GLP-1って一体?驚きの痩せる方法がダイエットの常識を覆した!

 

こちらの記事よりも下記の記事をおすすめします。

↓こちらをクリック↓

GLP-1ダイエットって痩せるの?女子4人が座談会でぶっちゃけ!

「巷で話題になっているGLP-1って一体なに?痩せホルモンって聞いたけど本当?具体的なダイエット効果や治療について知りたい!」と考えているあなたへ。そこで今回は、GLP-1のダイエット効果や治療方法、治療に向いている人まで解決します!治療だけでなく食事からGLP-1を増やす方法もご紹介するので、最後までお見逃しなく!次こそダイエットを成功させたい人は必見です。

 

1.GLP-1とは
巷で話題になっているGLP-1。正式には「グルカゴン様ペプチド-1」といい小腸から分泌されるホルモンです。もともと体内に存在するホルモンでもあり、主に2型糖尿病に対する治療薬として日本て認可されています。

1-1.GLP-1は「インクレチン」の一種
GLP-1は、糖尿病と深い関係にあります。糖尿病の大きな要因としてあげられるのが「血糖値の上昇」です。食べ物(主に炭水化物)を摂取すると血糖値が上がり、インスリンがこれを下げます。
インスリンの分泌を促すホルモンは「GLP-1」と「GIP」の2つが確認されており、これらを総称して「インクレチン」と呼んでいます。

1-2.GLP-1と血糖値の関係
先述したように、GLP-1は糖尿病と深い関係があります。GLP-1が小腸から分泌され、血糖値を下げるまでのステップは以下の通りです。

1.食べ物の摂取する
2.小腸からGLP-1が分泌される
3.GLP-1がすいぞうを刺激する
4.すい臓からインスリンが分泌される
5.インスリンが血中の糖を臓器や筋肉に取り込む
6.血糖値が低下

という流れになります。要するにGLP-1は、「食事を摂るとすぐに分泌される」のが特徴です。

2.GLP-1ダイエット効果
続いて、GLP-1にはどのようなダイエット効果があるのか見ていきます。今までダイエットに失敗してきた人は必見です!

2-1.血糖値上昇を抑える
先ほども言ったように、GLP-1には血糖値の上昇を抑える効果があります。血糖値とは「血中の糖分濃度」のことをいい、高い状態が続くと、糖尿病をはじめ脳梗塞や心筋梗塞といった病気にもなりかねません。そこで注目すべきが、GLP-1による「食物の吸収を遅らせる」という効果です。食べたものは、胃から小腸へ行き、小腸で吸収されます。この吸収スピードが遅くなることで、ゆっくり食べているのと同じ状態になり、血糖値の上昇を抑えてくれるわけです。

2-2.食欲を抑える
GLP-1のダイエット効果として、食欲を抑える効果もあります。食べすぎを防止することで、血糖値が安定します。「我慢せずとも自然に食欲を抑える」これが、GLP-1が痩せホルモンと言われる最大の理由です。この効果を応用することで、ストレスの感じにくいダイエットが可能になります。また、太っている人はGLP-1が少なく、「空腹感が続く→余計に食べてしまう→太る」という悪循環になっています。

3.GLP-1治療方法
ダイエット効果を高める方法として、「GLP-1注射」があります。正しくは「GLP-1受容体作動薬」とよばれる治療薬を体内へと投与することで、GLP-1増加をはかる方法です。主に「2型糖尿病」に対して使われている治療薬ですが、単にダイエットしたい人でも使うことができ、すぐれたダイエット効果を発揮してくれます。

3-1.治療・診察はどのように行うの?
GLP-1注射は、自宅で行うことが多いです。普段は自分で注射をおこない、薬液が不足したら病院で補充する、というスタイルを取り入れる病院が多いですね。また、定期的に行う診察についても、「遠隔診察」を行なっている病院もあります。時間がなくて通院が難しい人でも、気負うことなく治療をスタートできますよ。また、初診も遠隔で行なっている病院もあるのでとても便利です。

3-2.治療の頻度はどれくらい?
GLP-1注射は、一般的には「週1回」または「毎日1回」の頻度で行います。病院での治療コースがあったり、お医者さんと相談したりして治療方針を決めるので、きちんと指示に従いましょう。どちらにせよ、1回きりだけではなく、定期的に注射を打つことになります。

3-3.注射器は3種類ある
治療は注射器を使って行いますが、注射器には「シリンジ」「ペン型注射器」「オートインジェクター」の3つのタイプがあります。いずれも自分でも簡単に投与できるので、心配はいりません。それぞれの特徴を簡単に説明していきますね。

・シリンジ:誰しも一度は見たことのあるノーマルな注射器です。注射器で薬液を吸い上げて、体内へと投与します。

・ペン型注射器:文字どおりペンの形をしている注射器です。すでにペンの中に薬液が充填されており、針を1回ごとに付け替えて使用します。またペン型注射器には、「1回ちょうど分の薬液が充填されているタイプ」と「薬液の量を調節してから打つタイプ」の2つがあります。

