GLP-1の食欲抑制効果が発見される!ダイエットに使える!?

GLP-1の正式名称と詳細

お腹を抑える男性

「GLP-1ってそもそも何なの…?」

あまり聞きなじみがないので、正直よく分からないですよね。

 

GLP-1とは「グルカゴン様ペプチド-1」と呼ばるホルモンのことです。

医療業界では主に2型糖尿病への治療薬として注目されています。

 

「糖尿病と肥満治療ってあんまり関係ないのでは?」

と思うかもしれませんが、実は「糖尿病」と「肥満」には深い関係性があるのです。

GLP-1はインスリンの分泌を促すホルモン

GLP-1には、インスリンと呼ばれる成分の分泌を促進させる作用があります。

インスリンとは「血糖値を下げるホルモン」のことで、体内にGLP-1が増えることで血糖値が下げる働きが加速されるのです。主にすい臓で働きます。

 

血糖値が高いままだと、体脂肪がつきやすくなります。そのまま高い状態が続けば、肥満のみならず糖尿病や心筋梗塞、脳梗塞のリスクも高くなります。

 

そういった意味で、肥満と糖尿病には深い関係性があり、それらを改善するための方法としてGLP-1受容体作動薬が用いられるというわけです。

GLP-1の食欲抑制効果について

 

肥満改善のきっかけとなるGLP-1ですが、そもそもなぜ肥満が解消されるのか

それはGLP-1に「食欲抑制効果」があるからです。

文字通り食欲を抑えてくれる効果のことで、体内にGLP-1が増えると、「食べたい」という気持ちが減退します。

それが続くと、食べなくても大丈夫な体になるのです。

またGLP-1は、太っている人ほど少なく、痩せている人ほど多い傾向にあります。

つまり、体重が減れば減るほど体内のGLP-1濃度は高くなり、さらに痩せやすくなるということです。

GLP-1メディカルダイエットとは

 

これまでGLP-1の基本情報とメカニズムについて解説してきましたが、ここからが本題です。

ご紹介したように、体内にGLP-1が増えれば痩せることができます。しかし、普通にGLP-1を増やすには、とにかく体重を落として痩せた体になるしかありません。

しかし、

「痩せたいけど辛いダイエットはしたくない

「食事制限に耐えられい

と思う方も多いのではないでしょうか。

そこでオススメしたいのが「GLP-1メディカルダイエット」です。

文字通りGLP-1を増やすことを目的としたダイエット法で、ハードな運動や辛い食事制限をせず、意図的にGLP-1を増やすことができるダイエットなのです。

ストレスフリーに痩せられる!

GLP-1メディカルダイエットの最大の魅力は「ストレスフリーに痩せられる」ことです。

GLP-1メディカルダイエットには以下のようなメリットがあります。

・自然と食欲が抑えられる
・ハードな運動をしなくていい
・好きなものを食べていい
・リバウンドもしにくい

食欲抑制効果によって食べない生活が続くため、自然と体重が落ちていきます。

特にハードなことをする必要はありません。普段どおりの生活をするだけで痩せることが可能です。

ほとんど痛みのない注射を打つだけ!

GLP-1メディカルダイエットは、注射器を用いたダイエット法です。

 

ほとんど痛みの感じない注射なので心配はいりません。

「チクっ」という刺す痛みではなく「カチッ」という機械音がするだけです。

 

クリニックで定められたコースに従って「週1回」や「毎日1回」など定期的に注射を打つだけで、ダイエット効果を期待できます。

痩せたいという気持ちがあれば誰でも簡単に続けることができるので、ぜひ一度カウンセリングなどを受けてみてください。

リバウンドもしにくい

GLP-1ダイエットを続けていくと、食べない生活が続きます。

そうすると次第に胃が小さくなり、不思議なことに食べなくても平気な体になるのです。

 

今まで「ご飯をどんぶり2杯は食べなきゃ気が済まなかった」という人でも、「お茶碗1杯だけでお腹いっぱい」と感じるようになるでしょう。

つまり、食べなくても大丈夫な体になるということは、言い換えると「GLP-1ダイエットが終わっても胃が小さいままなので食事量が減らない」ということです。

 

食事量をキープできるため、リバウンドしにくい体になります。

普通のダイエットだと、今まで我慢してきた食欲が爆発してすぐにリバウンドしてしまうことも多いです。

その点GLP-1メディカルダイエットは、一歩ずつ着実に痩せることができます。

副作用や安全性などの口コミ

 

それでは最後に、GLP-1ダイエットの口コミをご紹介します。

「副作用はないの?」「安全性は?」と不安に思う方も多いはず。

実際にGLP-1メディカルダイエットを受けた方々の口コミを見てみましょう!

 

口コミ

東京都:Aさん
今まで筋トレやランニングなどハードな運動によるダイエットを行なってきたけど、なかなか思うような結果が出なくて困っていました。そこでGLP-1メディカルダイエットを知り、カウンセリングを受けてコースをスタートしてみたところ、想像以上の効果が出ました。副作用もほとんどなく最後まで続けることができたので良かったです。


東京都:Bさん

エステやスイミング、漢方薬など色々な方法を試したもののどれも失敗に終わり。自己流ダイエットに限界を感じたためGLP-ダイエットを始めました。最初は「安全面などは大丈夫なのかな?」「ちゃんと痩せられるかな?」と不安になっていましたが、いざ受けてみると、あっというまに体質が改善。当初の不安はなくなり、健康的に痩せられていると実感しました。

一般的なダイエットだと、激しい筋トレや食事制限など、どうしても我慢しなければならないことが多いですよね。

その点GLP-1メディカルダイエットは、今まで通りの生活をするだけで痩せられるのでおすすめです。

GLP-1ダイエットは、単に体重が減るだけでなく体質改善も見込めます。もともと体内に存在しているホルモンを増やすだけのダイエット方法なので安全面も問題ありません。

GLP-1受容体作動薬はアメリカやヨーロッパで承認されている

GLP-1メディカルダイエットに用いられるGLP-1受容体作動薬は、アメリカやヨーロッパ諸国で「肥満治療薬」として認められています。

日本においては「糖尿病治療薬」として厚生労働省が認めているため、安全性の高さは国のお墨付きです。

またGLP-1は「もともとヒトの体内に備わっているホルモン」です。GLP-1ダイエットは、それらのホルモンを増やすだけの方法なので、危険性はきわめて低くなります。

安心してダイエットを受けてもらって大丈夫ですよ。

薬が効きすぎることがあるので少し注意

GLP-1ダイエットの安全性はとても高いですが、場合によっては薬が効きすぎることがあるのでやや注意が必要です。

 

薬が効きすぎるのは、「間違って多めの薬液を投与してしまったとき」です。

GLP-1ダイエットは自己注射で行うので、ちょっとした見落としで多めの薬液を投与してしまうことがあります。

 

そうすると、人によっては頭痛や吐き気、胃腸の調子が悪くなるなどの症状が現れることがあります。

ほとんどの場合は、放っておいても自然と消えていくので問題はありません。

 

しかし治療当初だと不安になってしまうこともあると思います。

もちろん指示通りの量を注射してもらうのが大前提ですが、もし多めの薬液を投与してしまって副作用が出た場合は、すぐにクリニックに行ってくださいね。

GLP-1専門医、深堀先生のまとめ

fukabori_inchou
深堀院長
GLP-1メディカルダイエットは、食欲を抑えてナチュラルに痩せられる素晴らしいダイエット方法なんですよ。気になった方はぜひ検討してみてくださいね。
ホルモン焼肉
最新情報をチェックしよう!