サクセンダを個人輸入するメリットやデメリットは?購入法やリスクを検証!

アメリカやカナダで肥満に悩む人を救っている「サクセンダ」

美容大国と称される韓国においても、サクセンダは大人気です。

サクセンダの成分は「GLP-1(ジーエルピーワン)」

GLP-1は、人のからだにもとから存在する成分で、別名「痩せるホルモン」と呼ばれています。

2013年にテレビで取り上げられ話題になりました。

(「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」2013年放送)

海外で承認されている医薬品とあって

ニャーコ
海外から買える個人輸入に興味ある!
という声も。
そこで当記事では、サクセンダの個人輸入についてあらゆる角度から調べた結果を大公開。
具体的には
  • サクセンダを個人輸入する方法
  • 個人輸入のメリット・デメリット
  • 安全にサクセンダでダイエットする方法
  • 実践した人の口コミ

についてくわしくご説明します。

当記事を読むと、サクセンダの個人輸入について全容がつかめます。

たった5分ほどで読めるので、サクセンダで美ボディを手に入れるべく、ぜひ参考にしてください。

サクセンダを個人輸入する方法とは?

サクセンダを個人輸入する方法とは?

サクセンダは医療用医薬品のため、日本の通販サイトなどで気軽に購入できません。

【医療用医薬品とは】
医師が診断した上で処方される医薬品のこと。

日本の通販サイトは、「購入者自身の判断で使用可能な、一般用医薬品」のみ購入可。

そこで、「個人輸入する」という選択肢が頭に浮かびます。

サクセンダを個人輸入する方法は以下のふたつです。

  1. 個人輸入代行業者を使って購入する
  2. 韓国のクリニックに行って購入する

どのように購入するのか、それぞれ具体的にご説明します。

個人輸入代行業者を使って購入する

サクセンダを個人輸入する方法のひとつめは「個人輸入代行業者を使って購入する」やり方です。

個人輸入代行業者とは?
個人輸入代行業者とは、個人輸入に関する手続きを代行してくれる業者を指します。
輸入をするためには、海外への注文→支払い→通関→配送といった各種手続きが必要です。
そのため、個人が海外から直接サクセンダを買い付けることはできません。
そこで、個人輸入代行業者に依頼し、サクセンダの輸入手続きを代行してもらうのです。
個人輸入代行業者を使って購入する際の3つの気になることはコチラ
  1. 個人輸入代行業者に依頼する具体的手順
  2. 輸入手続きのために必要なもの
  3. 手数料を含めた、サクセンダの購入代金

それぞれの項目について、わかりやすく解説します。

個人輸入代行業者に依頼する具体的手順

個人輸入代行業者にサクセンダの購入を依頼する具体的手順は

①サクセンダの個人輸入代行をしているサイトを探す

②説明をよく読み、必要なものを準備する

③準備完了後→注文・支払いをおこない、サイトの指示に従う

以上の3ステップです。

サイトからの書類の郵送などの指示に対応し、完了したら到着を待ちます。

※注意点※

先に注文・支払いをしないこと!

なぜなら、個人輸入代行業者は入金確認後すぐに医薬品の手配を進めるためです。

(輸入に日数がかかるため、すぐに動きだします。)

そのため、入金後のキャンセルはできません。

【入金後のキャンセル不可の注意書き】

サクセンダ 個人輸入

引用:iRXMedicine

個人輸入代行業者へ依頼するには

  • 必要なものは準備できるかどうか
  • 価格やサクセンダが届くタイミングに納得できるかどうか

といった点を考え、準備ができてから注文することが大切です。

では、必要なものとはどんなものでしょうか。

次にご紹介します。

輸入手続きのために必要なもの

サクセンダの購入を個人輸入代行業者に依頼するために必要な書類があります。

それは、医師が診断し、記入・押印した「服用(使用)指示書」です。

なぜなら、サクセンダは医療用医薬品のためです。

たとえば、以下のような見本が示されています。

【服用(使用)指示書の見本】

サクセンダ 個人輸入

引用:iRXMedicine

服用(使用)指示書には

  • 薬品名や輸入数
  • 投薬に関して医師が責任を持つこと

といった記載内容が示されています。

つまり、輸入を依頼するためにはまず、医師の診察を受けなくてはならないのです。

診察を受け指示書をもらえたら、医師から指示がでていることの証明として提出します。

手数料を含めたサクセンダの購入代金

それでは個人輸入代行業者に依頼する場合、いくらかかるのでしょうか。

代表的なサイトをもとに、お伝えします。(2020年6月現在)

