痩せるホルモン!GLP-1のダイエット効果が話題沸騰!肥満の悩みは人生最後に

最も効果の高いダイエット法は何でしょうか?

多くの方が「糖質(炭水化物)抜きダイエット」だと思っているのではありませんか?

 

確かに糖質は脂肪の原料なので、摂らなければ増えることはありません。

だけどずっと食べないでいられるでしょうか。

だって糖質って我々の主食ですよね。

 

  • ご飯
  • パン
  • パスタなどの麺類
  • イモ類・・・

 

それらをずっと食べないでなんていられるわけがありません!

また糖質抜きダイエットには大きな問題点もありました。

 

そもそもダイエットは見た目を良くするために行いますよね。

でも糖質を抜くとお肌の潤いがなくなるんです。

見た目年齢が5歳や10歳も老けてしまうことも・・・。

 

もう糖質を抜く必要はありません!

最新の痩身術として「GLP-1 ダイエット」なるものが現在大きな注目を集めているんです。

 

「たけしの健康エンターテイメント みんなの家庭の医学」で紹介されて大反響を生んでいるんですよ。

簡単に説明すると「痩せホルモン」を体に供給することで痩せやすい体質にしちゃうだけです。

糖質制限をする必要もなし!

 

といっても、それだけでは信用できませんよね。

注射を用いる医療系のダイエットにもなるので、不安に感じる方もいるでしょう。

 

こちらではGLP-1 ダイエットには実際にどんな効果があるのかを解説します。

糖質抜きダイエットで失敗した経験がある、という方は特に必見ですよ。

 

 

1. やせるホルモン「GLP-1」の秘密

 

インスリンの分泌を促すホルモンがGLP-1です。

インスリンには血糖値を引き下げる作用がありますよね。

要はGLP-1が分泌されると上昇した血糖値が抑えられる、といったシステムになっているのです。

 

もう少し詳しくGLP-1の体内での働きをチェックしてみましょう。

 

1.1 GLP-1は体内でどのように働いているのか?

 

GLP-1はもともと体内にあるホルモンの一つです。

食事をすると食べ物が消化管に送られてきます。

 

消化管に食べ物が流れ込んできて、小腸に至ると小腸からGLP-1が分泌されることに。

 

GLP-1が分泌をされると、膵臓を刺激します。

膵臓ではインスリンを生成していて、結果としてGLP-1がインスリン分泌を促すのです。

 

インスリンは血液に流れ込んで、ブドウ糖などが肝臓や筋肉などの臓器に取り込まれるのを促します。

血液から糖がなくなるのを促進してくれるわけ。

 

以上の流れで血糖値が低下するのです。

 

仮にGLP-1が分泌されなければずっと血糖値が高まった状態になってしまいます。

そうなることを避けるために、我々の体はインスリンを分泌させます。

そのためにGLP-1が必要なのです。

 

1.2 GLP-1が分泌されなかったらどうなるのか?

 

高血糖状態になってしまいます。

最終的には糖尿病という病気になってしまいますよ。

要は血糖値が上昇したままになり、血糖値が自然と下がらない体になってしまうのです。

 

高血糖状態が続くと人の体はどうなってしまうのでしょうか?

実は血管に障害が起こってしまいます。

 

特に毛細血管などの細い血管に大きな問題が発生し傷つきやすくなります。

細い血管に血液が回りにくくなり、末梢神経にも影響を及ぼしてしまいます。

足の壊疽(えそ)、要は腐ってしまうことも・・・。

病院のベッド

さらに太い血管も徐々に蝕まれていきます。

動脈硬化の原因となり、

 

  • 狭窄症
  • 心筋梗塞
  • 脳梗塞
  • 下肢閉塞性動脈硬化症

 

などが発生することも。

 

さらに高血圧や脂質異常症などが発生する可能性も出てきてしまいます。

 

最初は肥満だけの症状かもしれません。

でも高血糖は命をも脅かす存在なのです。

GLP-1がしっかりと分泌できるような体質にしておくことが大事です。

 

