1ヶ月サラダチキンダイエットでリバウンドし失敗!太った理由とは?

こちらの記事もおすすめします

1ヶ月サラダチキンダイエットで失敗!?腹持ちがいい食品なのに逆に太ったという事例あり!

低カロリー・高タンパクで脂質の低い食材であるサラダチキンを使ってダイエットを行う方も多くいらっしゃると思います。
しかし、意外とリバウンドして失敗している人も多く、その報告も多数受けています。

サラダチキンダイエットでなぜ太ってしまったのか?
失敗してしまった理由とその真相、解決方法をご紹介します。

サラダチキンダイエットの失敗理由!

サラダチキンダイエットに失敗

サラダチキンは、低カロリー・高タンパクで非常にダイエットに最適な食べ物です。
その食材を用いたダイエットで失敗する理由は何なのでしょうか?

 

代表的なものとして、以下の4つが挙げられます。

  1. 1日に何個も食べ過ぎた
  2. 運動をしなかった
  3. 炭水化物を抜きすぎた
  4. サラダチキンに飽きたあとに食べ過ぎた

では、それぞれ詳しくお話していきます。

1日に何個も食べ過ぎた

まず1つ目は、サラダチキンを食べすぎたことにより代謝が下がってしまったことです。

先程もご説明した通り、サラダチキンは、低カロリー・高タンパクでダイエットには最適な食べ物です。
しかも、最近はコンビニで手軽に購入できるので、ダイエットを始めようと思ったときにいつでも買いに行けますし、なくなったとしても簡単に手に入ります。

しかし、簡単に購入でき、ダイエットに最適な食べ物だからといって、サラダチキンの食べ過ぎはダイエットの失敗に繋がります。
タンパク質は摂取しすぎると胃腸に負担をかけてしまうことが分かっています。

 

胃腸に負担をかけてしまうと、食べ物を消化するのに時間がかかってしまい、代謝が下がってしまうことになります。
サラダチキンには100グラムあたりおよそ24~25グラムのタンパク質が含まれています。
また、カロリーは100グラムあたりおよそ105キロカロリーと、お米の100グラムあたりおよそ168キロカロリーよりもかなりヘルシーになります。

成人男性の1日のタンパク質の推奨量が60グラム/日、女性が50グラム/日となっていて、実はサラダチキンを2個食べるだけで1日の必要摂取量に達してしまうのです。(サラダチキンは1パックおよそ125グラム程度のものが多いので、1個食べると30グラムほどのタンパク質を摂取できます)

 

つまり、サラダチキンは食べるとしても1日2個までにしておかないと、タンパク質の取りすぎとなります。
そうなると、胃腸に負担をかけることになり、代謝を下げて脂肪が落ちにくく痩せにくい体になってしまいます。筋トレをしている人であっても一度にタンパク質をとりすぎても吸収しきれないんで意味がなくなってしまうのです。

必要以上のタンパク質を取ってしまうと、胃腸に負担をかけ代謝が低下してしまうことに繋がります。
サラダチキンダイエットとはいえ、サラダチキンの食べ過ぎには気をつけましょう!

運動をしなかった

2つ目は運動をしなかったことです。

ダイエットの基本は、正しい食事制限と適度な運動をすることです。
サラダチキンダイエットは、食事をサラダチキンに置き換えて行うダイエット方法になります。
しかし、食事をサラダチキンに置き換えて摂取カロリーが減ったからと言って、運動をしないと筋肉が落ちてしまいます。

 

筋肉には、体を温める効果があり、筋肉が落ちることで代謝が落ちカロリーを消費しにくくなります。
ダイエットに成功したあとにリバウンドをしてしまう人は、筋肉を落としすぎてしまって、代謝が下がっていることがよくあります。

日本では、ダイエットは体重を落とすものと思われている方が多いと思います。
ですが、実は正しい意味合いは「健康的に痩せる」ことなのです。

ただ単に体重を落とすだけでは、正しいダイエットとは言えないため、ダイエットを成功させるためにも運動を行って筋力を維持もしくは増やすことが大切です。

炭水化物を抜きすぎた

3つ目は極端に炭水化物を抜きすぎた場合です。

糖質は体を動かす上で必要不可欠な栄養素です。
炭水化物には、吸収されやすい糖質が含まれており、エネルギーに変換しやすくなっています。
糖質をエネルギーに変換することで、体を動かすことができます。

 

しかし、1日に摂取する糖質が少なくなりすぎてしまうと、体の糖分が不足して常に、糖分を欲している状態になってしまいます。
糖分が不足した状態が長く続くと、体がダイエット前よりも糖分を吸収しやすくなってしまい、少しの量でもいつも以上に糖分を体に取り込んでしまいます。
つまり、同じ量を食べても吸収する糖分が増えるため、太りやすくなると言うことです。

