寒天ダイエット失敗!何故?成功する為の3つの要因とおすすめレシピをご紹介!

こちらの記事より下記をおすすめ致します。

寒天ダイエットに失敗する原因!確実に痩せる方法とおすすめレシピまとめ

以前から人気のダイエットで、寒天ダイエットというダイエット方法があります。

寒天は低カロリーで食物繊維も豊富です。
ダイエットに活用する方もとても多い食材なのですが、何故ダイエットに失敗してしまう人が多くいらっしゃいます。

成功するためにはどのように実践すればいいのか?3つの要因に分けて説明をしていきます。

寒天ダイエットで何故失敗するのか

なぜやせないのか?
寒天ダイエットに何故失敗するのか?を知るためには、まず寒天ダイエットがどんなものか知る必要があります。
なので、まずは寒天ダイエットとは何か?を説明していこうと思います。

 

寒天はそのプルプルとした食感や、ツルッとした口当たりから女性に非常に人気のある食べ物です。
寒天ダイエットと聞くと多くの人は、寒天だけを食べて食事を寒天に置き換えるようなダイエットだと思われるかもしれません。
筆者も最初はそのように思っていたのですが、実は置き換えで行わない寒天ダイエットもあります。

 

今回お話する寒天ダイエットは、食事をする前に寒天を食べてお腹を膨らませてから食事をすることで、食事を食べる量を減らしつつ満腹感を持続させるダイエットとなります。
また、寒天が入手しやすい点も寒天ダイエットが人気の1つの理由かもしれません。

現在は、至るところに24時間営業のコンビニがあり、寒天を販売しているコンビニも多くあります。
そのため、寒天がないといった場合でもすぐに購入しやすく、無理なく続けられるかと思います。

 

では、そのような方法で行う、寒天ダイエットに失敗する原因は何なのでしょうか?
考えられる原因は、以下の点が挙げられます。

  1. 食事を食べすぎてしまう
  2. ストレス

では、それぞれご説明していきます。

 

1.食事を食べすぎてしまう
先程もご説明した通り、今回お話する寒天ダイエットは食事を寒天に置き換えるのではなく、食事の前に寒天を食べてお腹を膨らませることで元々の食事量を減らして行うダイエットです。

恐らく、寒天ダイエットを始める方であれば、寒天の効果なども調べて始めることが多いと思います。

寒天には、食物繊維が豊富に含まれています。
食物繊維には、糖質の消化吸収を穏やかにして血糖値が急に上がるのを防ぐ効果があります。
また、その効果に加え、食べたものの脂肪分の吸収を防ぐ効果もあり、体に脂肪をつきにくくしてくれることも期待できます。

このような効果を知っているがために、「寒天を食べたから大丈夫」という安心感を持ってしまい、他の食べ物を食べ過ぎてしまっては全く意味がありません。
つまり、寒天を食前に食べても結局、必要以上のカロリーを摂取してしまっては意味がないということです。

上記の効果には限界があり、食べすぎてしまっては十分に効果を発揮できず、結果、脂肪が増える可能性が高くなってしまいます。

食事前に寒天を食べたから、食べる量が勝手に減るだろうと安易に考えるのではなく、自分自身でも食事量をコントロールする必要があります。

 

2.ストレス
食前に寒天を食べることにより確かに本来の食事の量は減らしやすくなりますが、先程もお伝えしたとおり、ある程度自身でコントロールする必要があります。

また、寒天は無味無臭のため、何かをつけたり味がつくように加工して食べることがほとんどです。
しかし、ダイエットを行う場合、無駄に味付けなどを行ってしまうと摂取カロリーが多くなってしまい、寒天を食べる意味があまりなくなってしまいます。

自分で食事量をコントロールすることと、味のない寒天を食べることにストレスを感じてしまうと、そのストレスにより暴飲暴食をしてしまう可能性が高くなります。

寒天ってどんな食べ物?

寒天
寒天は、天草などの海藻から抽出した粘質物を凍結乾燥したものです。

ところてんやみつ豆のように食用として使用するほか、様々な料理やお菓子の材料として使われています。
また、緩下剤やオブラートの原料などの医療品として使われることもあり、細菌培養基などにも用いられることがあります。

 

寒天の成分はほとんどが炭水化物ですが、体内に取り込んでもほとんど消化されずに体外に排出されます。
食物繊維も炭水化物の一種であるため、含まれている炭水化物はほとんど食物繊維と言えます。

 

また、寒天の特性から、以下のような懸念点もあります。

  1. 低カロリーとはいえ食べ過ぎては太る
  2. 栄養不足に陥り代謝が下がる
  3. 水分不足による便秘

それぞれ詳しくご説明します。

低カロリーとはいえ食べ過ぎては太る

寒天自体は、100gあたり約3キロカロリーと確かに低カロリーですが、カロリー自体はあるため食べすぎてしまえばもちろん太ることもありえます。
また、寒天は様々な加工方法によって色々な商品として販売されています。

