1週間サラダチキンダイエットは有効?失敗しない3つのコツを伝授

こちらの記事もおすすめ!

1ヶ月サラダチキンダイエットで失敗!?腹持ちがいい食品なのに逆に太ったという事例あり!

サラダチキンダイエットは、食べ物に着目したダイエット法の1つとして話題になっています。

そして、たくさんの人たちが実行し、成功した人もいれば失敗した人も…。

サラダチキンダイエットは、健康的なダイエット法ですし、せっかく試してみるなら成功したいですよね。

そこで、サラダチキンダイエットを1週間ほど試した事例を紹介し、サラダチキンダイエットに失敗しないためのコツなどについて解説します。

サラダキチンダイエットにチャレンジしたいけれど、失敗したくない!という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

サラダチキンダイエット1週間の効果は?

サラダチキンダイエット1週間の効果を知るために体重計に乗る女性

そもそも「サラダチキン」とは何かというと、蒸した鶏むね肉に味付けをした状態で、一般的に真空パックで販売されている食べ物です。

加熱調理を必要とせず、割いてサラダの具材にできることからサラダチキンと呼ばれています。

その美味しさと使い勝手の良さから、サラダ以外にもさまざまな食べ方が考案され、その進化の過程においてダイエット向けの食べ物へと変貌を遂げました。

過去、サラダチキンは「皮」が付いた状態で販売されていたのですが、数年前に皮が取り除かれたことで脂質やカロリーが抑えられ、高タンパク低カロリーなダイエット食品へと進化したのです。

そんなサラダチキンを使ったダイエットを1週間継続した事例では、成績の良いものだと5㎏ほど痩せたという報告があります。

コンビニでも売っているサラダチキンを利用するだけで、1週間で5㎏も痩せることに成功したという事例には驚かされますよね。

さらには、3ヶ月間サラダチキンばかり食べてダイエットを行ったという事例では、20㎏のダイエットに成功したという事例も存在します。

他にも1週間~半年と、さまざまな事例において数㎏~数十㎏のダイエットに成功したという口コミが数多く存在しています。

このような口コミ・実際のダイエット成功事例を見ると、サラダチキンダイエットは誰も痩せることができそうなダイエット法だと思ってしまう人も少なくありません。

なので、たくさんの人が実践しているのですが、失敗してしまったという事例も数多く存在しているのです。

サラダチキンダイエットで失敗しないコツ

サラダチキンダイエットを実践中の女性

サラダチキンを利用したダイエットは、人によっては、痩せるどころか逆に太ってしまうという結果に終わってしまったケースもあります。

ではなぜ、成功した人と失敗した人がいるのか…。

サラダチキンダイエットに失敗した人は、成功させるためのコツを実践していなかったのでしょう。

サラダチキンダイエットは、正しいやり方で行うことで、健康的なダイエットに役立てることができるのです。

そこで、これからサラダチキンダイエットを始めようとする人、過去に行った時は失敗してしまったけれど、次こそは成功したい!という人に向けて、サラダチキンダイエットで失敗しない3つのコツを解説します。

基本は置き換え!夕食の置き換えがオススメ

失敗しないコツの1つ目は「置き換えダイエットにする」ことです。

そもそもサラダチキンダイエットとは、3食のうち1食をサラダチキンに置き換えることが基本です。

人によっては「サラダチキンを食べれば痩せる」と勘違いしていることがあるのですが、そんな夢のような食べ物はありません。

前述の通り、サラダチキンの原料である「皮を取り除いた鶏むね肉」は、鶏ささみ肉に匹敵するタンパク質とカロリー量であり、ダイエット向きではあります。

しかし、別段「痩せる成分」が含まれているわけではありませんので、普段の食事にプラスしてサラダチキンを食べるだけでは、サラダチキンの分だけカロリーが増えてダイエットどころではありません。

