GLP-1ダイエットのデメリットは?5つの気になるポイントを徹底検証!

簡単で楽に痩せられると聞いたけど、GLP-1ダイエットにはどんなデメリットがあるのか気になる!

  • GLP-1ダイエットの注射は痛い?
  • GLP-1ダイエットってあやしいのかな?
  • 身体に悪い影響はないの?

といった不安を感じている人もいるのではないでしょうか。

そこで当記事では、

  • GLP-1ダイエットで気になる5つのポイント
  • 従来の減量法とGLP-1ダイエットとの違い
  • GLP-1ダイエットで実際に痩せた人の口コミ

など、GLP-1ダイエットのデメリットやその対処法も踏まえて徹底解説します。

5分ほどで読めますので、「GLP-1ダイエットに興味があるけど、デメリットの部分が不安…」という人はぜひ参考にしてみてください。

GLP-1ダイエットの気になるデメリットは?

GLP-1ダイエットの気になるデメリットは?

GLP-1ダイエットに興味があるけど、デメリットが不安…という人も多いかと思います。

GLP-1ダイエットで気になる点としては、次のようなことが挙げられるのではないでしょうか?

  • 薬でのダイエットはあやしくないのか
  • GLP-1の注射は痛い?自分で注射するのは難しい?
  • 副作用や身体への危険性
  • リバウンドの可能性
  • 料金が高くないかどうか

そこで当項目では、それぞれ対処法もふまえて以下で詳しく解説していきます。

薬でダイエットってあやしくない?

薬を使ったダイエットと聞くと、「一見あやしそう…」「本当に大丈夫なの?」と思ってしまう人も少なくありません。
しかし、クリニックで処方されるGLP-1薬「ビクトーザ」は、下記の通り各国で正式に安全性が認められています。
  • 2010年1月にアメリカのFDA(食品医薬品局)によって糖尿病の治療薬として承認
  • 2010年1月に日本の厚生労働省でも糖尿病治療薬として承認
  • 2014年にアメリカ・ヨーロッパで肥満治療薬としても承認

また、ビクトーザは国内外の数々の臨床試験によって減量効果が証明されています。

【リラグルチド(商品名:ビクトーザ)の減量効果を証明する論文】

<方法>

564人を対象として20週間試験を実施。

リラグルチド群(1.2 mg、1.8 mg、2.4 mg、3.0 mg)、プラセボ群、オルリスタット群に分けてそれぞれ投与。

<調査結果>

リラグルチドの参加者はプラセボの参加者よりも大幅に体重が減少しました(リラグルチド1.2 mgのp = 0.003およびリラグルチド1.8-3.0 mgのp <0.0001)およびオルリスタット(リラグルチド2.4 mgのp = 0.003およびリラグルチド3.0 mgのp <0.0001) 。リラグルチド1.2-3.0 mgの平均体重減少は4.8 kg、5.5 kg、6.3 kg、および7.2 kgで、プラセボの2.8 kgおよびオルリスタットの4.1 kgと比較して、2.1 kg(95%CI 0.6-3.6)〜4.4 kg( 2.9-6.0)プラセボのそれよりも大きい。より多くの個人(76%、n = 70)は、プラセボ(30%、n = 29)またはオルリスタット(44%、n = 42)と比較して、リラグルチド3.0 mgで5%以上体重が減少しました。

引用:国立医学図書館

このように、GLP-1薬のリラグルチド(商品名:ビクトーザ)は、プラセボ(効果のない偽薬)やオルリスタット(GLP-1薬ではない抗肥満薬)より体重減少効果が高いことが証明されています。

また、東京GLPクリニックでもこれまでにたくさんの人が減量に成功していて、その合計総量は5.5トン以上。

以上のように、GLP-1薬は国内外でしっかりと安全性や減量効果が認められているのです。

GLP-1注射は痛い?投薬は難しい?

注射と聞くと採血のときによく見る注射針を思い出す人が多いかと思いますが、GLP-1薬の注射針は非常に短く細さも髪の毛ほど。

そのため痛みはほとんど感じず、出血の心配もありません。

GLP-1注射は痛い?投薬は難しい?

出典:東京GLPクリニックYouTube

東京GLPクリニックのイメージキャラクターである杉浦太陽さんにも、GLP-1の注射を実際に体験して頂きました。

その際、「うそでしょ?びっくりするほど一瞬で終わる」「ほとんど痛みがなく、刺されているのに気が付かない」と驚がくするほど。

またGLP-1注射薬は糖尿病患者が毎日簡単に使えるように工夫されているので、慣れれば1分で投与が完了します。

GLP-1ダイエットは、注射が苦手な人にも負担が少ないのが特徴です。

副作用や身体への危険性は?