 

なので、ダイエット中で糖質制限や食事制限を続けている間は特に問題ありませんが、ダイエットをやめて普通の食事に戻す時は注意が必要です。

また、無理な糖質制限や食事制限はストレスを溜めてしまう要因になり得ます。
体にストレスがかかると食欲が抑えられなくなり、暴飲暴食をしてしまいます。
ダイエット中にも関わらず、結局食べることが我慢できなくなってしまい、ダイエットの意味がなくなってしまいます。
ダイエット中にストレスを溜めすぎると、ダイエットをやめたときの暴飲暴食にも繋がりやすくなってしまいますので、過度な糖質制限や食事制限には気をつけましょう。

サラダチキンに飽きた後に食べすぎた

最後は、サラダチキンに飽きてしまい他のものを食べすぎてしまう場合です。

サラダチキンダイエットは食事をサラダチキンに置き換えるダイエット方法ですが、サラダチキンばかりを食べているとどうしても飽きてしまいます。
そうなると、別のものを食べたくなってしまい、それまでのストレスから食べ過ぎてしまうことも少なくありません。

また、飽きてしまうとダイエット自体続けられなくなってしまうので、置き換えは適度にしてバランスの良い食事を心がけましょう。

サラダチキンダイエットの方法

ポイントを示す女性

ここまで、サラダチキンダイエットの失敗理由をご紹介してきましたが、そもそもサラダチキンダイエットとは、どのように行うダイエットなのでしょうか?

サラダチキンダイエットとは、食事をサラダチキンに置き換えてご飯の食べる量などを減らして行うダイエット方法です。

先程もお伝えした通り、サラダチキンは各コンビニやスーパーで手軽に購入することができます。
なので、ダイエットのための食材が購入しやすいという点から、ダイエットを続けやすいという利点があります。

さらに、サラダチキンは低カロリー・高タンパクなため、ダイエット中に不足しがちなタンパク質を取ることができるのも利点です。
先程の運動をしなかった理由でお話しましたが、筋肉が落ちてしまうと代謝が落ち痩せにくい体になってしまいます。
そういった点で、タンパク質を手軽に摂取できながらダイエットをできることは、ダイエットに成功しやすくなります。

サラダチキンってそもそもどんな食べ物?

では、ダイエットに使うサラダチキンとはそもそもどんな食べ物なのでしょうか?

調べてみると、サラダチキンを初めて販売したのはコンビニのセブン-イレブンのようです。
初めは名前の通り、サラダに入れる用のチキンとして販売を始めましたそうです。
しかし、味がついているため、そのまま食べてもおいしいことやお肉を食べている満足感、そして何より鶏むね肉を使っているため低カロリー・高タンパクである点が注目されました。

その後、実際にインスタグラムやフェイスブック、TwitterなどのSNSにサラダチキンダイエットを行う様子を投稿する人が現れ始めました。
その人の成功例を見て、特に女性を中心に更に注目度が高まりました。

サラダチキンがダイエットに効果的な理由

サラダチキンはなぜダイエットに効果的なのでしょうか?

 

その理由は、以下の2つが大きな理由として考えらます。

  1. 低カロリー・高タンパク
  2. 腹持ちがいい

順番に説明していきます。

 

1.低カロリー・高タンパク
1つは先程から何度かお伝えしている通り、低カロリー・高タンパクであることです。

ダイエットを成功させるためには、以下にしてカロリー摂取を抑えつつタンパク質をしっかり取るか?ということが1つ重要なポイントになります。
サラダチキンダイエットであれば、食事をサラダチキンに置き換えたとしてしっかりとタンパク質が摂取できるため、ダイエットには非常に効果的です。

2.腹持ちがいい
ダイエット時の天敵は、お腹の空腹感です。

どんなダイエットを行っても失敗してしまう人の多くは、ダイエット中に食べているものの腹持ちが悪く、すぐ空腹になってしまうことが挙げられます。
空腹状態の時は、どうしても食欲が抑えきれなくなることが多くなり、別のものを食べてしまいがちです。

サラダチキンであれば、腹持ちがよく他のダイエット食品と比べても空腹になりづらいため、ダイエットに向いている食べ物になります。

サラダチキンダイエットの正しい方法

それでは、ここで正しいサラダチキンダイエットの方法をご紹介します。

 

重要なポイントは以下の2点です。

  1. 置き換えは1日1食にする
  2. 夜ごはんを置き換える

それぞれご説明します。

 

