寒天ダイエットの失敗と成功を分かつ要因は?体験談を交え解説!

こちらの記事より下記をおすすめいたします。

寒天ダイエットに失敗する原因!確実に痩せる方法とおすすめレシピまとめ

よく見かけるダイエット方法の1つに、寒天ダイエットがあります。

 

この寒天ダイエットは実際に痩せるのしょうか?

女性の肥満解消によく使われているという情報も得ていますし、胃腸にもいい効果があり、糖質制限ダイエットでの体重減少を求める方もいらっしゃいます。

寒天は食べ物としてだけでなく、寒天茶として飲み物で摂取する方法があったり、様々な用途があります。

しかし、失敗することも多く、デメリットも存在すると言われています。

正しい方法に改善できれば成功できるのでしょうか。成功のポイントは?空腹を抑える方法は?実際の口コミはどうなの?

などなど、実際に寒天ダイエットに関して、みなさんもいろいろとわからないことだらけだと思います。

 

今回は失敗する理由と成功した実例、おすすめのレシピなど様々な体験談を交えて、寒天ダイエットの特徴を解説していきます。

寒天ダイエット失敗!3人の体験談

バツを作る女性

寒天ダイエットには、様々な用途で寒天を使用する方法があります。

食事を寒天に置き換えて行う方法や食前に寒天を食べてお腹を膨らませて食事の量を減らす方法、そして食事のカサ増しに寒天を使用する方法もあります。

どの方法も寒天の特性を活かした方法で、うまく実践すればしっかりとダイエットすることができますが、実は失敗してしまう場合も多いと耳にします。

では、失敗してしまった人は、なぜ失敗してしまったのでしょうか?

 

実際に寒天ダイエットを行って失敗してしまった人の、実例と原因を以下の3ケースご紹介します。

  1. 栄養が不足してしまった
  2. 便秘になり排出が出来なかった
  3. 味に飽きてしまった

栄養が不足してしまった

まず1人目の実例は、栄養が不足してしまったことが原因で失敗してしまったケースです。

おかずにして使う場合は大丈夫かもしれませんが、主食にして寒天ばかり食べていると栄養バランスが崩れてしまいます。

これは特に食事の置き換えを行う寒天ダイエットで見られるケースです。

寒天には栄養素がほとんど含まれておらず、含まれている栄養は「食物繊維」だけだと言われています。

 

この食物繊維が、寒天ダイエットの肝になる訳ですが、寒天以外の食べ物も食べないと他の栄養を取れないことになってしまいます。

ダイエットを成功させるためには、できるだけ摂取カロリーを抑えつつ、しっかりと代謝をする体を作りカロリーを消費しなくてはいけません。

 

代謝を上げるためには、以下の3つの栄養が重要と言われています。

  • ミネラル
  • タンパク質
  • 鉄分

では、それぞれの効果をご説明していきます。

 

1.ミネラル
ミネラルには、神経の伝達や細胞の働きをスムーズにする効果があり、体の調子を整えるのに非常に重要な栄養です。

また、体の代謝をよくするための酵素も含まれており、体の調子を整えることで体を動かしてカロリーを消費することと、体の代謝自体を良くしてカロリーを消費する2つの効果を持っています。

2.タンパク質
人間は動いていなくてもカロリーを消費する「基礎代謝」というものがあります。

基礎代謝を高めるには、体温を上げることが非常に効果的だと言われています。

 

そして体温を上げるためには、筋肉をつけなくてはいけません。

タンパク質は筋肉をつけたり、維持するために必要な栄養となっており、このタンパク質が不足してしまうとどんどんと筋肉が落ちてしまい、基礎代謝が下がってしまいます。

基礎代謝が下がると、運動をしない置き換えダイエットなどを行っている場合は、痩せにくくなってしまいなかなか体重が落ちなくなってしまいます。

 

