GLP-1はダイエットにいいの?体験談から読み解いて真実を明かす

2018年7月31日に全国のダイエッターに衝撃を与える内容のTV番組が放映されました!

日本テレビの「ザ!世界仰天ニュース」にて、あるアメリカ人女性が行ったGLP-1という痩せるホルモンを利用したダイエット法が紹介されたのです。

 

それ以降インターネットの世界で話題沸騰。

GLP-1を利用したダイエットはどうやってすればよいのか、ということで検索する人がどんどんと増えているんです。

 

しかし調べてみるとどうでしょう。

GLP-1ってサプリメントでは摂取できないんですよ。

基本的に注射によって体内に注入することになるので、医療機関で処方してもらわなければなりません。

 

「ダイエットで医療機関にかかる」という文化はまだ日本にはないので、腰が引けている方が多いのも事実。

でもやっぱり気になってしまいますよね。

TV番組の内容があまりにも衝撃的でしたから・・・。

 

そこで今回は実際にGLP-1ダイエットを行った方の体験談を紹介します。

実際にダイエットを挑戦した方のお話をチェックしてみましょう。

 

本当にGLP-1と呼ばれるホルモンを注射しただけで痩せられたのでしょうか?

「運動ダイエットや食事制限ダイエットと併用したのでは?」と疑っている方も必見です。

GLP-1ダイエットでホルモン分泌

ダイエット中なのに食事を楽しむ女性

GLP-1ダイエットが注目を集めている理由は、「努力がほぼいらない」というところです。

 

ダイエットに必要不可欠なのが「努力」だと思っていませんか?

でも努力するって大変じゃないですか?

したくもない運動をしなければなりませんし、食べたいものが食べられない、ということも・・・。

 

でもGLP-1ダイエットは、痩せる機能を持っているホルモンの「GLP-1」を活用したもの。

そのホルモンが正常に分泌されていれば、食欲も減り脂肪も身につきにくくなります。

太りやすい人、またダイエットが失敗しやすい人はそのホルモンの分泌が少なくなっていると考えられるのです。

 

そこでGLP-1メディカルダイエットは、GLP-1を注射によって身体に補給することにしました。

直接的に補給するので、より高い効果が得られることも分かっているのです。

 

そこで気になってくるのが、痩せるホルモンの「GLP-1」の正体ですよね。

簡単に説明しちゃえば「インスリンの分泌を促進するホルモン」のことです。

 

小腸に食べ物が入ってくるとGLP-1が分泌され、インスリンを出すように命令します。

インスリンが分泌されると血糖値が下がる、という特性を我々の身体は持っているのです。

 

インスリンが働くことで、血液中にある糖などのエネルギーが送られ我々の身体は正常に機能することに。

 

GLP-1の分泌が正常であれば、食べてもすぐにエネルギーに変換されるので脂肪として身体に蓄積されるのは微々たるもの。

しかし痩せホルモンのGLP-1の分泌量には個人差が・・・。

 

分泌量が少ない人は、血糖値が急上昇して血液が糖まみれになってしまいます。

その大量の糖が一気に細胞に送られても、エネルギーとして使いきれませんよね。

結果として脂肪細胞に蓄積されることになります。

 

GLP-1を摂取すれば体質自体が変わり太りにくくなるのです。

 

GLP-1が流行したのはテレビがきっかけ

TVを観ながらくつろいでいる男性

あなたは何でGLP-1を知ったでしょうか?

テレビを見て知ったのではありませんか?

 

「ザ!世界仰天ニュース」と「林修の今でしょ!講座」にて紹介されました。

その内容を少しだけお伝えしますね。

 

ザ!世界仰天ニュース|アメリカ人女性が20キロ減!

 

アメリカ人女性のマリッサ・ジダジンスキーさんが、1日1回4ヶ月間GLP-1注射をするだけで20キロ痩せました。

 

彼女は食欲がどうしても抑えられずに体重が100キロを超えてしまいました。

もちろん彼女も今までに様々なダイエットをしてきました。

 

外科手術である胃バンディング術(ラップバンド)も行っていたのです。

胃をバンドで縛って胃自体を強制的に小さくして食べる量を減らそうとしたのですが、体に合わずに失敗。

 

さらに胃の一部を切除するというスリーブ状胃切除術を受けています。

それでも食欲が抑えられずに挫折・・・。

 

そんな彼女がGLP-1注射をするだけで、食欲がピタリとストップ!