2. GLP-1が何故ダイエットに効果的なのか

 

「GLP-1は健康には重要そうだけど、ダイエットには関係ないんじゃないの?」

「血糖値を下げることがなぜダイエットに繋がるの?」

 

GLP-1に対する疑問を持っている方も多いかもしれませんね。

確かにGLP-1は糖尿病の患者さんに注射で投与されるものでもあります。

クリニックなどで処方されるものなんですね。

 

でも肥満薬としても効果を上げているんですよ。

特に海外ではGLP-1でダイエットすることが当たり前になってきているんです。

 

GLP-1とダイエットを結びつけるキーワードは2つあります。

「血糖値の低下」と「食欲の抑制」です。

 

2.1 血糖値を低下して脂肪をつきにくくするGLP-1ダイエット

 

まず理解してほしいのは「血糖値の急上昇はダイエットの大敵」ということです。

太りやすい体質の人は総じて血糖値が急上昇しやすい、といった特徴を持っているんですよ。

 

ではなぜ血糖値が急上昇すると太りやすくなるのでしょうか?

実はインスリンが関わっているのです。

 

血糖値が急上昇をしてしまうと、インスリンが急激かつ大量に分泌されてしまいます。

インスリンには糖分を脂肪細胞に送る、といった作用がありますよね。

しかも血糖値が急上昇していることで、インスリンが長時間渡って多く分泌されてしまうのです。

 

細胞にとって糖はエネルギー源でもあるので、一定量は必要不可欠です。

でもインスリンが分泌され続けてしまえば、エネルギーが満ち足りているのにさらに糖を細胞に送ってしまいます。

結果として脂肪細胞が糖を溜め込んでしまうことに・・・。

 

そこで注目してほしいのがGLP-1です。

GLP-1にもインスリンを分泌させる作用があるので、「逆効果になるのでは?」と心配している方もいるでしょう。

 

ただしGLP-1が分泌されやすい体質になると、血糖値の急上昇は起こりません。

血糖値が上がってきたらすぐにインスリンが出るようになるので、緩やかな上昇となります。

インスリンの量は抑えられ、脂肪細胞に糖が送られにくくなります。

 

「食事していない時にGLP-1が分泌されるようなことがあったら低血糖になっちゃうんじゃないの?」

 

心配している方もいるとは思いますが、この点は大丈夫です。

GLP-1については、基本的に血糖値が上昇しないと作用しません。

よって食べていない時に注射で摂取したとしても、低血糖になることは基本的にないんです。

 

2.2 食欲を抑制してくれるGLP-1ダイエット

お皿に盛り付けられたパスタ

GLP-1には様々な作用があり、「胃内容物の排出低下機能」および「胃酸分泌低下機能」があります。

 

要は食べたものが消化されにくい、ということになるのです。

もちろん消化吸収されないということではなく、胃や腸に食べ物が長時間留まるようになる、ということです。

 

食べ物が消化管に長時間留まることが、なぜ食欲抑制になるのでしょうか?

 

よく考えてみましょう。

胃や腸に食べ物がいっぱい詰まっていたら食べたくなるでしょうか?

満腹感が出てくるので、食欲が失せてしまいますよね。

 

仮に食事量が少なくても、胃や腸に食べ物が残りやすくなるのでドカ食いをしにくくなるわけ。

 

食事制限ダイエットをしていても、ついついお腹が減って食べ過ぎちゃうことってありますよね。

あとで大後悔するヤツです。

 

でもGLP-1ダイエットであればドカ食いの心配もありません。

そもそも食欲自体がなくなっちゃうんですからね。

痩せホルモンと呼ばれるだけのことはあります。

 

さらにこれは少し難しい話になっちゃうんですが、GLP-1には脳内の満腹中枢に刺激を与えることが分かっています。

消化管(小腸)で作られるGLP-1は、迷走神経から延髄孤束核というところにも送られます。

さらに視床下部などへ情報伝達されることに。

 

その結果、満腹中枢が刺激され少量の食事でも満腹感をゲットできるのです。

 

なぜGLP-1ダイエットが話題になっているか分かってきたのではありませんか?