特に置き換えダイエットなどのダイエット中は、食事制限を行ったり普段の食事よりも量が減ったりするため、タンパク質が不足しがちです。

なので、ダイエット中はカロリーが低くタンパク質をたくさん含んでいる、いわゆる低カロリー高タンパクな食品を摂取すると言いでしょう。

3.鉄分
先程もご説明しましたが、体温が上げると基礎代謝が高まるため、カロリーを消費しやすくなり体重を落としやすくなります。

鉄分には、血流を良くする効果があり、体を温めることができます。

体が温まることで、体温も高い上で維持できるため、基礎代謝が上がり体重が落ちやすくなります。

便秘になり排出が出来なかった

では、次の実例は寒天を水でしっかり戻さなったことで、便秘になってしまいダイエットに失敗してしまった例です。

 

寒天はところてんなどのように、水に戻した状態で販売されているものあります。

水に戻した寒天はたくさんの水分を含んでおり、プルプルとした食感やツルッとした口当たりを楽しむことができます。

 

一方、糸寒天や棒寒天のように水に戻していない寒天は、カチカチの干物のような状態で、そのまま食べることができません。

なので、自分で水につけて戻す必要があるのですが、このときにしっかり水で戻しておかないと、便秘の原因となってしまいます。

 

なぜかというと、寒天は水に戻すときにその量に対して100倍の量の水が必要だと言われています。

それだけ水を吸収することができる訳ですが、しっかり戻せていない場合は、体内に取り込んだときに体の中の水分を寒天が吸収してしまいます。

 

便秘の原因は、便が固くなってしまい出なくなってしまうことです。

排出が正しく出来ないことで太る原因となります。

ですので便を柔らかくするためには、水分をしっかり摂取しましょう。

水に戻っていない状態の寒天をダイエットに使う場合は、しっかりと水に戻して、水分をちゃんと含んだ状態のものを食べるようにしましょう。

味に飽きてしまった

では最後に、寒天の味に飽きてしまった人の例を紹介します。

 

寒天には、食物繊維以外の栄養が含まれていないため、寒天だけで食べる場合は無味無臭になります。

ところてんのように味をつけて食べることも可能ですが、味付けをすることで余分なカロリーを摂取することになります。

そのため、そのまま味付けをせずに食べることがダイエットには一番効果的なのですが、やはり無味無臭のものを食べ続けると飽きやすくなってしまいます。

 

そこで今回は、のちほどおすすめの寒天レシピをご紹介します。

できるだけ摂取カロリーが増えないようなヘルシーな寒天レシピをご紹介しますので、寒天ダイエットを行いたいと考えている方は、ぜひそちらを参考にしてみてください。

 

以上が、寒天ダイエットに失敗した人の実例と原因でした。

次に、実際に寒天ダイエットに成功した人の実例をご紹介しましょう。

寒天ダイエット成功の体験談

丸を作る女性

寒天ダイエットはうまく行えば、摂取カロリーを減らすことができて、非常にダイエット効果の得られやすい方法になります。

では、成功した人はどのようなことに気をつけて寒天ダイエットを行ったのでしょうか。

 

以下の3つのケースでご紹介します。

  • カサ増し用途でほどほどに使用した
  • 別の食材でビタミンを摂取した
  • 夜の白米をやめて置き換えた

では、それぞれ見ていきましょう。

カサ増し用途でほどほどに使用した

まず1人目の例は、適度にカサ増し使用したケースです。

 

寒天は無味無臭なため、様々な食事のカサ増しに使用することができます。

例えば、ご飯を炊くときに寒天を一緒に入れて炊くことで、ご飯自体の食べる量を減らすことができるため、摂取カロリーを減らすことができます。

また、麺類に寒天を混ぜることで、カロリーを抑えた麺料理を作ることができます。

 

このようにカサ増し使用すれば、寒天自体に味をつけることもできるため、飽きずに寒天を食べられます。

そうすることで、ダイエットを継続して続けることができるので、おすすめな方法の1つです。

別の食材でビタミンを摂取した

2つ目の例は、しっかりと別の食材で栄養を摂取したケースです。

 

寒天ダイエットを行う時は、どうしても寒天の食べる量が増えてしまい、なかなか栄養をバランスよく取ることが難しくなります。

特に、ビタミンは日頃普通の食事をしていても不足しがちな栄養で、寒天ダイエットを行うことで、より不足してしまうことが予想できます。

 