【サクセンダ本体の価格】

  • 3本:64,000円
  • 5本:77,500円

ほかに

  1. 自宅までの配送料:12,000円
  2. 薬監(やっかん)証明手数料:20,000円
  3. 別途消費税など(後日清算で連絡がくる)
  4. 付属品費用(付属品は別で購入しなくてはならない)
  5. 医師に指示書を書いてもらう費用

などが必要です。

(参考:iRXMedicine

合計すると3本購入の場合でも

64,000+12,000+20,000=96,000(円)+③④⑤の費用

となり、10万円以上はかかります。

薬監証明とは?
薬監証明とは
  • 日本で未承認の医薬品を個人輸入する際に取得するもの
  • 「厚生労働省確認済み輸入報告書」のこと

を指します。

薬監証明の取得には多くの書類が必要であり、ほとんどは個人輸入代行業者が作成します。

【薬監証明取得の際に必要な書類】

サクセンダの個人輸入

引用:iRXMedicine

購入者が準備するのは、医師の指示書のみ。

そのため、手続きの代行費用として薬監証明手数料がかかります

また、指示書や薬監証明の費用は注文の都度払わなくてはなりません。

一度指示書をもらっても、次回の購入には使えないので注意が必要です。

韓国のクリニックに行って購入する

サクセンダを個人輸入する方法のふたつめは「韓国のクリニックに行って購入する」やり方です。

厳密には個人輸入ではありませんが、海外で処方してもらったサクセンダを持ち帰る意味でご紹介します。

韓国のクリニックに行って購入する際に気になるふたつのことはコチラ

  1. 韓国のクリニックで購入する具体的手順
  2. 旅費などを含めたサクセンダ購入に必要なコスト

それぞれの項目についてご説明します。

韓国のクリニックで購入する具体的手順

韓国のクリニックで購入するための具体的手順は次のようになります。

①サクセンダを購入できるクリニックを探す

②予約が必要であればクリニックに連絡を取って予約する

③韓国へ行くための手配をする(航空機・ホテルなど)

④韓国のクリニックを受診し、サクセンダを処方してもらう

その後、サクセンダを購入し、帰国します。

旅費などを含めたサクセンダ購入に必要なコスト

韓国のクリニックでサクセンダを購入するには、旅費を含めたコストを考えなくてはなりません。

【韓国でサクセンダを購入するためかかるコスト】
①サクセンダの代金+②診療費用+③旅費
3つのコストについてお伝えします。
①サクセンダの代金
韓国でのサクセンダの代金は、1本平均15,000円前後です。(2020年6月現在)
②診療費用
韓国での診療費用は、どのクリニックも表示していません。
そのため、事前に知りたい場合は予約の際に確認することをおすすめします。
サクセンダの代金以外にいくらかかるか不明瞭なため、注意が必要です。
③旅費
韓国への旅費は、旅行会社や時期により異なります。
平均旅費はコチラ
  • 飛行機代→往復 約40,000円
  • 宿泊費→1泊 約10,000円
  • 旅行保険費用→約5,000円

ほかに

  1. 現地での交通費や食費
  2. 自宅から空港までの往復交通費

などがかかります。

飛行機代は、時期によっては80,000円程度かかることもあります。

(年末年始、お盆、ゴールデンウイークなどの場合)

(参考:ウォルタビ

サクセンダ3本購入にかかるコストを、平均旅費で計算すると

45,000+40,000+10,000+5,000=100,000(円)+診療費用+①②の費用

となり、10万円以上はかかります。

韓国のサクセンダは安いと言われますが、旅費を含めたコストで考えることが大切です。

サクセンダを個人輸入するメリットは?

サクセンダを個人輸入するメリットは?

サクセンダを個人輸入するメリットはどんなものがあるでしょうか?

よく話題にのぼる、ふたつのメリットはコチラ

  1. 日本では未承認の薬が買える
  2. 日本より価格が安い場合がある

それぞれのメリットについてご説明します。

日本では未承認の薬が買える

個人輸入のメリットは、「日本では未承認の薬が買えること」という声を聞きます。

「未承認の薬が買える」とだけ聞くと

  1. 日本国内でサクセンダは未承認だから手に入らない
  2. 個人輸入は誰にも会わずにサクセンダを買える

という風にも受け取れます。

果たして真相はどうなのか?