少量の食事でも満足するようになった結果、20キロ減という嬉しい効果が現れたのです。

 

林修の今でしょ!講座|GLP-1の分泌に関わる成分を紹介

 

食欲を抑えるGLP-1の分泌を高める食品を紹介したのが「林修の今でしょ!講座」です。

 

番組内で取り上げていたのが「サバ缶」です。

サバにはEPAとDHAが含まれています。

その二つの成分には、痩せるホルモンのGLP-1を分泌させる作用がある、とされているのです。

 

番組内では、EPAとDHAをサバ缶で摂取することをおすすめしていました。

その理由は、サバ缶は生のまま密封してから加熱するからです。

空気に触れないので栄養素が劣化することなく、缶の内部に保存されます。

 

サバ缶の汁にはEPAとDHAが含まれているので、そのまま捨てないほうが良い、とのこと。

サバ缶の汁は塩分が少ないので、ご飯かけて食べるなどしても問題はない、としていました。

 

確かに一部の論文ではEPAやDHAにはGLP-1の分泌を促進させる機能があるとしています。

しかしGLP-1の分泌は体質によるところが大きいのです。

食事対策くらいでは大幅な分泌量の増加は期待できません。

 

そもそも毎日サバ缶を食べるって大変じゃないですか?

青魚が苦手な方も多いですし・・・。

 

確実にダイエットしたいのであれば、クリニックで注射による治療を受けましょう。

治療と並行してサバ缶を時々食べる、というのはおすすめですよ。

 

GLP-1ダイエット体験談をご紹介

GLP-1ダイエットを体験した4人が語り合っています。

ダイエット結果はもちろんのこと、GLP-1ダイエットの真実についてもオープンにお話してくれているのです。

 

ちなみに彼らがGLP-1ダイエットを行った期間はたったの1ヶ月間!

1ヶ月くらいではダイエット結果が出ないのが当然ですよね。

そもそもダイエットってものすごく長くかかるイメージがありますから。

 

しかし彼らはたったの1ヶ月で、驚くべき結果を得ることに成功したのです。

 

  • 男性1人目・・・マイナス8キロ
  • 男性2人目・・・マイナス10キロ
  • 女性1人目・・・マイナス3.4キロ
  • 女性2人目・・・マイナス3.2キロ

 

4人全員が結果を出しているのです!

 

「あと2キロ痩せたい!」

「あと3キロ痩せたい!」

 

という方も多いのではありませんか?

GLP-1ダイエットであれば、たったの1ヶ月でそれが達成できるかもしれないのです。

 

では彼らの体験談をもう少し深掘りしていきましょう。

 

本当に運動や食事制限はしていないのか?

ランニングマシーンの前で疲れた表情をしている男性

この点を私も疑って体験談をチェックしてみました。

そうしたら本当に運動も食事制限もしていないことがわかったんです。

 

ある女性に至っては「終電を逃して少し長い距離を歩いて帰ったくらい」と話していました。

 

ダイエットと言えばジムでの長時間の有酸素運動ですよね。

ランニングマシーンであるとか自転車マシーンに1時間程度乗って汗を出し切ると500グラム程度痩せることはあります。

でも翌日に体重計に乗ってもいるといつもどおりの体重、なんて経験をした方もいるでしょう。

 

運動後って食事が美味しく感じて、多く食べちゃうんですよね。

 

しかし彼らは運動対策せずに、普段どおりの生活でマイナス3.2キロからマイナス10キロを達成していたのです!

 

もう一つ疑っている食事制限についても確認してみました。

人間って「摂取カロリー<消費カロリー」であれば理論上は絶対に痩せますよね。

よって「彼らは糖質であるとか脂質などを制限しているのではないか?」と疑ったわけです。

 

しかしその点もクリアされてしまいました。

「お菓子めっちゃ食べてる」「アイスとか」といった話が出ていました。

彼らは普段から甘いものを食べているそうですが、その甘いものを食べる、という行為はGLP-1ダイエット中も継続していたことがわかったのです。

 

さらに「コーラを毎日ペットボトル1本から2本飲んでいる」「カップラーメンとおにぎりが欠かせない」「ビックマックを食べた」「毎日うどん食べてる」などと語っています。

ここまでくると糖質のとりすぎになりそうなイメージですよね。

脂肪がつくような食生活をしているのに、なぜ彼らは痩せたのでしょう・・・。

 

中には「GLP-1ってやばい薬なのでは?」といったことを考えてしまう方もいるでしょう。

 

実は彼らが痩せた理由も動画の中ではっきりと語られているんです。

 

彼らが痩せた本当の理由とは?

 

「食欲が減った」からです。

そもそもGLP-1のメインの機能は、食欲を低下させる、というもの。

 

だって我々のダイエットの失敗原因って食欲だったわけですよね。

計画通りの食生活をおくれていれば肥満に悩むこともなかったはず。

でもついつい食べすぎてしまって、リバウンドしちゃうんです。

 

それもこれも「食欲」が悪かったわけです。

 

その「食欲」をターゲットにしているのが、GLP-1ダイエットです。

 

「いつもの食事量の半分くらいで満足しちゃう」

「我慢は全然していないけど、空腹になることがほとんどない」

「意識して減らしているわけではないけど、お酒の飲む量も減ったりとか自然と少なくなっていく感じ」

 

さらに男性の1人に至っては、1日過ごして「あれ今日は食べてなかったな」と感じることもあったとか!

