸が豊富

α-リノレン酸は、人間に必要不可欠な必須脂肪酸の1つと言われています。
体内で生成することができないため、食べ物から摂取するしかαリノレン酸を摂取する方法がありません。

 

α-リノレン酸は体内に取り込まれると、EPAやDHAに変わります

EPAは「エイコサペンタエン酸」と呼ばれる成分の略称で、イワシ・鯖・アジなどの青魚に多く含まれています。
EPAもα-リノレン酸と同じように、人間の体内では生成することができない成分であるため、食べ物やサプリメントから摂取しなくてはいけません。

EPAを摂取すると、体内で痩せホルモンと言われる「GLP-1」という成分の分泌を促進する作用があります。
GLP-1は食欲を抑制する効果のあるホルモンで、ダイエットには非常に効果的です。

GLP-1の分泌が増えると自然と食欲が収まり、少ない量の食事でも満足感を得られるようになります。
また、消化も遅くなるため胃に食べ物が残りやすく、空腹感を感じにくくなります。

さらに、EPAには脂質の代謝を促進する遺伝子であるSREBP-1やPPARγなどに作用する効果があります。
脂質の代謝を促進することができるので、脂肪を燃やしやすい体を作ることができます。
魚系の油に含まれるEPAが、肉系の油に含まれるAAよりも血液の中に多く含まれている人は、内臓脂肪が溜まりにくく肥満になりにくいといった研究結果も報告されています。

 

DHAは「ドコサヘキサエン酸」と呼ばれる成分の略称で、マグロ・カツオ・サンマなどに多く含まれています。
DHAにもEPAと同じようなダイエット効果があると言われています。

さらにDHAは、脳や網膜などの組織を生成する成分になるので、脳の発育や神経組織の発育に非常に効果があると言われています。
よく耳にするのは、DHAをしっかり摂取すると頭が良くなるということです。

脳の組織を生成する成分なので、記憶力や読解力など様々な脳の機能を高める効果があると言われており、その効果で頭が良くなると言われているようです。
また、網膜を生成する成分でもあるため、視力の回復にも効果があると言われています。

必須アミノ酸を含んでいる

バジルシードは、人間に必要とされている必須アミノ酸を含んでいます。

 

必須アミノ酸は以下の8種類になります。

  • トリプトファン
  • リシン
  • メチオニン
  • フェニルアラン
  • トレオニン
  • バリン
  • ロイシン
  • イソロシン

もしくは「ヒスチジン」を加えた9種類にアミノ酸を必須アミノ酸と言います。
必須アミノ酸には筋肉をつけたり疲労を回復したりする効果があります。

また、オメガ3系脂肪酸と同様人間の体内で生成できない栄養素なので、食べ物やサプリメントから摂取する必要があります。

バジルシードの栄養とカロリー

ポイントを示す女性

先程もご説明した通り、バジルシードのカロリーは100gあたり100キロカロリーです。
白米などに比べると低カロリーとなるため、置き換えることでダイエットには効果的です。

 

また、バジルシードには以下の栄養が含まれています。

  • 食物繊維
  • α-リノレン酸
  • 鉄分
  • カルシウム
  • カリウム

先程ご説明していない、鉄分・カルシウム・カリウムについて効果を見ていきましょう。

 

1.鉄分
鉄分には、血流を促す効果があります。
血流がよくなることで、体が温まり基礎代謝を上げることができます。
基礎代謝を上げることで、運動などをしなくても消費カロリーを上げることができるのでダイエットには効果的です。
また、体温が高い状態を維持することができるため、代謝が上がった状態を維持することができます。
2.カルシウム
カルシウムは、主に骨や歯などの主要構成成分となるため、人間には必要不可欠な栄養素です。
また、あまり知られていませんが、細胞の分裂・分化や筋肉の収縮、神経の興奮を抑える効果もあります。
カルシウムが不足するとイライラすると言われているのは、神経の興奮を抑える効果があるからです。
3.カリウム
カリウムには、体内の水分や塩分を体外に出しやすくしてくれる作用があります。
特に暑い時期は水分を摂ることが多くなるので、カリウムを摂取することで、水分を体から排出することができむくみを予防することが可能です。

バジルシードはどう食べたらいい?

考える女性

バジルシードは、水に戻して食べることが一般的です。

先程もご説明しましたが、水に戻すことでグルコマンナンという食物繊維が作られるので、便秘などの解消に効果的になります。
また、ドリンクに混ぜたりヨーグルトに混ぜたりと様々な食べ方が可能です。

その他にも、クッキーにませたりケーキにしてみたりとバラエティーに飛んだ食べ方ができるのもバジルシードの1つの魅力かもしれませんね!