1.置き換えは1日1食にする
サラダチキンは、豊富なタンパク質を含んでいますが、タンパク質の取り過ぎは胃腸に負担をかけてしまい、代謝の低下に繋がります。

1パックあたり約30グラムのタンパク質が含まれています。
置き換えない2食は普通の食事を食べることを考えると、1日1パック食べれば十分に1日に必要なタンパク質を摂取できると考えられます。

また、過度に置き換えを行うと、体にストレスがかかり暴飲暴食やリバウンドの原因となります。
なので、1日1食分を置き換えることが、摂取する栄養的にも体の負担的にも最もダイエットに成功しやすくなると思います。

2.夜ごはんを置き換える
1日1食の置き換えを夜ごはんにします。

日本人は夜に豪華な食事を食べることが多いですが、実は海外ではお昼ご飯を豪華にすることが多いです。
また、夜ごはんを豪華にしてしまうと、そこからの活動時間が短く摂取したカロリーを消費できないまま寝ることになります。

その場合、消費しきれなかったカロリーは脂肪として体に溜め込まれていきます
なので、夜ごはんを置き換えることで摂取カロリーを減らし、効率的にダイエットを行うことができます。

サラダチキンダイエットを成功させるには

痩せたお腹

では、サラダチキンダイエットを成功させるためには、どうしたら良いのでしょうか?

 

失敗の理由などから考えて、以下の点に気をつけると成功しやすくなると考えられます。

  • 食事制限が極端にならないようにする
  • バランスよく食事をする
  • 適度に運動も取り入れる

ではそれぞれ見ていきましょう!

食事制限が極端にならないようにする

まずは食事制限が極端にならないように気をつけることです。

先程から何度かお伝えしていますが、1日に摂取するカロリーが少なくなりすぎてしまうと、常に体が糖分を欲している状態になってしまいます。
その状態が続くと、糖分を摂取したときにいつもよりも吸収しやすくなってしまいます。

 

ダイエット中で食事制限を続けていられるうちは問題ありません。
しかし、ダイエットが終わって通常の量の食事になったときに糖分を吸収しすぎて一気にリバウンドしてしまう可能性があります。

また、無理な食事制限はストレスを溜めてしまいます。
ストレスが溜まると暴飲暴食をしやすくなり、ダイエット中にサラダチキン以外のものを食べすぎてしまい、結局ダイエットに失敗してしまいます。

 

そして、極端な食事制限は、空腹になりやすくなってしまうのも問題です。
空腹が長く続けば続くほど、他のものを食べてしまうリスクが高くなり、ダイエットに成功しづらくなります。

なので、極端な食事制限は避けて、ダイエットは行いましょう。

バランスよく食事をする

次に、バランスよく食事をすることです。
ダイエット中は栄養が偏りやすく、体の代謝が落ちやすくなることもよくあります。

ダイエットを成功させるには、代謝を上げることが重要だと言うことは先ほどもお話しました。

 

筋肉を維持したりつけたりすることで、体の代謝を上げることができますが、以下の栄養素を摂取することで、体の代謝を上げることができます。

  • ミネラル
  • 鉄分
  • ビタミン

 

1.ミネラル
ミネラルには、神経の伝達や細胞の働きをスムーズにする効果があり、体の調子を整えるのに非常に重要な栄養です。

体を動かす上で、体調を整えることは非常に重要です。
体をしっかりと動かすことで、カロリーの消費を高めることができるからです。
また、ミネラルには、体の代謝自体をよくするための酵素も含まれています。
体の代謝自体を良くしてカロリーを消費する効果と体調を整えて体を動かしやすくする効果の2つの効果があります。

2.鉄分
鉄分には、血流を良くする効果があり、体を温めることができます。

血流が良くなることで、体が温まり基礎代謝が上がります。
また、血流が良くなることは、体温を高いまま維持することになるため、基礎代謝が上がった状態を維持することができます。

基礎代謝が上がることで、日常の生活をいつも通り過ごしても、消費するカロリーを増やすことができるため、ダイエットに成功しやすくなります。

 

3.ビタミン
サラダチキンダイエットを行う時は、どうしてもサラダチキンを食べることが多くなってしまい、通常よりも栄養のバランスが崩れてしまいます。
特に、ビタミンはダイエットを行っていない人でも不足しがちな栄養で、サラダチキンダイエットを行うことで、更に摂取量が少なくなってしまう危険性があります。

ビタミンには、脂肪を燃焼しやすくする効果があるものもあり、不足してしまうと脂肪のつきやすい体になってしまいます。
脂肪の燃焼に効果のあるビタミンは、ビタミンB1とビタミンB2と言われています。

ビタミンB1とビタミンB2を多く含む食材は以下のようなものがあります。

 

