寒天ダイエットに失敗する原因!確実に痩せる方法とおすすめレシピまとめ

寒天ダイエットが失敗してしまう2つの原因を完全駆逐し、寒天だけではなく食品でやせるための3つの法則をご紹介します。

15年ほど前に一大ブームになった寒天ダイエットですが、今またリバイバルの兆しが。

テレビでも寒天ダイエットのビフォーアフターが特集されていました。

しかしじつはこの寒天ダイエット、失敗に終わってしまう人も多いダイエットなのです。

実際に失敗してしまった私が失敗の2つの原因と、失敗原因を完全駆逐し、成功するための3つの法則をご紹介します。

とくに成功のための3つの法則は、食品ダイエットや健康法に共通する、挫折する”ある原因”を克服できる対策となっていますので、最後までどうぞお見逃しなく。

 

寒天ダイエットに失敗!その原因は?

ハイカロリーなレシピにしてしまった牛乳寒天

そんな理想的な寒天ダイエットに、私はかつて挑戦し失敗してしまった経験があります。

その原因は明らかです。

  • 食物繊維が豊富すぎて便秘
  • ハイカロリーなレシピ

寒天は食物繊維が豊富でカルシウムや鉄分、リンも含まれており、とても良い食材なのですが、摂りすぎて便秘になってしまいました。

私は朝食時に寒天ゼリーを置き換えて食べていたのですが、朝だからと量を多めにしていたのが裏目にでてしまったようです。

また本来は超ノーカロリーな寒天を、ハイカロリー食材をプラスして料理してしまっていたのも失敗の原因でした。

当時は寒天ゼリーを作る際に牛乳やジュースを使っていたのですが、ジュース一杯は170kcal以上。

これならご飯茶碗に一杯白米を食べたのと同じカロリーです。

成功するわけがないというハイカロリーなレシピで台無しにしてしまっていたのです。

今でも寒天のダイエットレシピを検索すると寒天ゼリーがたくさん出てきますが、ほとんどが市販のジュースか、砂糖、果物を使うものです。

ハイカロリーなのでまったくおすすめできません。

このように、食べ続けて便秘になり、しかも体重はまったく減らず。

結局私の寒天ダイエットは、1週間ともたずに失敗してしまったのです。

寒天ダイエットただいまリベンジ中!

そんな良いとこなしの寒天ダイエットでしたが、現在私の寒天生活はまた復活しています。

ただし今回はダイエットとして集中して行うものではなく、健康食材として普段の食事に無理のない範囲で取り入れるという形をとっています。

普段のレシピに1食材増やすだけなのでストレスなく食物繊維を摂ることができるというわけです。

たとえば、こんな感じです。

  • 夕食の献立が1品足りなさそうだな、と思ったら心太(ところてん)を足す
  • 刺身のつまやサラダに糸寒天や海藻ビードロを足す
  • ソースが美味しい料理やスープに糸寒天
  • ジュレを作るときにゼラチンではなく寒天
  • ひき肉料理にゼリー

