GLP-1ダイエットが話題!実際の口コミや体験談が知りたい!

 
 

質問者

GLP-1メディカルダイエットの存在を知りましたが、本当に成功するのか、今までのメディカルな方法でのダイエットと何が違うのか気になります。

GLP-1専門医師深堀純也院長

深堀院長

実際にGLP-1ダイエットを経験した人の意見・口コミが参考になります。

 

こちらの記事よりも

下記の記事の方がおすすめです。

↓こちらをクリック↓

GLP-1ダイエットの口コミ、体験談まとめ【肥満の悩み終了のお知らせ】

1 GLP-1メディカルダイエットの口コミ

1人目は、40代の女性による口コミです。以下にまとめます。

「今まで何種類ものダイエットに失敗してきた」

「リバウンドを経験するたびに鬱になりかけた」

「GLP-1ダイエットはリバウンドの兆候が見られない」

全文は以下の通りです。

「今まで『サプリメント』『漢方』など、さまざまなテーマのダイエット法が紹介されるたびに、その方法を実践してきました。

始めたころは、これならいける!と思っていたのですが、次第にその効果は薄れてきました。

最終的にはリバウンドを経験し、さほど体重は減らないという結果に終わっていました。

そんな中、『GLP-1ダイエット』の存在をテレビでみました。

今度こそ、という思いでGLP-1ダイエットを始めてみましたが、テレビで紹介されている方法(食べ物を工夫する方法がメイン)では思ったほどの効果は表れず、あきらめかけていました。