■ビタミンB1を多く含む食べ物

  • 豚ヒレ肉
  • たらこ(生)
  • ベーコン
  • 豚たん(舌)
  • 生ハム(促成)
  • 豚ロース肉
  • 鯛(生)
  • 豚もも肉
  • 豚肩ロース肉
  • 牛肉(はつ)
  • めんたいこ
  • あおのり(乾)
  • 生ハム(長期熟成)
  • 豚ひき肉

では、次にビタミンB2を多く含む食べ物をご紹介していきましょう。

 

■ビタミンB2を多く含む食べ物

  • 豚レバー(肝臓)
  • さば(開き干し)
  • 牛レバー(肝臓)
  • うなぎ(きも)
  • たまご(生)
  • 焼きのり
  • 鶏レバー(肝臓)
  • うなぎ(かば焼)
  • 納豆
  • 豚たん(舌)
  • 味付けのり
  • レバーペースト
  • うずら卵(生)
  • さば(水煮缶)

豚肉やレバーは、タンパク質も豊富に含んでいるため、おすすめです。

 

また、野菜だと以下の食品が、ビタミンB1とビタミンB2を多く含んでいます。

  • きく
  • 唐辛子
  • かぶ
  • 大根
  • えだまめ
  • グリーンピース
  • にんにく

ダイエット中は、いつも以上に食事のバランスに気をつけることで、ダイエットに成功する確率も上がります。

適度に運動も取り入れる

最後は適度に運動を取り入れることです。

運動することで、消費カロリーを増やすことができ、脂肪の燃焼に繋がります。
また、筋肉をつけることで、基礎代謝を上げ痩せやすい体を作ることができます。

可能であれば、週に3日ほど40分以上の運動を行うと効率よく脂肪が燃焼できるのでおすすめです。

サラダチキン生活1ヶ月・1週間の体験談

話を聞く女医

では、ここで、サラダチキンダイエット行った人の体験談を見てみましょう。

1ヶ月実践した人の報告

私は、1ヶ月ほどサラダチキンダイエットを実践しました。
体重も順調に減って、1ヶ月後には目標体重に到達したので、サラダチキンダイエットを終了しました。

しかし、残念なことにリバウンドしてしまいました。

原因としては、2週間頃からサラダチキンに飽き始めて、他のものを食べたいという欲がどんどん増えて、ダイエット終了後に少し多く食べすぎてしまったことだと思います。
やはり置き換えダイエットは、置き換える食材に飽きてしまうので、長く続けることは難しいですね。

1週間実践した人の報告

私は1週間サラダチキンを行いましたが、1週間で1.3キロ減量することに成功しました。

その後も、リバウンドすることなく以前よりも食べる量も気をつけるようになりました。
恐らく、実施期間が短く、体にあまりストレスがかからなかったことが、リバンドもしていない要因だと自分では思っています。

1つの食材で置き換えても痩せづらい

太った女性のおなか

実践報告からも分かるように、1つの食材を使って置き換えダイエットを行うことは、実は痩せづらいのです。
長く続ければ続けるほど、その食材に飽きて他のものを食べたくなってしまいますし、その間我慢することが体にストレスを与えてしまいます。

なので、ダイエットを終えた途端、暴飲暴食をしてしまいリバウンドに繋がってしまう可能性も高くなります。
サラダチキン以外にも、1つの食材で置き換える置き換えダイエットはたくさんありますが、恐らくどの食材で行っても同じような結果になると思います。

根本的に肥満を解消する最も効果的な方法

GLP-1の投与頻度を教える看護婦

今回は、サラダチキンダイエットの失敗例を中心にお話してきました。

 

では、今回の内容をまとめます。

  • サラダチキンはダイエットにうってつけの食べ物
  • 置き換えダイエットは失敗しやすい
  • ストレスを溜めることはリバウンドに繋がる

以上になります。

 

やはりダイエットを成功させるためには、食欲を抑えることが1番のポイントだと言えます。
どのダイエットを行うにしても食欲を抑えられなくては、成功することは難しいと言わざるを得ません。

実は、最近話題になっているダイエットがあり、そのダイエット方法は自然に食欲を抑えられると言うのです。
他のダイエット方法との併用もできるということなので、食欲を抑えられない人は一度試してみる価値があるかもしれません。

 

そのダイエット方法の名前は「GLP-1ダイエット」と言います。

GLP-1という、痩せホルモンを使って自然と食欲を落としていくダイエット方法です。
GLP-1ダイエットは、海外では実際に肥満治療として行われている方法になり、行えば痩せることができると実証されています。

日本でもテレビで紹介されたり、専門のクリニックができるなどして認知度も高まってきています。

以下で、日本初のGLP-1ダイエット専門クリニック「東京GLP-1クリニック」をご紹介していますので、気になる方はぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

今回は以上となります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

最新情報をチェックしよう!