夕食の献立が1品足りなさそうだな、と思ったら心太を足す

もう1品ほしいな、と思ったときに買い置きしてある心太を足すようにしています。

心太はだいたい150~180g分が1個の2セット1パックになっているので便利です。

この1品足すのは心太でも何でもいい、寒天でさえなくてもいいと思っています。

テングサやオゴノリでなくても、たとえばひじきやめかぶ、もずく、海ぶどうやトサカなども同じように海藻なのでOKという感じでゆるく設定しています。

何かひとつの食材と決めてしまうから飽きが来てしまい、続けるのがシンドイと感じるようになるのです。

ここで食品ダイエットを成功させる法則の1つめが登場しました。

それは、寒天とか心太といったこの食品、と限定せず『食品群』として捉えるということです。

寒天だけにこだわることなく、心太でもモズクでもメカブでもヒジキでも、海洋性食物繊維が摂れたらOKとします。

大きな枠で捉えることで、挫折を防ぎます。

ただ、ここで注意したいことがひとつ。

心太やもずくのパックに付いている、三杯酢や青じそのたれには砂糖がかなり入っています。

ダイエットには煮切ったお酢と薄口しょうゆだけの二杯酢か、これに出汁を同量足した三杯酢(こちらが本来の意味の三杯酢です)がおすすめです。

刺身やサラダに糸寒天

寒天と同じくアルギン酸豊富な海藻ビードロ

刺身の盛り合わせが夕方には半額になるスーパーの近くに住む私、よくお刺身を食べます。

つまには大根や青じその千切りをよく添えるのですが、ここに戻して水気を絞った糸寒天をプラスしています。

最近はアルギン酸加工食品も面白いものがたくさんあって、寒天ではありませんが、似た海藻系として代用しています。

海藻ビードロとかプチビーズ、海藻クリスタル、海藻サラダ麺なんて商品名で売られています。

食感はパリパリというか、プチプチというかこれまで食べたことのない新しいもの。楽しい食感で見た目も綺麗なので、子供なんかが楽しんでよく食べますよ。

ここで食品ダイエットを成功させる2つめの成功法則です。

心太やもずく、めかぶといったパック詰めされた加工食品は手軽でとても良いのですが、その品物を買い忘れたりして自宅にない状態だと食べられないというデメリットがあります。

ぜひ食材としても購入して、その日のレシピに入れ込んでみてください。

加工品で手軽に、食材として取り入れやすく。

両面から攻めることでぐっと続けやすくなりますよ。

ソースが美味しい料理に糸寒天

糸寒天ってひだがありますよね、あれが少しとろみのついた美味しいソース料理を絡めとってくれてとても美味しいことを発見しました。

たとえば、シチューや餡かけラーメンに。エビチリや焼きうどんに。中華丼やカレーに。

また、粉末みそ汁やカップスープ、インスタントラーメンなどのインスタント食品にも投入することで「身体に割るいものを食べている」という罪悪感を少しでも軽くしています。

水で戻したらあとは絞って入れるだけ、少し煮るだけで柔らかくなるので、手間も春雨程度でほとんどかかりません。

ジュレを作るときにゼラチンではなく寒天

ジュレのゼラチンのかわりの寒天

コンソメジュレや、ポン酢ジュレ、海老のカクテルやジュレしょうゆなどのジュレを作るときには、これまで粉ゼラチンを使っていました。

粉ゼラチンを使うところを、寒天に変えただけです。

ゼラチンは豚から出来ているので動物性ですが、寒天は海洋性。ヘルシーさでは軍配は寒天に上がります。

食感も少しプリプリ感が増すだけで、出汁の風味が勝っているからか、寒天の匂いがそこまで気になりません。

私はこのジュレを『出汁ジュレ』と称してかつおと昆布の合わせ出汁に薄口しょうゆを加えたもので多めに作るようにしています。

冷蔵庫で3、4日は日持ちしますので、煮切ったお酢を足してポン酢風に、お刺身にオリーブオイルとジュレでカルパッチョと、何にでもかけるようにして使い切っています。

ひき肉料理にゼリー

小籠包、好きですか?

私は大好きです、横浜の京鼎樓まで小籠包を食べるためだけに行ってしまうほどに。

れんげに乗せて皮がやぶれた瞬間、飛び出すスープ。一気に口の中に流し込むと、スープと肉汁が一体となって口のなかで旨味に変わります。

もうたまりません。

小籠包のスープは、ゼラチンで固めることで固形化でき、餡と一緒に皮に包まれたものです。

このゼラチンの代わりを、またも寒天にさせようという思いつきです。

小籠包はさすがにお家で作らないよ、という方、ぜひ餃子やハンバーグ、春巻きにもスープを寒天で固めたものを肉ダネの中へ入れ込んで成形してみてください。

ゼラチンのかわりに寒天をいれた小龍包

さきほどご紹介した出汁ジュレを私はボンボン入れて包んでいます。

こだわる方は中華料理にはパイタンスープを、フレンチにはフォンドヴォーを、イタリアンにはコンソメという形で分けてそれぞれ作ってくださいね。

私は美味しいもののためにはある程度働きますが、本来はズボラなのでこだわらずに使っています。

  • ハンバーグを割った瞬間、バァーッと流れ出す肉汁!
  • 餃子をぱくっと頬張った瞬間、口中にジュワッと飛び出す肉汁!