ビタミンには、脂肪を燃焼しやすくする効果があり、不足してしまうと脂肪の付きやすい体になってしまいます。

脂肪の燃焼に効果のあるビタミンは、ビタミンB1ビタミンB2と言われています。

 

では、ビタミンB1とビタミンB2を多く含む食べ物はどのようなものがあるでしょうか。

それぞれ紹介していきます。

 

■ビタミンB1を多く含む食べ物

  • 豚ヒレ肉
  • たらこ(生)
  • ベーコン
  • 豚たん(舌)
  • 生ハム(促成)
  • 豚ロース肉
  • 鯛(生)
  • 豚もも肉
  • 豚肩ロース肉
  • 牛肉(はつ)
  • めんたいこ
  • あおのり(乾)
  • 生ハム(長期熟成)
  • 豚ひき肉

かなりたくさんの食べ物がありますね!
中でも、豚肉はどの部位にもビタミンB1が豊富に含まれているのとてもおすすめです。

 

では、次にビタミンB2を多く含む食べ物をご紹介していきましょう。

■ビタミンB2を多く含む食べ物

  • 豚レバー(肝臓)
  • さば(開き干し)
  • 牛レバー(肝臓)
  • うなぎ(きも)
  • たまご(生)
  • 焼きのり
  • 鶏レバー(肝臓)
  • うなぎ(かば焼)
  • 納豆
  • 豚たん(舌)
  • 味付けのり
  • レバーペースト
  • うずら卵(生)
  • さば(水煮缶)

こちらもかなりたくさんの食材がありますね!

肝(レバー)に豊富に含まれているようなので、レバーは非常におすすめです。

先程紹介した、血流を良くするための鉄分も多く含まれているので、ダイエットには最適な食べ物ではないでしょうか。

夜の白米をやめて置き換えた

最後にご紹介するのは、白米を寒天に置き換えた人のケースです。

 

こちらの実例では、1日のご飯のうち夜ご飯だけ白米を寒天に置き換えることでダイエットに成功しました。

実際、夜はご飯を食べたあとに動くことは少ないと思うので、そこまで多くのカロリーを摂取する必要はありません。

 

また、寝ている間に過剰摂取したカロリーは脂肪へと変換されてしまうので、夜はできるだけカロリーを取らないことがおすすめです。

そういったことを考えると、朝や昼ではなく夜白米を寒天に置き換えるということは、非常に効率的な方法だと言えますね。

寒天ダイエットでさらに効果を高めるコツ

糸寒天

ここまで、寒天ダイエットの成功例と失敗例をご紹介してきました。

では、次はより寒天ダイエットを効果的に行う方法をお伝えしようと思います。

レシピを工夫する

先程からご紹介しているように、寒天は無味無臭となりそのまま食べ続けると、非常に飽きやすい食材となっています。

そこで、寒天のレシピを工夫することで、おいしく寒天を食べつつダイエットを行うことができます。

 

注意点は、できるだけカロリーや脂肪を抑えたレシピにすることです。

せっかく寒天を食べても、調味料などに大量の砂糖や塩を使ってはダイエットにはなりません。

なので、使う調味料にも注意を払うことが必要です。

毎食10分前に摂取する

毎食食事の10分前に寒天を食べることで、脳が満腹感を感じ始めてから食事を行えます。

満腹と感じるためには、脳から信号が送られないといけません

なので、実際寒天を食べてすぐに食事を始めた場合は、まだ脳から信号が送られていないため、満腹と感じずにどんどん食事が進んでしまいます。

 