・オートインジェクター:名前の「オート」が意味するように、ほぼ全自動で体内へと薬液を投与できる注射器です。ハイテク性に優れている一方で、針を付け替えることができないので、1回のみの使い切りタイプとなります。

4.GLP-1治療に向いている人は?
どのような人が治療に向いているのか説明していきますね。結論からいうと、GLP-1治療は「一般的なダイエットだとストレスを抱えてしまう人」におすすめです。以下の3パターンの人は、治療を検討してみるといいでしょう。

4-1.ハードな運動にストレスを抱えてしまう人
一般的なダイエットで必要とされるのが、ハードな運動ですよね。本格的に痩せるためには、ジョギングしたり筋トレしたりと、たくさんのカロリーを消費しなければなりません。しかし運動が苦手な人にとっては過酷です。逆にストレスになってしまうこともあるでしょう。一方のGLP-1治療では、ハードな運動をすることなく、自然と体重を落とすことが可能になります。

4-2.食事制限に耐えられない人
ハードな運動と同じく辛いのが食事制限ですよね。治療薬を使うと、GLP-1によって食欲が抑えられて、自然と体重が落ちていきます。食べるのを我慢しなくても痩せていくので、ストレスなくダイエットを進められるのです。今まで食事制限で挫折してきた人は、ぜひ治療を検討してみてください。

4-3.リバウンドに悩まされてきた人
「体重がすぐに戻ってしまう…」という人にも、GLP-1治療がおすすめです。リバウンドの原因として考えられるのが、「急激な体重の減少」です。ハードな運動や過度な食事制限によって急激に体重が減ると、リバウンドもしやすくなります。一方のGLP-1治療では、ゆるやかに体重が落ちていくので、リバウンドのリスクも少なく済みます。

5.GLP-1を増やすには
治療はもちろんですが、日常生活のちょっとした意識によってGLP-1を増やすことができます。以下のことを覚えておくと、役に立ちますよ。

5-1.健康的な食生活を送る
大前提として、健康的な食生活を送ることが大切です。GLP-1注射を打っているからといって、ご飯やパン、甘いものなどの炭水化物を摂りすぎては意味がありません。健康な体になるためには「炭水化物の量を少し減らしてみる」「GLP-1を増やす食材を食べる」など、できることを積み重ねることが大切です。

5-2.GLP-1を増やす食材は?
GLP-1は、食事で増やすことができます。実際に役立つ食材をいくつかご紹介しますね。

・乳酸菌やビフィズス菌などの「善玉菌」が豊富な食材
乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌が豊富な食材がおすすめです。GLP-1は小腸で分泌されるホルモンなので、善玉菌が腸内環境を良くし、GLP-1の増加へと繋がります。代表的な食べ物は、ヨーグルト、チーズ、ぬか漬け、キムチ、納豆、味噌などです。どれもよく見かけるものなので、日常生活で積極的に摂りたいところですね。

・EPA(エイコサペンタエン酸)が豊富な食材
主にサバなどの青魚に含まれる「EPA」もおすすめ。EPAは、オメガ3脂肪酸と呼ばれる不飽和脂肪酸のひとつで、血液をサラサラにしたり、悪玉コレステロールを減らしたりと、健康には欠かせない成分です。一方で、体内では作り出せないため、普段の食事から摂取する必要があります。主にサバやマグロ、ニシン、サケ、サンマなどに豊富です。魚料理を作るの面倒だという人は、サバ缶やサケ缶を食べると良いでしょう。

・鉄分が豊富な食材
GLP-1増加には鉄分もおすすめ。鉄分のもつ「解毒作用」によって、腸内環境が改善されて、結果的にダイエット効果を高めることができます。主にレバーや赤身のお肉、魚、シジミ、パセリなどに豊富です。また鉄分は野菜や海藻類にも含まれていますが、これら単体だと吸収率が低いので、タンパク質やビタミンCと一緒に摂取すると吸収率をアップさせることができますよ。

5-3.定期的に運動をする
GLP-1注射を行えば、ハードな運動をしなくても痩せることができます。しかし、勘違いしてはいけないのが、「治療しているから全く運動しなくて良いということではない」ということです。健康増進のためには、最低限の運動は必要になります。GLP-1注射の効果アップというより、健康になるための前提として、ウォーキングや軽いジョギングなどを定期的に行いましょう。

5-4.痩せるとGLP-1が増える
この記事の序盤に、「太っている人は体内のGLP-1が少ない」と言いましたが、逆に、痩せるとGLP-1が増えます。当然ですが、「太っている人は太っているから太りやすく、痩せている人は痩せているから太りにくい」のです。注射はもちろんですが、食事管理や運動を行なって健康的に痩せることで、体内GLP-1を増やすことができます。

6.まとめ
GLP-1のダイエット効果と治療方法、治療に向いている人など幅広くご紹介しました!いかがでしたか?もともと人間の体に存在しているGLP-1。注射はもちろん、食事によって分泌を促進させることもできるのです。日常生活でも意識できることがあるので、今までダイエットが失敗続きだった人は、治療も検討しつつ、今回ご紹介した方法を試してみてくださいね。

ダンベルを持っている男性
最新情報をチェックしよう!