GLP-1の驚くべき痩せる効果!仕事しながらストレスなく自然と痩せたいなら

こちらの記事よりも下記の記事をおすすめします。

↓こちらをクリック↓

GLP-1ダイエットって痩せるの?女子4人が座談会でぶっちゃけ!

「ダイエット効果のあるGLP-1って何?具体的にどんな効果があるの?治療方法や危険性についても知りたい」と考えている方へ。
そこで今回は、GLP-1のダイエット効果をはじめ、治療方法や危険性、効果をアップさせる方法まで幅広く解説していきます!治療を受けようと思っている人はもちろん、今までリバウンド続きだった人は必見です!それでは早速ご紹介していきます。

 

1.GLP-1とは
痩せホルモン、GLP-1。正式には「グルカゴン様ペプチド-1」と呼ばれており、主に2型糖尿病への治療薬として医療業界で注目を集めています。また、あまり聞きなじみのないGLP-1ですが、実は人間の体にもともと存在しているのです。
糖尿病になる要因としてあげられるのが「血糖値の上昇」です。血糖値が高いままになると糖尿病のリスクが高まってしまいます。
GLP-1には、インスリンの分泌を促進して血糖値の上昇を抑制することで、糖尿病を予防したり、ダイエット効果を発揮したりする作用があります。

【インスリン分泌までのプロセスは?】
GLP-1が分泌されてからインスリンが分泌されるまでのプロセスは以下のとおりです。

①食事(炭水化物)によって血糖値が上昇する
②小腸にある”L細胞”からGLP-1が分泌される
③すい臓のβ細胞の表面にある”GLP-1の受容体”にくっつく
④同じくβ細胞内からインスリンが分泌される

またインスリンの分泌促進以外にも、GLP-1には多様な作用があり、「すい臓にあるβ細胞の増殖」、「血糖値の上昇時に作用するグルカゴンの分泌」、「食べ物の胃からの排出を遅らせる作用」といったものがあります。

2.GLP-1の効果
ではGLP-1の具体的なダイエット効果について見ていきましょう。GLP-1は、糖尿病と深い関係があります。一方でダイエット効果を発揮する作用もあるので、以下のことを抑えておきましょう!

2-1.血糖値上昇の抑制
先ほども言ったように、GLP-1には血糖値上昇を抑制する効果があります。血糖値とは血中の糖分濃度のことで、高いままになると糖尿病をはじめ脳梗塞や心筋梗塞といった病気にもなりかねないのです。
そこで注目すべきは、GLP-1による「食物の吸収を遅らせる」という効果です。食べたものは、胃から小腸へ行き吸収されます。この吸収スピードを遅らせることで、ゆっくり食べているのと同じ状態になり、血糖値の上昇を抑えてくれるわけです。

2-2.食欲の抑制
同じくGLP-1の見逃せない効果として、食欲の抑制があります。食べすぎを防止することで、血糖値を安定させることができるのです。「我慢せずとも自然に食欲を抑える」これが、GLP-1が痩せホルモンと言われる最大の理由です。この効果を応用することで、ストレスの感じにくいダイエットが可能になります。
また、太っている人はGLP-1が少ない傾向にあり、「空腹感が続く→余計に食べてしまう→太る」という悪循環になっています。

3.GLP-1治療の方法
すぐれたダイエット効果を発揮する方法として「GLP-1注射」というものがあります。文字通り注射器を使って体内に「GLP-1受容体作動薬」という治療薬を投与する方法です。この治療方法について詳しく見ていきましょう。

3-1.治療はどのように行うのか
GLP-注射は、基本的には「自宅」で行います。それを「毎日1回」もしくは「週1回」という頻度で行うのが特徴です。頻度については、病院によっと異なるので、通院先の医師と相談しながら、きちんと指示に従いましょう。
注射は、一見難しいように思いますが、誰でも簡単にできるので、心配は不要です。自宅にて自分で注射を打って、薬液が足りなくなったら病院で補充する、という通院スタイルが多いですね。
月1回などの定期的な診察については「スマホでの遠隔診察」ができる病院もあります。なかには初診ですら遠隔でできてしまう病院もありますよ。時間がなくて通院が難しいという人にはオススメですね。

3-2.注射器は3種類
GLP-1注射は、当然ながら「注射器」を使って行いますが、注射器には「シリンジ」「ペン型注射器」「オートインジェクター」の3つがあります。いずれも自分でも簡単に投与できるので、心配はいりません。それぞれの特徴を簡単に説明していきますね。

・シリンジ:いわゆる、誰しも一度は見たことのあるノーマルな注射器です。注射器で薬液を吸い上げて、体内へと投与します。

・ペン型注射器:文字どおりペンの形をしている注射器です。すでにペンの中に薬液が充填されており、針を1回ごとに付け替えて使用します。またペン型注射器には、「1回ちょうど分の薬液が充填されているタイプ」と「薬液の量を調節してから打つタイプ」の2つがあります。

・オートインジェクター:名前の「オート」が意味するように、ほぼ全自動で体内へと薬液を投与できる注射器です。ハイテク性に優れている一方で、針を付け替えることができないので、1回きりの使い切りタイプとなります。