オススメなのは「夕食をサラダチキンに置き換える方法」です。

夕食は最もカロリーを抑えたい食事であり、低カロリーなサラダチキンに置き換えることで余計なカロリーを摂取せずに済めば、痩せやすくなります。

食べ過ぎない

失敗しないコツの2つ目は、「食べ過ぎないこと」です。

いくら低カロリーな食べ物であるサラダチキンでも、食べる量が多くなればそれに比例して摂取カロリー量も増加します。

ダイエットの基本はカロリー量のコントロールであり、摂取カロリー量を増やすことはそれに反するのです。

一般的なサラダチキン1袋あたりのカロリー量は110~150kcalで、これは、ごはん1膳の約半分程度のカロリー量です。

夕食は高カロリーな食事になりがちであるため、サラダチキンに置き換えることで大幅に摂取カロリー量を抑えることができる可能性があります。

だからといって、いくら食べても良いわけではありません。

1袋がごはん半膳分ということは、2袋食べればごはん1膳分のカロリーを摂取することになります。

何個も食べれば、ごはん数膳分のカロリーを摂取することになるので、ダイエットの基本を守れていません。

ただし、サラダチキンだけでは空腹を解消することができない可能性があります。

その場合は低カロリーな他の食べ物を加えても良いでしょう。

例えば野菜サラダや豆腐などの低カロリーでボリュームのあるおかずと一緒であれば、摂取カロリー量を抑えることができ、そして、満腹感も得やすくなります。

レパートリーを増やす

失敗しないコツの3つ目は「レシピのレパートリーを増やし飽きないように工夫する」ことです。

サラダチキンダイエットは基本的に毎日サラダチキンを食べることになり、毎日同じものを食べるということは、当然ながら飽きてしまう可能性が高くなります。

サラダチキンに飽きてしまうと、食べ続けることに苦痛を感じる可能性すら考えられます。

そうでなかったとしても、サラダチキンを食べ続けるモチベーションが失われてしまえば、サラダチキンダイエットを継続することは難しいでしょう。

1週間で5㎏痩せた事例があるとはいえ、その時点でダイエットを終わってしまっては「リバウンド」のリスクが伴います。

しっかりと痩せたいのであれば、ある程度長い期間サラダチキンダイエットを継続する必要があるのです。

サラダチキンに飽きないためには「味のレパートリーを増やす」ことがコツとなります。

サラダチキン自体も味の種類がたくさんありますが、さらに、食べ方のレシピを工夫することで、継続しやすくなります。

後ほど、サラダチキンを使ったオススメのレシピをいくつか紹介するので、参考にしてみてくださいね。

サラダチキンダイエットのメリット

サラダチキンダイエットのメリットにOKサインをする女性

サラダチキンダイエットには、たくさんのメリットがあります。

このメリットを存分に生かすことで、サラダチキンダイエットの失敗を防ぐことができ、成功への道が開けてくるでしょう。

手軽に入手できる

サラダチキンは一般的な食品スーパーやコンビニで販売しているため、仕事帰りに立ち寄って購入することも簡単です。

ダイエット食品の中には通販でないと買えないような食べ物もいくつか存在します。

それらと比較すると、手軽に購入できるサラダチキンは継続しやすいダイエット方法だと言えます。

安価で入手できる

一般的なコンビニの場合、サラダチキンは1袋あたり200円前後で購入できます。

ダイエット食品の中には高価なものもありますので、比較的安価で購入できるサラダチキンは、経済的にも継続しやすいダイエット食品だといえます。

ちなみに、もっと安くサラダチキンダイエットをしたいのであれば「自分で作る」という方法もあります。

サラダチキンの原料である鶏むね肉は、食品スーパーで安い時だと100gあたり40円ほどで販売されていることもあります。

安売りの時に大量購入して冷凍し、自家製のサラダチキンを作ればコスパをさらに高めることができます。

レパートリーを増やしやすい

加熱せず、そのまま使えるサラダチキンは、さまざまな料理にアレンジしやすいです。

長く継続するためには、飽きないように食べることが必須。