ところが、ネットで調べてみると『メディカルな治療法』というGLP-1ダイエットの方法を知りました。

その医療機関は住んでいる場所から遠かったのですが、遠隔診療が利用できるということで、問い合わせしたうえで利用開始しました。

結果は、思った以上のものでした。

注射薬という方法には抵抗を感じましたが、医師から副作用は最初のうちという内容を聞いており、途中からはそこまで抵抗を感じることはありませんでした。

痛みもそこまで感じず、生活に悪影響も無いことから継続することができました。

驚いたのは、リバウンドの兆候が無いことです。

今までダイエットを失敗させていた要因であるリバウンドが無いことで、ダイエットを継続させることができることと、失敗による精神的ダメージが無いことが嬉しかったです。

何より驚いたのは、食欲が低下したことです。

痩せるためには食事について配慮する必要があることは知っていましたが、今まではどうしても食欲に敵わず、食べすぎてしまっていました。

ところがGLP-1ダイエットを始めてからは次第に食欲が低下し(健康的な程度には食べています)、カロリー摂取量が低下したことを実感するようになりました。

後で調べてみると、日本ではマイナーなダイエット法であることを知りました。もったいないと思いました。

今までダイエットに失敗した自分でもここまでしっかりとダイエット効果を実感できたので、ほかの人にも体感してもらいたいです。」

2 GLP-1メディカルダイエットの口コミ②

次は30代の男性による口コミです。まとめると以下の内容です。

「糖尿病治療に注射薬が使われていることを知っていた」

「運動すれば痩せるが、止めるとリバウンドした」

「食事制限は苦手だったがGLP-1ダイエットではうまくいった」

全文は以下の通りです。

「『GLP-1』の存在は、仕事の関係で糖尿病治療に用いられていることは知っていました。

GLP-1メディカルダイエットを始めるまでは、まさか糖尿病治療薬でダイエットできるとは考えてもいなかったのを覚えています。

僕は今までにも運動を中心としたダイエットをしてきて、運動をしている間はそれなりに痩せることができていました。

しかし、仕事が忙しい中で運動を続けることが面倒になり、止めるたびにリバウンドを繰り返していたんです。

元の体重以上に太ることが無かったのが幸いでしたが、やはりダイエットは難しんだと、そのたびに打ちひしがれていました。

ダイエットの難しさでいえば、何よりも食事制限が難しいんです。

食べることは好きなので、それを制限するとモチベーションに大きく関わり、ダイエットだけでなく仕事や私生活にも大きな悪影響をもたらしていました。

運動ダイエットが長続きしなかったのも、食事制限を意識していたことが小さくない要因だったと思います。

そんな中で、ふとしたことからGLP-1メディカルダイエットの存在を知りました。

何度もダイエットに失敗した後だったので、うまくいけば儲けもの程度に考えていましたが、今度のダイエットは本物だと感じました。

何より驚いたのは、食事制限が自分でも驚くほどに難易度が低くなっていることです。

自然と食欲が低下するので、食べすぎなくてもストレスを感じることがなく、摂取カロリーや糖質の量を無理なく減らせたのが成功の大きな要因だったと思います。

無理なくというのは、健康的なダイエット方法であるということでもあると思います。

やはり無理してダイエットしても長続きしないんだということを、GLP-1ダイエットによって思い知りました。

今までダイエットに失敗してきた人にオススメしたいですね。」

3 GLP-1メディカルダイエットの口コミ③

最後の口コミは、30代女性による口コミです。まとめると以下の内容です。

「『ゼニカル』ではひどい目に遭った」

「GLP-1も最初は副作用に悩んでいたが、次第に無くなっていった」

「お金をかけるのも成果が出れば苦にならない」

全文は以下の通りです。

「私は以前、痩せる薬として注目されていた『ゼニカル』という薬を使ってダイエットしようとしていました。

この薬、食事中の脂肪の一部を吸収せずに排出できるという、素人から見ても痩せるだろうと思える効果を発揮するお薬だったんです。

しかし、私とは相性があまりよくありませんでした。

理由はいくつかありますが、まず私はごはんやパンなどの炭水化物が大好きで、これには脂肪がさほど含まれていないのでゼニカルの影響は小さかったんです。

そして何よりも問題だったのはゼニカルの副作用の存在でした。

先ほどもいった通り、ゼニカルは食べた油の一部をそのまま排出するというもの、つまり便に相当な脂が含まれているってことなんです。

便の通りが異常によくなったので、下着が油で汚れてしまうという大問題がありました。

相性がよくなかったことも相まって大したダイエット効果は表れず、メリットとデメリットを天秤にかけた結果、わたしはゼニカルの使用をやめました。

かけたお金が丸ごとムダになったと、当時はショックが大きかったです。

それからしばらくして、今度は『GLP-1』の存在を知りました。

ゼニカルのトラウマがあったので最初は、どうせ副作用があるんでしょ?と思いましたが、興味を惹かれ無料カウンセリングを受けてみることにしました。

結果、やはりお薬なので副作用はあるものの、基本的にゼニカルほど大変な副作用が発生することはないだろうという結論に至り、そのままメディカルダイエットをスタートすることに決めました。

説明があった通り、最初の内は吐き気などの副作用がありましたがそこまでしんどいものではなく、使い続けていくうちに症状も収まってきました。

現在ではまったくといっていいほど副作用の兆候は見られず、快適にダイエットできています。

成果も、目に見えて痩せてきていることを実感できているのが嬉しいです。

メディカルダイエットなのでお金はかかりますが、同じお金をかけてゼニカルではひどい目に遭ったことを考えると、GLP-1メディカルダイエットのように体内でしっかりと効果を発揮するものに投資することは正しいんだと考えています。

オススメです!」

4 口コミのGLP-1メディカルダイエットの利点

それでは、上記の口コミを見てわかる、GLP-1メディカルダイエットのメリットについて解説します。

4-1 リバウンドのリスクが少なそう

1人目と2人目の口コミで言及されていましたが、GLP-1メディカルダイエットには、リバウンドのリスクが少なそうです。

これは個人差も大きいでしょうが、今まで試してきたダイエット法ではリバウンドがあったのに、GLP-1メディカルダイエットであればそのリスクは少ないのだろうと推測されます。

リバウンドは要するにダイエットの失敗であり、痩せる目的で行ってきたダイエットの効果を丸ごと台無しにしてしまう、ダイエットにおいて絶対に避けなければならない事態です。

そのリスクが少ないであろうGLP-1メディカルダイエットであれば、ダイエットの成功率が高いと推測されます。

4-2 無理なく食事制限できる

2人目でとくに言及されていますが、GLP-1メディカルダイエットは食事制限の難易度を下げて、誰でも簡単に、無理なく食事量を減らすことができるダイエット法であることがわかります。

ダイエットの基本は「運動+食事制限」という、カロリーの摂取と消費に深く関係する2つのアクションが欠かせません。

食事制限はストレスになることがあり、それが溜まると爆発して暴飲暴食からのリバウンドというシナリオが描けます。

もちろんダイエットは失敗に終わり、ダイエット開始時よりも太ってしまう人も少なくないでしょう。

満腹中枢に働きかける作用を持つGLP-1の力により空腹感を感じにくくなり、少ない食事量でも満腹感を得やすくなります。

この作用によりダイエットにおいて欠かせない食事制限を簡単にできるので、ストレスが少なくなるでしょう。

4-3 ひどい副作用は無さそう

最後は副作用に関することです。

GLP-1メディカルダイエットは現状では注射薬を用います。

薬である以上は、どうしても副作用のリスクは避けられません。

GLP-1の薬による副作用は、胃腸症状を中心としたものであり、インスリン注射など他に使用している薬との相性が悪くなければそこまで危険な副作用が発生することは少ないようです。

ダイエットの方法の中には、ゼニカルのようにその作用に注目してダイエットに転用してきた薬も少なくありません。

しかし、その効果が常に希望通りに作用するとは限りませんので、時には苦しい副作用に見舞われることもあるでしょう。

GLP-1の場合は、使用していく中で次第に副作用も沈静化することがわかっています。

最初の内は吐き気などの症状が現れるかもしれませんが、頑張って乗り切れば次第に副作用も気にならなくなるでしょう。

GLP-1専門医師によるまとめ

太っている人が分泌量が少なくなるホルモンであるGLP-1を使い、メディカルダイエットによって減量成功に導くことができる人が多く増え、口コミもどんどん増えてきました。

日本ではまだ浸透しきっていない治療法ではありますが、いわゆる遠隔診療を用いれば遠方の肥満外来でも利用できますし、まだまだ口コミも増えていくことでしょう

まずは問合せしてみて、無料カウンセリングを受けることをオススメします。

打ち合わせしている男女
最新情報をチェックしよう!