バジルシードダイエットを美味しく継続する

レシピ本を持ってOKサインする女性

では、バジルシードダイエットを美味しく継続するためにおすすめのレシピをご紹介します。

 

1.バジルシードヨーグルトドリンク

バジルシードでダイエット!シンプルな味で腸内環境を整えます(^.^)

材料
戻したバジルシード大さじ5
ヨーグルト大さじ3
レモン汁 大さじ1
ハチミツ お好みで
牛乳150ml
(大さじ10)

作り方
1.すべて混ぜるだけ!
2.※ハチミツはなくてもok!ヨーグルトの酸味で調整

引用:バジルシードヨーグルトドリンク by そらまめるるち 【クックパッド】

 

2.バジルシードドリンク×紅茶ゼリー

バジルシードのプルプル感とプチっとした食感が楽しめるゼリーです(^o^)♡
紅茶とレモングラス味の相性もバッチリ☆

材料 (4人分)
バジルシードドリンク(レモングラス味)200cc
ゼラチン 3g
レモン汁 お好みで少々
紅茶パック2袋
お湯400cc
ゼラチン 7g

作り方
1.話題のバジルシードドリンク(レモングラス味)を使用します!
2.《レモングラスゼリー》バジルシードドリンクを茶こしを使い、バジルシードとドリンクを分けます!バジルシードは冷蔵庫へ♫
3.ドリンクを電子レンジで約40秒程温めます。(ゼラチンが溶けるように80度以上にしましょう)
4.温かいうちにゼラチン3gを混ぜて溶かします!あら熱を取ってから冷蔵庫で約1時間冷やし固めます。
5.《紅茶ゼリー》沸騰したお湯にティーバッグを入れ1分待ちます。
6.温かいうちにゼラチン7gを混ぜて溶かします。
7.容器に分入れ、あら熱を取ってから、冷蔵庫に入れて約1時間冷やし固めます。
8.レモングラスゼリーをフォークで切るように崩す。崩したゼリーと初めに分けたバジルシードを盛り付けます。

引用:バジルシードドリンク×紅茶ゼリー by Ayumtam 【クックパッド】

 

3.おからとバジルシードのクッキー

たっぷりの飲み物といっしょに食べてください。すっごくお腹が膨らみます!!バジルシードがなければ黒ゴマでもOK!

材料
生おから150グラム
ホットケーキミックス 150グラム
バター20グラム
牛乳30cc
砂糖大さじ1
バジルシード(なければ黒ゴマ)小さじ2ぐらい

作り方
1.生のおからをフライパンで炒って水分をとばす。火をとめバターを入れ混ぜる
2.ボールに1を入れ、ホットケーキミックス、砂糖を入れゴムベラで混ぜ牛乳を少しずつ加えてひとかたまりにする。
3.オーブンを170℃に余熱し、生地を一口分ぐらいに丸め平たく潰し天板に並べる。約20分ぐらい焼いたらできあがり

引用:おからとバジルシードのクッキー by かおりりん 【クックパッド】

どれもヘルシーでダイエットに効果的ですので、ぜひ一度試してみてください!

バジルシードに頼っていても痩せない

バツを作る女性

今回のバジルシードダイエットのように、1つの食材に頼るダイエット方法は失敗しやすい傾向にあります。

その原因は「飽きてしまう」からです。
人間好きなものならまだしも、ダイエットのためだけに同じもの食べ続けるのはなかなか難しいことだと思います。

また、を味に飽きてしまうと、どうしても他のものが食べたくなってしまい、食欲が抑えきれなくなることが多くあります。
その場合は、我慢していた分、食べ過ぎや暴飲暴食に繋がる可能性が高くなってしまいます。

実は、この食欲がダイエットに失敗する根本的な原因なのです。

食欲を抑えて高確率で痩せるには

GLP-1専門医の深堀純也先生

今回は、バジルシードダイエットについてお話してきました。

 

今回の内容をまとめます。

  • バジルシードダイエットは食事の置き換えや食前に食べることで行う
  • ダイエットに効果のある成分をたくさん含んでいる
  • 低カロリーではあるが食べ過ぎには注意する

以上となります。

 

先程、食欲がダイエットに失敗する根本的な原因とお伝えしましたが、実は最近テレビでも紹介された、食欲を抑制するダイエット方法があります。
そのダイエット方法は「GLP-1ダイエット」と言います。

α-リノレン酸のときに少しお話しましたが、GLP-1は食欲を抑制するホルモンです。
GLP-1ダイエットはこのGLP-1の薬を、自分自身で注射して行うダイエット方法です。

海外ではすでに肥満治療の薬として承認されているため、安全性が高く効果も立証されている薬になります。
そして何より、GLP-1ダイエットは他のダイエットと組み合わせて行うことも可能なのです!
もちろんバジルシードダイエットと組み合わせることも可能なので、確実に成功したいという方は、併用して行うことをおすすめします!

 

また、日本初となる「GLP-1ダイエット」専門クリニック「東京GLP-1クリニック」が東京にオープンしました!
遠隔診療ができるので、遠方の方でも時間をかけずにGLP-1ダイエットに取り組むことが可能です。

詳細が気になる方はぜひ、下記のバナーをクリックして詳細を確認してみてくださいね!

今回は以上となります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

バジルシード
最新情報をチェックしよう!