これだと肉の脂があまりない安いお肉、もといヘルシーなお肉でも、家族が感動してくれること、請合いますよ。

それでいて肉汁と思った正体はじつは寒天で、中身は食物繊維たっぷり、なんて最高のダマシレシピですよね。

ちなみにダマシレシピは、子供が苦手な野菜などをみじん切りやペースト状にして、好きなものと一緒にそれと気づかせずに食べさせちゃうレシピのことです。

寒天をさいの目に切ってあんみつの中に入れたりしても、イマドキの子供はあまり進んで食べたがりません。

でもこうしてダマシてなら食べさせることは簡単です。

と、ここまで書いている最中に、すごいニュースが!

某健康番組で寒天が取り上げられ、170もの高血圧だった私がかなり好きな俳優さんが寒天食に挑戦、3週間後には132まで改善したとのこと。

さらにその俳優さんがさきほどご紹介した寒天餃子を食べていたというのです。

なんてタイムリー。そしてドンピシャな私のレシピ!ということで、寒天ダイエットに失敗しないためのポイントをご紹介していきますが

寒天ダイエットの基本的な部分についてまずは説明しましょう。

寒天ダイエットとはそもそも何か?

ダイエットに失敗してしまう人が多い寒天

  • 2005年 第一次寒天ブーム
  • 2014年 第二次寒天ブーム 元野球選手の中性脂肪が1週間で192mg/dlから64mg/dlへ改善
  • 2019年4月 ブーム再燃? 170もの高血圧だった俳優の血圧が3週間後132の正常値に

寒天ダイエットは、2005年に流行したダイエットです。

近年では寒天の持つパワーに注目が集まり、ダイエットだけではなく健康食材として注目されています。

2005年、まずは2月に某国営放送が高血糖・高コレステロール・高血圧・肥満の改善及び予防に有効、食物繊維で便秘解消などの効果をテーマに放送、第一次ブームが起こりました。

さらに同年6月12日にあの捏造で打ち切りになった某民法健康番組でも取り上げられ、寒天ブームが再燃し、前週比およそ280%と飛躍的な売上を記録しました。

当時は寒天を使ったお菓子だけではなく、棒寒天や粉寒天といった食材までスーパーから消えたほどの騒ぎだったんです。

そこから9年が経過、某バラエティ番組で『もしも、ブームになったダイエット方法を1週間、今やっても痩せるのか?』という検証が行われました。

元野球選手が寒天ダイエットに挑戦、2.5kgのダイエットに成功したことで寒天ブームが再燃、話題になりました。

ダイエットだけではなく、この元野球選手にはさらに嬉しい結果も。彼の中性脂肪はダイエット前、192mg/dlもありました。

健康診断の際の基準値が30~149mg/dlですから、異常なまでの高さです。

ずっと運動をしていたスポーツ選手が引退した途端、運動の習慣がなくなって激太り。というのはよくあるパターンですが、彼もまた同じパターンにはまっていたのでしょうか。

それがたった一週間で基準値内の64mg/dlまで下がっていたのですから驚きです。

寒天はなぜダイエットに良いのか?

 

  • 食物繊維の内容が良い
  • アルギン酸が豊富
  • ローカロリーで糖質ゼロ

食物繊維の内容が良い

寒天は食物繊維を2種類ともに含んでおり、理想的な形で食物繊維を摂取できます。

私は海近県の出身なのでテングサを磯から摘んできて心太を作りますが、このテングサにオゴノリなどをくわえた海藻類が寒天の材料です。

食物繊維は水溶性と不溶性の2種類あり、どちらも摂取することが人間の健康には必要です。

寒天の最大の特徴は、なんといってもこの2種類の食物繊維をどちらも豊富に含んでいること。

乾燥状態では80%までもが食物繊維で、あらゆる食材の中でも抜群の含有量です。

水溶性と不溶性、それぞれどんな役割があるのがご紹介します。水溶性の食物繊維は水に溶けてどろどろになり、腸内で栄養素を包み込んでゲル化し、糖や脂肪の吸収を遅らせる働きがあります。