代表的な商品だと、ところてんがあります。
例えば、このところてんの場合はよく酢醤油が付属されており、この酢醤油をかけることにより、カロリーが何倍にも跳ね上がってしまいます。

寒天ダイエットを行う際は、食べ過ぎに気をつけ何もかけずにそのまま食べることが望ましいです。

栄養不足に陥り代謝が下がる

寒天ダイエットは食前に寒天を食べて、本来の食事の量を減らしてダイエットをする方法ですが、食事の量を抑えたいからといって寒天を食べすぎてしまうと、本来必要な栄養が不足してしまうことがあります。

寒天には、食物繊維以外の栄養素はほとんど含まれていません

また、寒天を食べ過ぎると体の維持に必要なビタミンやミネラルなども一緒に体外に排出してしまい、栄養不足になってしまうこともあります。
脂肪の燃焼や、カロリーの消費を効率よく行うためには、ある程度体を動かすことが必要となります。
体を動かすためには、エネルギーとなる栄養素が必要不可欠です。
栄養不足になってしまった場合は、体が不健康になるだけでなく、逆に痩せにくい体になってしまうこともあります。

寒天ダイエット以外のダイエットでも、行う際は栄養をバランスよく取れるように配慮するようにしましょう。

水分不足による便秘

実は寒天には、棒寒天、糸寒天、粉寒天の3つの形状があります。
この中でも粉寒天は、簡単に食事に混ぜたりすることができるため、非常に使いやすいものになっています。

寒天の主成分である食物繊維は、腸内の老廃物を体外に排出しやすくしてくれる効果があり、腸内をキレイに保つことができます。
この効果により、ダイエットには非常に重要な栄養素とされていますが、粉寒天を使いすぎてしまうと逆に便秘になってしまうことがあります。

通常寒天は、水に溶かして膨らませたものを固めて販売されている場合が多いです。
しかし、粉寒天は水に溶かす前の状態であるため、粉のまま摂取すると体内の水分を吸収して便を固くしてしまう場合があります。

寒天を膨らませるのには、粉に対して100倍の水分が必要とされています。
たくさんの水分を吸収してしまうため、粉寒天を利用する場合は、通常よりも多めに水分を取るように心掛けましょう。

しかし、とにかく水分を取ればいいかと言われるとそうではありません。
水分の取り過ぎは、胃液を薄めてしまうことに繋がり、消化機能を落としてしまう恐れがあります。
あくまで、粉寒天も水分も適量取ることが重要です。

ダイエットに失敗しない3つの要因

3を示す女性
寒天ダイエットは手軽に行えることから、非常に人気のダイエットとなっています。

 

寒天ダイエットに成功するためには、以下の点に気をつける必要があります。

  1. 寒天以外のものをどれだけ食べているかチェックする
  2. 寒天以外できちんと栄養バランスも考える
  3. 必ず一番最初に寒天を食べる

それでは、詳しく見ていきましょう

寒天以外のものをどれだけ食べているかチェック

寒天には、ほとんどカロリーがないため寒天を食べることで、お腹に満腹感を与えることができ、ダイエットには効果的です。
しかし、お腹が膨れるからと言って食べすぎないとは限りません。

ある程度は自分自身で食事の量や種類をコントロールする必要があります。
ダイエットを成功させるためには、自身がどのようなものをどれだけ食べているか、しっかりと把握することが非常に大切です。

そこで、自身の食べたものをチェックする簡単な方法をお伝えします。

 

1.ダイエットノートを作成して毎日の食べ物を記録する
何年か前に、自分の食べたものをノートに記録することで、ダイエットをする方法が流行っていた時期がありました。

自身の食べたものをしっかりと確認することは、食べ過ぎを防ぐ上で非常に重要です。
また記録しておくことで、もしカロリーを取りすぎてしまっても気づくことができ、後日カロリー調整を行うことも可能です。

 

2.スマホのアプリを使う
現在は、多くの人がスマホを使っているかと思います。

実はスマホのアプリにも、自身の食べたものを記録できるアプリがいくつも存在します。

しかも多くのアプリでは、食べたものを記録するとおおよそのカロリーを計算してくれます。
中には、目標の体重とその体重にするまでの期間を設定することで、1日の目標摂取カロリーを計算してくれるアプリもあります。
毎日食べたものを記録することで、自動でその目標カロリーに対して取りすぎなのか、逆に少なすぎるのかを教えてくれるため、ダイエットには非常に有効的です。