食事を忘れるほど食欲に大きな影響を与えるのがGLP-1なのです。

 

なぜ彼らがダイエットに成功したのか分かってきましたね。

食欲をGLP-1で退治できたからこそダイエットに成功したのです。

 

GLP-1ダイエットって運動も食事制限も実際のところは必要ないのです。

普段どおりの生活でもある程度のカロリーを我々は消費しています。

そしてその消費カロリーを摂取カロリーが上回らなければOK。

 

そこでGLP-1ダイエットが活躍することに。

食欲が自然と減っていくので無理することもありません。

 

食欲が我慢できなかった4人のダイエットを成功させたGLP-1。

その力は侮れません。

 

遠隔診療で全国どこでもダイエット

東京GLPクリニック

日本初のGLP-1専門クリニックが2019年4月にオープンしました!

その名も「東京GLPクリニック」といいます。

 

東京GLPクリニックは通院する必要がありません。

スマホを利用した遠隔診療に対応しているのです。

 

「遠隔診療って違法なんじゃないの?」

 

確かに医療機関でなければ医薬品の処方はしてもらえませんよね。

そして薬を処方してもらうためには診察を受けなければならないわけ。

そこで遠隔診療を違法と感じてしまう方も多いんです。

 

でも認められている行為なので安心してください。

遠隔診療でGLP-1注射を処方することもOKなのです。

遠隔とはいえ、医師の免許を持っている方は診察をするのですから。

 

そもそも東京GLPクリニックのようなGLP-1専門のクリニックって、現状で他にはないわけ。

仮に地方に住んでいる方は利用しようとすると、新幹線を使ったり航空機を利用したり、ということになってしまいます。

足代だけで数万円かかってしまうかも・・・。

 

でも遠隔診療であれば、インターネットが繋がる場所であれば大丈夫です。

家にいながらでも診察を受けられるんですよ。

そして薬は配送されてくるので、自宅受け取りでOK。

 

もしかしたら「遠隔診療を受けると料金の上乗せがあるのでは?」と思っていませんか?

 

料金の上乗せは一切ないので安心してくださいね。

そもそも東京GLPクリニックでは3つのコースが用意されており、その費用が前もって決まっています。

よって遠隔診療を受けようと来院しようと費用に違いはありません。

 

オンライン遠隔診療には以下のようなメリットがあります。

 

  • インターネットに繋がりカメラがある機器(パソコンやスマートフォン)を用意するだけ
  • 待ち時間がない
  • オンラインなので気軽に相談できる
  • 薬を取りに行く必要なし

 

オンライン遠隔診療はスマホがあれば利用できるので、何かしらの特殊な機器は必要ありません。

さらに通院するとなると気になるのが待ち時間ですが、遠隔診療であれば予約なので待ち時間ゼロです。

クリニック側から予約時間に連絡があるので、あとは対応するだけ。

 

医師と対面する診察だと緊張して何も質問できないこともありますよね。

でもオンラインであれば、気軽に質問できることも事実。

GLP-1ダイエットに不安をいだいているのであれば、オンライン遠隔診療で気軽に質問してみましょう。

 

GLP-1ダイエットは東京付近に住んでいる方だけのものではありません!

遠隔診療をうまく利用して自身ダイエットを成功させましょう。

 

GLP-1専門医のまとめ

GLP-1専門医の深堀純也先生

体験者の言葉を見てもらえば分かるように、GLP-1ダイエットは難しくありません。

語弊があるかもしれませんが、簡単に痩せられるのがGLP-1ダイエットなのです。

 

食事制限をする必要はないので、甘いものを食べてもOKです。

炭水化物を摂取しても構いません。

そのかわりGLP-1ダイエットをすると食欲が抑えられるので、食べる量が勝手に減ります。

 

彼らは普段どおりに生活し何かしら特別な運動もしていません。

食事量が減るので、運動をしなくても自然と体重がダウンすることに。

 

私は今まで様々な美容クリニックに勤務してきました。

多くの方がダイエットに悩んでいることに心痛めてきました。

 

美容の現場で働いているとよく分かるのですが、多くの方がダイエットに失敗する原因は「食欲」。

我慢したくてもできずに食べてしまうからリバウンドしてしまうのです。

しかしいままでは食欲を抑える効果の高い治療法はありませんでした。

 

そんな折、海外ではGLP-1を用いた痩身治療が行われていることが国内でも知られるようになってきたのです。

GLP-1であれば多くの方の悩みである食欲を解決できます。

 

今まで何度ダイエットに失敗した方であったとしてもGLP-1なら高い確率で痩せられます。

諦めずに最後の挑戦をしてみませんか?

GLP-1体験談を語る男性
最新情報をチェックしよう!