GLP-1薬は医薬品のため、感受性の高い人は初期に副作用を経験することがあります。

ほとんどの場合は時間の経過とともに自然に治まりますが、症状が出た場合はまずは医師に相談してください。

【GLP-1薬の副作用の例】

  • 胃部不快感
  • 便秘
  • 下痢
  • 吐き気

GLP-1薬は直接胃に働きかけるので、効きすぎると上記のような消化器症状が出ることがあります。

また、薬の効果により食事の量が減ると便の量も減るので、便が長期間腸にたまって水分が抜け、便秘になることがあります。
そんなときは、
  • ヨーグルトや納豆などの発酵食品
  • 海藻類・きのこ類などに含まれる食物繊維
  • 大豆・バナナなどに含まれるオリゴ糖
などを意識して摂取すると腸内の善玉菌が増えて便秘が解消されやすくなります。
さらに、GLP-1薬は血糖値を下げる作用があるので「低血糖になったら危険なのでは?」と思う人もいるかもしれません。
【低血糖とは】
低血糖は血糖値が正常の範囲よりも低下した状態で、以下のような症状があらわれることがあります。
  • 目のかすみ
  • 自律神経症状(冷や汗・けん怠感・手足の震え)
  • 動悸(どうき)
  • 意識障害

しかし、GLP-1薬は血糖値が高くなったときだけインスリンを分泌させて血糖値を下げる作用があるので、単独の使用で低血糖を起こすリスクは極めて少ないのです。

参考:国立国際医療研究センター糖尿病情報センター

このように、GLP-1薬の効きすぎによって消化器の副作用が起こることがありますが、多くの場合は時間の経過によって改善し低血糖のリスクもほとんどありません。

短期で痩せたらリバウンドするのでは?

東京GLPクリニックでのダイエット体験者は、1ヶ月の間に以下のように大幅な減量に成功しています。

  • 会社員30代男性…33日間で7.9kgの減量に成功(90.1kg→83.1kg)
  • 会社員40代女性…35日で3.4kgの減量に成功(77.5kg→74.1kg)
  • 会社員30代男性…1ヶ月で-11.3kgの減量に成功(91.0kg→79.7kg)

この数字を見ると、「そんなに短期間で痩せるとリバウンドして失敗してしまうのでは?」と不安に思う人もいるのではないでしょうか。

ところが、GLP-1ダイエットはリバウンドしにくい仕組みがあるんです。

GLP-1薬の働きによって自然に食事の量が減ることで胃に入る量が減ると、身体が少ない食事の量に慣れてきます。

するとそのままの食生活を維持しやすくなるので、リバウンドしにくいというメリットがあるのです。

また、激しい運動は必要ありませんが、下記のような適度な運動をするとリバウンド防止に効果的。

  • ウォーキングなど、強度の小さい有酸素運動→20分以上行うと脂肪が燃焼する
  • 筋トレなど、強度が強めの無酸素運動→筋肉量が増えることで代謝があがり、太りにくい身体になる

さらに、リバウンドが不安なときはダイエット後のアドバイスもしてくれるクリニックを選ぶのがおすすめ。

短期で痩せたらリバウンドするのでは?

出典:東京GLPクリニック

東京GLPクリニックでは、独自に開発したアプリ内のチャットで医師に何度でも無料相談が可能です。

これまで、ひとりで行うダイエットで何度もリバウンドしてしまった人も多いかと思います。

しかし、医師のアドバイスやサポートがいつでも受けられるGLP-1ダイエットなら、今度こそ人生最後のダイエットにできます。

GLP-1は料金が高いダイエット法?

「GLP-1ダイエットって、料金が高いんじゃないの?」

「興味はあるけど、金銭的に続けられるかどうか心配」

という人も多いかと思います。

しかし、東京GLPクリニックなら医療分割にも対応しているので、月々5,900円からダイエットが可能です。

GLP-1は料金が高いダイエット法?

【医療分割とは】
医療分割はクレジットカードを使わずに分割で支払いができるローンのこと。
医療機関でのみ利用でき、クレジットカードよりも低い利率なのもうれしいポイントです。
支払い回数は3~60回まで選択できるので、あなたの予算に合わせてスタートできます。

ダイエット食品やサプリで減量効果を感じるにはある程度長期間にわたって服用する必要があるので、意外に出費がかさむことも。

その点GLP-1ダイエットは短期間で効率的に減量しやすいので、結果的に少ない出費で抑えられます。

【マリッサさんのダイエット例】
アメリカに住むマリッサさんという女性は、食欲が抑えられず体重が100kgを超えてしまいました。
そのため、胃の上部をバンドで縛って強制的に小さくする手術や胃の一部を切除するといった究極の手術に踏み切ります。
しかしそれでもマリッサさんの強い食欲はおさまらず、胃が再び伸びてしまい減量に失敗。
このような大手術をしても肥満の治療にいたらなかったマリッサさんでしたが、その後GLP-1ダイエットを知り服用を続けた結果、見事20kgの減量に成功しました。
マリッサさんのケースに関しては、胃の手術よりも結果的にGLP-1ダイエットの方が減量効果があったということです。
次項では、GLP-1ダイエットをほかのさまざまな減量法と比較して解説していきます。
GLP-1ダイエットとほかのダイエットとの具体的な違いが気になる人は、ぜひ読み進めてください。

GLP1ダイエットと従来の減量法を比較!