様々なアプリがあるため、色々なアプリを試してみると、ダイエットも成功しやすくなるかもしれません。

寒天以外できちんと栄養バランスも考える

先程もお伝えしたとおり、寒天には食物繊維以外の栄養素はほとんど含まれていません

寒天以外の栄養素をしっかりと考えることで、栄養不足となることを防ぎ代謝のしやすい体を作ることができます。
ダイエットを成功させるためには、体の代謝を上げるが非常に大切になりますが、代謝を上げるためにはミネラルを摂取することが必要です。

ミネラルには、神経の伝達や細胞の働きをスムーズにする効果があり、体の調子を整えることができます。
また、体の代謝をよくするための酵素も含まれており、健康的に体を動かすことと代謝を上げることで消費カロリーを増やすことができ、脂肪を減らしやすくなります。

必ず一番最初に寒天を食べる

寒天ダイエットは、寒天を食べてお腹を膨らませておくことで食べる量を減らすダイエットです。

なので、寒天は必ず食事の前、必ず一番最初に食べるようにしましょう。
食事のあとに食べても全く効果はなく、寒天に含まれるカロリー分が食べた分に上乗せされてしまうため、むしろダイエットにとってマイナスになってしまいます。

メリット・デメリット

教える女性
ここまで寒天ダイエットについて詳しくお話してきました。

ここで、寒天ダイエットのメリット・デメリットについて再度分かりやすくまとめておきます。

メリット

寒天ダイエットには、以下のようなメリットがあります。

  1. 糖質の吸収を抑える
  2. 便秘の解消
  3. 購入しやすいので続けやすい

 

1.糖質の吸収を抑える
寒天のほとんどを占める食物繊維は、体内でほとんど吸収されません
そのため、体の中に入ってきた他の食べ物が胃や小腸にある消化酵素に触れにくくなり、消化・吸収を遅らせることができます。
消化・吸収が遅くなることで、糖質の過剰な吸収を抑えることができます。

また、小腸ではコレステロールやブドウ糖の吸収自体を抑える効果があることも分かっています。

 

2.便秘の解消
食物繊維は、大腸で腸内細菌のエサとなる効果があります。
この腸内細菌がエサを食べることで、乳酸や酢酸が生成され大腸内が酸性になります。

体にいいとされている善玉菌のビフィズス菌や乳酸菌は、大腸内が酸性の場合に増えることが分かっています。
善玉菌が増えることで、腸内の環境が整い便秘を解消することができます。

 

3.購入しやすいので続けやすい
寒天はほとんどのスーパーで販売されているため、購入しやすいという利点があります。

また、最近はコンビニで取り扱われていることもあるため、もし買い忘れてしまった場合でも、近所のコンビニで簡単に手に入れる事ができます。
食べようと思ったのに家にもないし周りにも売っているところがない!ということがなくなるので、寒天ダイエット自体を続けやすくなります。

では、次はデメリットをまとめていきましょう。

デメリット

寒天ダイエットのデメリットは以下になります。

  1. 飽きる
  2. 食事に関してはある程度自身で気にする必要がある
  3. 便秘になる場合がある

 

1.飽きる
寒天は無味無臭の食べ物なため、寒天自体を食べることに飽きてしまうといった声もよく聞かれます。
味をつけることもできますが、その味付けによって摂取カロリーが増えてしまうこともあるため、極力何も味付けをせずに食べる方がダイエットには効果的です。

 

2.食事に関してはある程度自身で気にする必要がある
寒天だけを食べていればいいといったダイエットではないため、食事に関してはある程度自身で気をつける必要があります
寒天自体には、食物繊維しか含まれていないため、体の健康のためにも栄養のバランスが取れた食事を心がけることが必要です。

 

3.便秘になる場合がある
寒天は様々な状態で販売されており、その中でも粉寒天を使う場合は注意が必要です。

先程もご説明したとおり、寒天は水で膨らせたものを固めた形で販売していることが多いですが、粉の状態のものを購入することもできます。

粉寒天の場合は、粉の量に対して100倍の水分を吸収すると言われており、いつもよりも水分を多めに取るようにしないと体内の水分が不足してしまい、逆に便秘になってしまいます。

しかし、通常よりも水分をたくさん取らないといけないからといって、取りすぎてしまうと胃液を薄めて、消化機能を落としてしまうことになります。
なので、粉寒天ではなく、水分を含んだ状態の寒天の方がダイエットするにはおすすめです。

寒天おすすめレシピ3選

タブレットでレシピを考える女性
寒天ダイエットのメリット・デメリットをご紹介しました。

寒天は無味無臭なため、そのまま食べると味がなく飽きてしまうこともよくあります。
しかし、味付けを間違ってしまうと余分なカロリーを摂取してしまうため注意が必要です。