脂肪の吸収を抑えられ、さらに食欲まで抑えられるという「万能」と言ってもよいほどのダイエット法なのです。

 

 

やせるホルモンの口コミと体験談

 

では痩せるホルモンであるGLP-1を活用したダイエットを行った方の口コミ体験談をチェックしてみましょう。

 

実際に痩せられたのでしょうか?

何らかの問題は発生しなかったのでしょうか?

 

3.1 男性の口コミ体験談

筋トレをしている男性

以前は筋トレなどの運動でダイエットをしていました。

確かに短期間で見ると効果はあったのですが、仕事が忙しい時はトレーニングができなくてリバウンドしてしまうことも・・・。

 

GLP-1ダイエットについては雑誌で知りました。

運動ではダイエットに失敗していたので、運動以外のダイエット法に興味を持ったのです。

 

クリニックで行うGLP-1メディカルダイエットを利用してみたのですが、予想以上の結果で驚きです!

普段の食事量も勝手に減っている感じで、体重も順調に落ちています。

 

3.2 女性の口コミ体験談

 

これまで様々なダイエットをしてきました。

スイミングクラブを利用したり、エステも通いもしたりしました。

漢方薬なども活用するなど、ありとあらゆるダイエットを試しましたがどれも結果はリバウンド。

 

クリニックで行うGLP-1メディカルダイエットを選んだ理由は、体質改善が狙える、ということだったからです。

不健康なダイエットは嫌だったので、なるべく健康的なダイエット法を行いたいと思ってました。

 

GLP-1ダイエットの結果には、かなり満足しました。

私のようにダイエットで失敗したことがある方にもおすすめしたいです。

こんな私でも効果が出たのですから、どんな方でも大丈夫だと思います。

 

GLP-1はオンライン遠隔診療で自宅簡潔

 

GLP-1メディカルダイエットについては、注射をしてもらいにクリニックに通う必要はありません。

そもそも自己注射ができるのです。

 

糖尿病患者さんも毎日自分で注射していますよね。

それと同じことを行うだけです。

 

さらに定期的にクリニックに通う必要もありませんよ。

オンライン遠隔診療などものが用意されているので、近くに治療を行うクリニックがなかったとしても問題なし!

スマートフォンかウェブカメラ付きのパソコンがあればOKです。

パソコンの上にスマホが置かれている

では実際にGLP-1メディカルダイエットの遠隔診療の流れを簡単にお伝えしますね。

 

無料カウンセリングの予約を行う

指定した日時にカウンセリングを受ける(遠隔診療OK)

GLP-1メディカルダイエットを行うかを決める(予約を入れる)

遠隔診療を受ける

注射器などが入ったキットが送られてくる

用法用量を守り駐車をする

定期的に遠隔診療を受ける

 

このようにクリニックに通う必要は一切ありません。

無料カウンセリングを受けたからといって、必ずしも治療を受けなければならないわけではないですよ

 

ダイエットに興味があるのであれば、まずはお話だけでも聞いてみませんか?

納得した場合のみ契約すればよいのです。

 

GLP-1専門医師 深掘院長のまとめ

 

テレビでも話題になったGLP-1 ダイエットは、脂肪の吸収の抑制と食欲の抑制によって痩せられるものです。

しかもその治療法は注射を打つだけ。

 

いままでダイエットで様々な苦労をしてきたのではありませんか?

激しい運動に過激な食事制限・・・。

 

もう心身に負担をかけるダイエットはやめましょう。

健康的なダイエット方法を実践し、目標としているスタイルをゲットするのです。

ベッドの上で楽しそうにしている女性

GLP-1メディカルダイエットを行うために毎週のようにクリニックに行く必要もありません。

スマホやパソコンから遠隔診療を受ければ治療キットが送られてきます。

 

世界的にも効果が認められているGLP-1メディカルダイエットを自宅で行ってみませんか?

ジーンズのベルト部分にメジャーが巻き付いている
最新情報をチェックしよう!