対して不溶性の食物繊維は水に溶けずに、便のかさを増やしてくれます。

不溶性食物繊維により腸壁が刺激され、腸のぜん動運動が活発になって便の排泄を促します。

アルギン酸が豊富

食物繊維であるアルギン酸は、食物中では血圧を下げる働きがあるカリウムと結合して存在しています。

胃の中に入ったアルギン酸とカリウムの化合物は、胃酸によって切り離され、カリウムが腸壁から直接吸収されて血圧を下げる働きをします。

アルギン酸はさらに、高血圧の原因物質であるナトリウムと腸内で結合し、便と一緒に体外に排泄する働きがあります。

カリウム吸収とナトリウム排除、ダブルで 余分な塩分を排出してくれるため、ダイエットの敵であるむくみを解消する効果があるのです。

またアルギン酸などの水溶性繊維はコレステロールを吸着し、包み込み体外に排泄する働きがあります。

この働きのお蔭で、元野球選手の中性脂肪は正常値まで改善したと考えられます。

蛇足ですが、ネットでたまにアルギン酸を「アルギニン酸」と書いてある記事を見かけますが、これは間違いです。

アルギン酸は海藻などに多く含まれる食物繊維の一つ。

アルギニンはアミノ酸の一種ですから、間違えないようにしましょう。

ローカロリーで糖質ゼロ

寒天のカロリーは、100gあたり3kcalしかなく、糖質はなんと0gです。

ダイエットするなら寒天、といわれるのも頷けますね。

 

寒天ダイエットに失敗しないための3つのポイント

寒天ジュレを入れた肉汁たっぷりの餃子

寒天ダイエットに失敗して便秘になってしまったり、思ったほど痩せなかったり続けるのが苦痛に感じてしまったりと、途中で挫折して失敗してしまわないために3つの法則を守りましょう。

  • 選択の法則・海洋性食物繊維に食品群で捉える。摂取量は1日180g(寒天の食物繊維を2~4g分含んだもの)
  • 忘却の法則・加工食品と食材の両方を使って毎日の食事に入れ込む
  • 継続の法則・3週間は続けましょう

選択の法則

寒天だけが海洋性食物繊維ではありません。

ひじきやもずく、めかぶ、昆布、トサカにわかめから、海藻ビードロなどの加工品まで総動員の食品群として広く捉え、レパートリーの中から今日食べたいものを選びましょう。

食べたいものを『選べない』ことが、食品ダイエットのストレスのひとつとなります。

また、寒天は食物繊維です。食べだめることはできません。

結果を急いでたくさん食べても便秘になるだけです、焦らずいきましょう。(経験者は語る)

ちなみに、粉寒天でも出汁ジュレをはじめいろんな料理は作れますが、粉寒天は「アガロペクチン」が製造過程で流れ出ています。

アガロペクチンはコレステロール低下作用など、豊富な栄養効果が実証されているペクチンなので、できれば糸寒天か棒寒天を使いましょう。

毎日コンスタントに続けることが大切です。

忘却の法則

単品で摂ると味に飽きてしまうので食事に入れ込むことで、食べるときには寒天の存在を忘れるくらいにしましょう。

1つの素材にこだわった食品ダイエットや健康法は、その素材自体に飽きてしまう、見るのも嗅ぐにもイヤなくらい、嫌気が差してしまうというのが挫折の原因のひとつです。

そこを折り曲げ、ダイエットを成功させるには、自分でも寒天を食べているということを忘却する必要があります。

自分で自分を騙すんですね。

継続の法則

効果がすぐにあわられるわけではないので、最低でも3週間は続けることが必要です。

忘却というテクニックを取り入れることで、自分がさほど厳しいダイエットをしているわけでないのでは、という認識を持つことが継続する秘訣です。

糸寒天は面倒!という場合

とはいっても、1人暮らしなどで料理をする習慣がない人には、寒天を作るのはもちろん、糸寒天をスープに入れるだけでも面倒と感じてしまうかもしれませね。

 

寒天を食前に食べると焼き鳥がまずくなると不満の男性
うん、かなり面倒。
だいたいさ、お腹がすいて食べたいものを食べるために食事をするのに、
そのすいたお腹に寒天なんて余計なもの入れたくないんだよね。
せっかくの焼き鳥が美味しく感じられなかったら、一体どうしてくれるの?