そこで、飽きを防ぐために、いくつかおすすめのレシピをご紹介しようと思います。

牛乳寒天

まずご紹介するのは、「牛乳寒天」です。
低脂肪牛乳を使うことで、摂取する脂肪分を抑え、甘みもカロリー0の甘味料を使用します。

水溶性食物繊維が豊富な寒天と低脂肪牛乳、0カロリー甘味料エリスリトールで作るダイエットおやつです。濃厚牛乳と砂糖でも可♪

材料 (4~5食分)
棒寒天1本
水200cc
低脂肪牛乳300cc
エリスリトール大さじ4~5

1.棒寒天を水にひたし軽く押し洗いします。ひたすのは2分くらいでOKです。
2.寒天を絞ってちぎります。
3.鍋に水と牛乳を計って入れ寒天をよく煮とかします。溶けたらエリスリトールか砂糖を加えてさらに煮とかします。
4.器に流して冷蔵庫で冷やし固めます。ゼリーと違って早めに固まります。
5.斜め格子に切れ目を入れて器に盛ります。完成♪

引用:クックパッド:棒寒天で作るダイエットおやつ簡単牛乳寒天

寒天わらび餅

次は、糖質ゼロの寒天を使ったわらび餅です。
もちもちとした食感がやみつきになります。

糖質ゼロのわらび餅が食べたくて♪
試行錯誤してできたわらび餅ちゃんモチモチなわらび餅もどきです

材料 (12×12のタッパーで作って高さ1cmくらい)
ゼラチン 10g
寒天パウダー1g
水450cc
甘味料 砂糖換算で大さじ2~3(お好み)
きな粉 お好み
塩 きな粉大さじ3に塩ひとつまみ

1.タッパーに半量の水と甘味料を入れてレンジでチンしたものにゼラチンを入れて溶かす
2.もう半分の水と寒天パウダーを鍋に入れ、火にかけて3分間沸騰させて溶かす
3.1に2を入れて混ぜて冷やす
4.お好みできな粉に塩ひとつまみ混ぜたものをかけるともろ売ってるわらび餅の感じです♪

引用:クックパッド:モチモチ!ダイエットわらび餅(糖質ゼロ)

糸寒天のサラダ

糸寒天と鶏肉・わかめを使ったサラダです。
ダイエットにはタンパク質も必要です。
タンパク質は筋肉をつけるための必要な栄養素で、筋肉が増えると基礎代謝が増えて太りにくい体になります。

食物繊維豊富ローカロリーな糸寒天と鶏胸肉を合わせてダイエットに欠かせないタンパク質で基礎代謝を下げないようにしましょ!

材料 (1~2日分)
糸寒天6g(乾燥状態)
ワカメお好み
鶏胸肉(皮なし)1枚分
◇塩胡椒少々
◇酒 小さじ1ほど
●白ごま少々
●ポン酢少々

1.皮を取った鶏胸肉に塩胡椒と酒を振り、耐熱に乗せラップをしたら5分ほど加熱します。中まで加熱できていれば大丈夫です。
2.1の鶏胸肉を加熱している間に、糸寒天とワカメを水で戻しておき、食べやすいサイズに切ります。
3.手で触れるくらい鶏胸肉が冷めたら、繊維に沿ってさき、糸寒天とワカメ、ごまとポン酢を和えたら完成です!
引用:クックパッド:ダイエット!糸寒天と胸肉、ワカメサラダ

痩せるなら1つの食材に頼るのは禁物

バツをする女性
今回は寒天ダイエットについて詳しくお伝えしてきました。

 

今回の内容をまとめます。

  • 寒天ダイエットは食前に寒天を食べるダイエット方法
  • 食前に食べることで食事量を減らすことが期待できる
  • メリット・デメリットがあるためしっかりと把握しておく必要がある

以上になります。

 

今回の寒天ダイエットに関わらず、1つの食材に頼るダイエットは今までいくつも流行してきました。

リンゴダイエットや、ヨーグルトダイエットもその1つと言えます。
しかし、1つの食材に頼ってしまうことは、栄養の偏りなどで代謝が下がってしまったり、飽きて続かないこともよくあります。

 

理想的なダイエットは、しっかりと食事を食べることができるダイエットですよね。
最近は、GLP-1ダイエットという、食欲抑制作用のあるホルモンを用いたダイエットが非常に注目されています。

GLP-1ダイエットは、無理に食事制限する必要がなく、好きなものを食べられるため、栄養もしっかりと取りやすいダイエットになります。
食欲は自然と落ちていくため、無理に我慢する必要もなくストレスもほとんどかかりません。

健康的にダイエットを行いたい方は、一度GLP-1ダイエットを検討してみてはいかがでしょうか?

 

今回は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

糸寒天
最新情報をチェックしよう!