こうなってしまうと、いつもと変わらない食事量になってしまい、ただ単純に寒天のカロリー分上乗せされるだけになってしまいます。

10分前に寒天を食べることで、脳から満腹と感じる信号が送られ始めてから食事ができます。

寒天ダイエットおすすめレシピ

レシピを教える女性

では、実際に寒天ダイエットにおすすめのレシピを紹介していきます。

ポカリ寒天ゼリー

まずご紹介するのは、ポカリスエットを使って作る寒天ゼリーです。

こんにゃくゼリーも一緒に入れることで、より満腹感を得ることができます。

ダイエットに役立つゼリーです。腹持ちがいいです

材料 (1000ml分)
寒天8g
ララクラッシュ約4個
水500ml
ポカリスエット500ml

1.ポカリスエットの500mlペットボトル1本に水500mlに寒天8g入れる
2.沸騰したところに、こんにゃく畑を4個いれ溶かす
3.冷やし固めて、完成

引用:クックパッド:ダイエットのおやつにポカリ寒天ゼリー

作り方もかなり簡単でおいしいおやつになるため、間食をしてしまう人には非常におすすめです。

豆乳カフェオレ寒天

続いては豆乳を使ったカフェオレ寒天です。

豆乳にはタンパク質が含まれているため、不足しがちなタンパク質を摂取することもできます。

ダイエット中、甘いものが食べたい時に!

材料 (20cmスクエア型に厚み2cm位)
豆乳 400ml
スティックコーヒー1本2g
パルスイート(1.2g×4本) 4.8g
粉寒天(ハウス クッキングゼリー)8g

1.豆乳を鍋に入れ火にかける
2.1を弱火にかけたままスティックコーヒーとパルスイートを入れ溶かす。
3.沸騰しない程度の温度をキープし2に寒天を入れ煮溶かす。
4.容器に移し冷蔵庫で冷やす。
5.固まったら出来上がり!

引用:クックパッド:豆乳カフェオレ寒天

砂糖もカロリーゼロのパルスイートを使用しているため、カロリーを心配する必要もありません。

糸寒天サラダ

糸寒天と鶏肉・わかめを使ったサラダです。

ダイエットにはタンパク質も必要です。

タンパク質は筋肉をつけるための必要な栄養素で、筋肉が増えると基礎代謝が増えて太りにくい体になります。

食物繊維豊富ローカロリーな糸寒天と鶏胸肉を合わせてダイエットに欠かせないタンパク質で基礎代謝を下げないようにしましょ!

材料 (1~2日分)
糸寒天6g(乾燥状態)
ワカメお好み
鶏胸肉(皮なし)1枚分
◇塩胡椒少々
◇酒 小さじ1ほど
●白ごま少々
●ポン酢少々

1.皮を取った鶏胸肉に塩胡椒と酒を振り、耐熱に乗せラップをしたら5分ほど加熱します。中まで加熱できていれば大丈夫です。
2.1の鶏胸肉を加熱している間に、糸寒天とワカメを水で戻しておき、食べやすいサイズに切ります。
3.手で触れるくらい鶏胸肉が冷めたら、繊維に沿ってさき、糸寒天とワカメ、ごまとポン酢を和えたら完成です!
引用:クックパッド:ダイエット!糸寒天と胸肉、ワカメサラダ?

鶏肉でタンパク質、わかめで鉄分を摂取できるため、非常におすすめのサラダです。

寒天置き換えダイエットは失敗しやすい

太った女性のおなか

今回は、寒天ダイエットの失敗例と成功例をご紹介してきました。

 

では、今回の内容をまとめます。

  • 寒天には様々な使い方をしたダイエット方法がある
  • 寒天ダイエット中は栄養が不足しやすいため注意が必要
  • ダイエットに効果的な寒天レシピで飽きを防ぐことができる

以上になります。

 

寒天ダイエットの方法の1つに置き換えダイエットがありますが、この置き換えダイエットは実は失敗しやすいダイエット方法になります。

栄養をバランスよく取るのが難しくなるのと、置き換える食材に飽きてしまうため失敗しやすくなってしまいます。

理想的なダイエットは、気にすることなくしっかりと食事を食べることができるダイエットが理想的ですよね。

実は最近、GLP-1ダイエットという、食欲抑制作用のあるホルモンを使ったダイエット方法がテレビで放送され、非常に注目されています。

 

GLP-1ダイエットは、無理に食事制限する必要がなく、好きなものを食べられるため、栄養もしっかりと取りやすいダイエットになります。

また、食欲は自然と落ちていくため、食べ過ぎる心配もなく、無理に食事を我慢する必要もありません。

そのため、ストレスもほとんどないため、リバウンドなどもしにくくなっています。

健康的にダイエットを行いたい方は、一度GLP-1ダイエットを検討してみてはいかがでしょうか?

 

今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

寒天
最新情報をチェックしよう!