なるほど。私も生まれついてのデブですから、その気持ちよく分かります。

そんなあなたに朗報です。

令和という新しい時代にふさわしい、これまでのダイエットの常識を180度引っくり返す、まったくタイプの違うダイエットがスタートしました。

これまでのダイエットといえば、こんなイメージでは?

  • 寒天のように一つの食品を食べ続けるという我慢をするダイエット
  • 逆にラーメンやアイスクリームのような美味しい料理を食べないという我慢をするダイエット
  • 夕食をコレに置き換えるだけ、なんていうけど1日のうち食べるのだけが楽しみで生きてるのに、どうしてその楽しみの3分の1もそのエサみたいなの食べて無駄にしなきゃいけないのよダイエット
  • ビリーズブートキャンプやワンダーコアのような過酷な運動に耐え抜くダイエット
  • 軽い有酸素運動を続けるだけ、なんて言うけどそもそも続かないからここまで太ってるわけで、結局痩せるかどうかも分からないじゃないダイエット
  • 何かで出来たベルトを巻くだけ、機械に乗るだけ、なんて言うけどそもそもそんなの高価だし買ってやっても痩せないって口コミ見るとひるむしで、結局痩せるかどうかも分からないじゃないダイエット

このように、ダイエットとはすなわち『我慢する忍耐強さ、意志の力が強い人だけがダイエットの勝者となる世界』だと思っていませんか?

私は長年そう思ってきました。

ところが、このどれにも当てはまらないダイエット法が、アメリカから上陸したのです。

『我慢、忍耐』を一切する必要のないダイエット。

しかも効果効能にお墨付きがあるダイエット、それが『GLP-1ダイエット』です。

GLP-1ダイエットってなに?

 

GLP-1は、もともと人の体内に存在するホルモンの名前です。

GLP-1は小腸や脳で作られ、血糖値を調節するインスリンの分泌を促す作用があります。

このGLP-1と同じ作用をして、しかも長く効果を発揮するGLP-1受容体作動薬という薬が開発され、日本でも糖尿病患者への治療薬として臨床を重ねてきました。

そして近年、このGLP-1というホルモンに食欲やストレスを抑えることが発見されたんです。

GLP-1ホルモンがダイエットに効果的ということは、GLP-1受容体作動薬もダイエットにも使えるのでは?

と世界中で話題となりました。

GLP-1受容体作動薬が脳内のオキシトシンやネスファシンといった食欲抑制や抗ストレスを司るホルモンの分泌を促すというのです。

GLP-1ホルモンがペプチドの分泌を促す仕組み

とくにアメリカではGLP-1受容体作動薬を使ったダイエットが『GLP-1ダイエット』として一大ブームになっています。

GLP-1ダイエットは、お医者さんで診断してもらい、適切な治療を受けるダイエットです。

日本でも厚生労働省から使用が正式に認められた、GLP-1受容体作動薬を使用するから日本の病院でも治療が可能なんですね。

ところが、アメリカではクリニックでのダイエットというのはメジャーになっていますが、日本ではまだまだ耳慣れません。

それもそのはず、GLP-1の専門クリニックというのは、このほど日本ではじめてできたのだそう。

『東京GLP-1クリニック』という名前で、院長がイケメンということもあって私も注目しています。

寒天ダイエット失敗を回避する方法まとめ

今回は、寒天ダイエットが失敗する2つの原因と、寒天だけではなく食品ダイエットを成功させるための3つの法則『選択・忘却・継続』についてご紹介しました。

また、当ブログではそんな面倒なことをしなくても楽してダイエットできる『GLP-1ダイエット』を推奨しています。気になる方は今すぐ下のバナーで詳細を確認してくださいね。

 

最新情報をチェックしよう!