すなわり、レシピのレパートリーを増やすことが大事です。

そういった面でも、アレンジしやすいサラダチキンは、とても便利で魅力的です。

サラダチキンを使ったおすすめレシピ

サラダチキンを使ったおすすめレシピ

味に飽きずに楽しくサラダチキンダイエットを続けられるように、サラダチキンを使ったアレンジレシピを3つご紹介します。

サラダチキン入り野菜サラダ

オーソドックスな方法ですが、そのままに野菜サラダにトッピングするという方法がオススメです。

そのままかぶりついて食べるよりも、低カロリーで食物繊維豊富な野菜と合わせることで、栄養バランスを整えることができますし、継続しやすくなるでしょう。

とろけるチーズのせサラダチキン

チーズのコクをプラスした美味しいおかずとして「とろけるチーズ」を使ったレシピをオススメします。

スライスしたサラダチキンにとろけるチーズをのせてオーブンで加熱し、出来上がったものに黒コショウをトッピングすれば完成です。

タンパク質豊富で筋力トレーニング中の人にもオススメですが、少しカロリーが多くなりがちなので食べすぎには注意してくださいね。

サラダチキンを使ったパスタ

主食にもなるサラダチキンのアレンジレシピとしては「パスタ」がオススメです。

さまざまな味付けのパスタの具材として使ってみてはいかがでしょうか。

冷製パスタとの相性も良好です。

サラダチキンのみに頼らない

supportと書く医師

ここまで、サラダチキンを使ったダイエットをオススメしてきましたが、失敗した人も少なくありません。

なぜ失敗するのか…それは、「サラダチキンに頼りすぎている」ことが大きな理由として挙げられます。

確かにサラダチキンはダイエット向きのポテンシャルを秘めているのですが、前述の通りサラダチキンを食べれば良いというわけではありません。

重要なことはダイエットの基本を抑えつつ、サラダチキンのポテンシャルを活かすことにあります。

その最たる内容として「食欲を抑える」事が挙げられます。

いくら低カロリーなサラダチキンであっても、他の食べ物でカロリー過多になってしまえば痩せることはできません。

そこでご紹介したいのが「GLP-1ダイエット」。

GLP-1というホルモンを利用することで、食欲が抑えられる、結果的に食べる量が少なくなり、痩せる…というダイエット法です。

このホルモンは、もともと人の小腸で分泌されるホルモンなのですが、かつて糖尿病治療で開発利用され、その副作用として体重が減少したことから肥満治療目的に転用された過去を持ちます。

アメリカでは、GLP-1を使った肥満治療は主流になっており、安全性も高いものとして認められています。

日本でも、医師の処方でGLP-1の注射薬を処方してもらうことで、GLP-1ダイエットに取り組むことができます。

遠隔診療も提供されているため、扱っているクリニックが近所にないという人でも、チャレンジしてみることができますよ。

GLP-1を生活に取り入れることで、サラダチキンダイエットの効果を何倍にも高めることができる可能性がありますから、サラダチキンだけではなかなか痩せられない、本当に痩せられるのか自信がない…という方は、GLP-1ダイエットとの併用を検討してみてはいかがでしょうか。

サラダチキンダイエットのまとめ

ジャンプする女性

サラダチキンダイエットは美味しく手軽にダイエットできる方法ですが、誰もが成功できるというわけではありません。

正しいやり方を実践することで、そのポテンシャルを最大限に発揮することができるでしょう。

しかし、どうしても痩せられない、飽きてしまう、食欲に負けて他の物も食べたくなる…というような方は、サラダチキンダイエットと相性の良い併用可能なダイエット方法「GLP-1メディカルダイエット」を検討することもできます。

最新のダイエット法として紹介されていることも多いGLP-1ダイエットは、日本でも既に多くの成功例が報告されていますよ。

深堀院長
このGLP-1ダイエットについての詳しい情報は、記事の下にあるクリニックのバナーをクリックし、HPをご覧になってみてください。

 

1週間サラダチキンダイエットは有効?失敗しない3つのコツを伝授
最新情報をチェックしよう!