GLP1ダイエットと従来の減量法を比較!

当項目では、従来の減量法とGLP-1ダイエットを徹底比較しました。

エステ脂肪吸引パーソナルジムGLP-1ダイエット
料金x

30~100万円

x

全身の脂肪吸引は200~400万円

2ヶ月コースで20〜30万円

月々5,900〜円

努力

食事制限を勧められることもある

努力は不要

x

食事制限とともに、週2回ほど通いながら継続的な努力が必要

特別な努力は不要。これまでの生活と同じでOK

効果

痩せる根拠が不明瞭なことが多い

即効性がある

運動だけで痩せるのは困難。食事制限が不可欠

食事量が自然に減る。臨床試験でも減量効果が証明されている

安全性

持病がなければ安全

皮膚のたるみやボコボコなどの後遺症が残ることがある

激しい運動は身体への負担が大きい

肥満治療薬として厚生労働省が承認済み

リバウンドのリスク

施術をやめると、体型がもとに戻ることがある

リバウンドはしにくい

運動をやめると、リバウンドするリスクがある

身体が少ない食事量に慣れるので、リバウンドのリスクは少ない

脂肪吸引は減量効果が高くリバウンドもしにくいですが、費用が高額。

そのうえ医師の技術不足の場合は皮膚のたるみや表面のボコボコなど、後遺症が残ってしまうリスクもあります。
また、エステやパーソナルジムはある程度の食事制限など個人の意志で努力が必要です。
そのため、ダイエットをやめるとリバウンドしてしまう可能性が高いのがデメリット。
その点東京GLPクリニックのGLP-1ダイエットなら医療分割を使うと始めやすく、努力もほとんど必要ないのでストレスなく減量できます。
また、ダイエットに成功した後も身体が少ない食事量に慣れるため、リバウンドする可能性が低いのもうれしいポイントです。
とはいっても、「きつい食事制限やハードな運動も不要なんて、GLP-1ダイエットって本当に効果があるのかな?」と不安に思っている人もいるのではないでしょうか。
次項では、GLP-1メディカルダイエットで実際に痩せた人の口コミを紹介します。
GLP-1メディカルダイエット本当に効果があるのかどうか気になっている人は、ぜひ読み進めてください。

メディカルダイエット体験者の口コミ集

メディカルダイエット体験者の口コミ集

当項目では、クリニックでGLP-1ダイエットをした人の口コミを4つ紹介します。

こちらの男性は、わずか1週間で1.5kgの減量に成功。

もともとラーメン大盛りを簡単に完食できるほどの食欲だったそうですが、「やけ食いしたい!」という欲求もなくなり、自然に減量できています。

こちらの女性はGLP-1ダイエット2ヶ月で見事4kgの減量に成功。

好物のアイスクリームも我慢せず食べているので、ストレスなく痩せられているのがわかります。

ダイエットは、1日の摂取カロリーが消費カロリーを上回らないようにすることが大前提。

アプリでカロリー収支を計算すると、カロリー感覚が簡単に身につくのでおすすめです。

こちらの女性は、1ヶ月で4kgのダイエットに成功。

食事制限や運動でのダイエットで1ヶ月に4kg減量するとなると、相当な努力が必要になるうえにリバウンドのリスクもあります。

一方GLP-1ダイエットならつらい我慢や努力も不要で、減量後もリバウンドしにくいのが大きなメリットです。

こちらの女性も、GLP-1ダイエット49日間で3.2kgの減量に成功。

GLP-1ダイエットではハードな運動は必要ありませんが、こちらの女性のように適度な筋トレを組み合わせるとより効果的です。

YouTubeには簡単にできるダイエット方法を紹介した無料動画がたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください。

GLP-1ダイエットは最先端の医療痩身法

GLP-1ダイエットは最先端の医療痩身法

GLP-1ダイエットのデメリットが気になる人は多いと思います。

しかし、GLP-1ダイエットで使用する医薬品は減量効果や安全性が医学的に認められていますので、安心してダイエットできます。

東京GLPクリニックでは副作用が起こったときのサポート体制も整えていますので、気になることはいつでも医師に相談してください。

体質改善することでリバウンドが少ないGLP-1ダイエットで、一緒に減量を成功させましょう。

GLP-1ダイエットのデメリットは?5つの気になるポイントを徹底検証!
最新情報をチェックしよう!