4.GLP-1治療の危険性
「ダイエット効果があるのは分かったけど、GLP-1注射って危なくないの?」と思う人も少なくないはず。たしかに「100%何も起こらない」と言い切ることはできません。しかし、GLP-1はもともと体内にあるホルモンなので、合成化学薬品のような副作用は心配しなくて良いでしょう。ただ、いくつか気をつけたい症状があるので、ご紹介します。

4-1.頭痛や吐き気
GLP-1治療を始めた当初、頭痛や吐き気が起こることがあります。これらは「感受性の高い人」に起こりやすい症状です。しばらくすると症状は自然と消えますが、もし気になる場合は医師に相談しましょう。

4-2.下痢や便秘
同じくGLP-1治療を始めた当初、下痢や便秘といった胃腸症状があらわれることも。ほとんどの場合、症状は自然と消えますが、もし気になる場合は医師に相談するのが良いでしょう。

4-3.低血糖(糖尿病治療薬を兼用した場合)
ダイエット目的でのGLP-1治療のみであれば問題ありませんが、糖尿病治療薬の「SU薬」や「インスリン」と一緒に使うと、低血糖を引き起こすおそれがあります。低血糖になると、冷や汗や動悸、手足の震えといった症状があらわれ、放置すると意識障害や昏睡といった重大な症状へと進展してしまうリスクもあるのです。

4-4.アメリカで承認済み
GLP-1は、アメリカでは「肥満治療薬」として承認されており、日本でも厚生労働省が「糖尿病治療薬」として認可しています。そもそも国が安全性を認めているので、重大な副作用は心配しなくて大丈夫ですよ。

5.GLP-1の効果をアップさせるには
GLP-1治療の効果をアップさせるために、具体的にどのようなことをするべきか解説していきます。日常生活での意識によって効果も変わってくるので、以下のことをきちんと抑えておきましょう!

5-1.健康的な食生活を送る
前提として、健康的な食生活を送ることが大切です。先ほども言ったように、血糖値を上げる要因として「炭水化物」があげられます。しかし、「GLP-1注射を打っているから沢山食べても大丈夫!」というわけではないのです。健康体になるために「炭水化物の量を調整する」「GLP-1増加に役立つ食材を食べる」などを意識しましょう。

5-2.GLP-1を増やす食材は?
体内のGLP-1は、食事によって増やすこともできます。実際に役立つ食材をいくつかご紹介しますね。

・乳酸菌
腸にやさしいイメージのある乳酸菌。まさにその通りで、GLP-1は小腸で分泌されるホルモンなので、乳酸菌が含まれたものを食べることで、腸内環境が改善され、GLP-1の増加へとつながります。主にヨーグルト、チーズ、ぬか漬け、キムチ、納豆、味噌などがおすすめ。どれもよく見かけるものなので、日常生活で積極的に摂りたいところですね。

・EPA(エイコサペンタエン酸)
主にサバなどの青魚に含まれる「EPA」もおすすめ。EPAは、オメガ3脂肪酸と呼ばれる不飽和脂肪酸のひとつで、悪玉コレステロールを減らしたり、血液をサラサラにしたりなど、健康において重要な役割を果たします。一方で、体内では合成できないため、普段の食事から摂取しなければなりません。主にサバやマグロ、サケ、ニシン、サンマなどに豊富ですね。「魚料理を作るのがちょっとめんどくさい…」サバ缶やサケ缶がオススメです。

・鉄分
皆さんご存じの鉄分も、GLP-1増加に役立ちます。鉄分のもつ「解毒作用」によって、腸内環境が改善され、GLP-1増加へとつながるのです。主にレバーや赤身のお肉、魚、シジミ、パセリなどに豊富に含まれています。
また鉄分は野菜や海藻類にも含まれていますが、これら単体だと吸収率が低くなってしまうので、タンパク質やビタミンCと一緒に摂取することで、吸収率アップをはかれますよ。

5-3.定期的な運動を行う
GLP-1注射を行うと、ハードな運動をする必要がなく、ストレスなく痩せることができます。しかし、勘違いしてほしくないのは「まったく運動しなくて良い、ということではない」ということです。
「痩せるための運動」は不要でも、「健康になるための運動」は必要です。GLP-1注射の効果アップというより、健康になるための前提として、ウォーキングや軽いジョギングなどを定期的に行いましょう。

5-4.痩せるとGLP-1が増える
記事の初めの方に、「太っている人は体内のGLP-1が少ない」といいましたが、逆に、痩せるとGLP-1が増えます。当然ですが、「太っている人は太っているから太りやすく、痩せている人は痩せているから太りにくい」のです。注射をはじめ、定期的な運動や食事によって健康的に痩せることで、体内GLP-1が徐々に増えていきます。

6.まとめ
GLP-1のダイエット効果や治療方法、効果をアップさせる方法まで幅広くご紹介しました!いかがでしたか?もともと人間の体内に存在しているGLP-1ですが、実はすぐれたダイエット効果がいくつもあるんです。治療によってGLP-1を増やすこともできれば、食事からアプローチすることもできるので、ぜひ日常生活でも意識したいところですね。あなたの体が、GLP-1によって、よりいっそう健康になることを祈っています。

サーフィンしている男性
最新情報をチェックしよう!