ふたつの疑問にお答えします。

①日本国内でサクセンダは未承認だから手に入らない?
「NO」です。
日本国内でもサクセンダは手に入ります。

サクセンダなどのGLP-1薬は、自由診療として日本国内で処方が可能な医薬品です。

真相として、「日本でもサクセンダは手に入る」ことがわかりました。

次の真相はどうでしょうか。

②個人輸入は誰にも会わずにサクセンダを買える?
「NO」です。
個人がサクセンダを輸入する場合、事前に医師の診察を受けなくてはなりません。

通販サイトで一般薬を購入するときのように「ポチ押し」して即購入とはいかないのです。

サクセンダを個人輸入するためには、医薬品の個人輸入代行業者に依頼します。

依頼の際かならず、「医師が記入・押印した『指示書』」の提出が必要です。

個人輸入代行業者は、確かに未承認の医薬品を多数扱っています。

しかし、ほとんどは医療機関や研究者といった「医薬品に熟知した人」向けです。

個人が自己判断のみで未承認の医薬品を購入できるわけではありません。

個人輸入する際には、事前に国内の医師の診察が必要不可欠なのです。

真相のふたつめとして、「個人輸入はできるが、誰にも会わずに購入はできない」ことがわかりました。

サクセンダは

  • 日本国内でも手にはいる
  • 個人輸入には日本国内の医師の診察が必要である

というのが真相です。

では次にサクセンダの価格についてお伝えします。

日本より価格が安い場合がある

個人輸入のメリットのふたつめは「日本より価格が安い場合がある」という声も聞かれる点です。

なぜなら、韓国のクリニックでのサクセンダ価格が安く見えるためです。

韓国のクリニックで処方されるサクセンダの価格は、1本平均15,000円。

しかしこれはお薬代のみの価格です。

実際に韓国で処方を受けるとなると、旅費を含めて10万円以上かかります。

サクセンダの価格を比較するときは、旅費や手数料を含めたコストを意識することが大切です。

サクセンダを個人輸入する7つのデメリットは?

サクセンダを個人輸入する7つのデメリットは?

「サクセンダを個人輸入しようかな」と検討するとき、デメリットについても知っておく必要があります。

当項目では、サクセンダを個人輸入する7つのデメリットをご紹介します。

【サクセンダを個人輸入する7つのデメリット】

  1. 医師の指導やフォローがない
  2. 副作用が出ても医師に相談できない
  3. 「指示書」の準備が大変
  4. ニセ物を買ってしまう可能性
  5. 海外からの発送トラブルの可能性
  6. 中古品で感染症にかかる危険性
  7. 健康被害の公的救済制度が適用外

それぞれご説明します。

使い方の指導や医師のフォローがない

個人輸入でサクセンダを手に入れる最大のデメリットは、「使い方の指導や医師のフォローがない」こと。

なぜなら、医師のフォローがないとダイエットに失敗する可能性が高いためです。

たとえば、個人輸入でサクセンダが自宅に届いた場合、英語で書かれた説明書を頼りに自己流で使用するしかありません。

万が一、誤った使い方をしていても誰も気付かないまま。

また、使用開始後に

  • 最適な投薬量は?
  • 効果のある使用方法は?
  • サクセンダの効果を感じられないときは?

といった疑問を感じても医師のフォローが受けられないのです。

医師の指導やフォローがないと、減量に成功する確率は下がります。

最悪の場合、健康を害してしまう可能性も。

高いお金を払ってサクセンダを個人輸入しても、ダイエットに成功しなくては意味がありません。

副作用が出ても医師に相談できない

サクセンダを個人輸入するデメリットのふたつめが、「副作用が出ても医師に相談できない」こと。

サクセンダは使用の初期段階に副作用が出ることがあります。

そこで医師に相談できれば

  • 最適な投薬量の診断
  • 副作用が出ている理由の説明
  • 場合によってはお薬の切り替えと指導
  • ダイエット成功に向けたアドバイス

などを受け、減量成功までをサポートしてもらえます。

しかし、医師に相談できなければ、どう対処してよいかわからないまま。

サクセンダを個人輸入したものの、数回使って終わりということにもなりかねません。

サクセンダで減量するためには、医師に相談できる環境がとても大切なのです。

輸入代行業者への依頼に必要な「指示書」の準備が大変

サクセンダの個人輸入を検討する際に大変なのが、「指示書」の準備。

正規ルートでサクセンダを個人輸入するには、「医師による指示書」が必須です。

【個人輸入代行業者の注意書き】

~ご注文の前に~
海外医薬品を個人輸入される場合、全ての責任は輸入されるご本人に帰属します。個人輸入を検討される場合には必ず事前にかかりつけのお医者様にご相談の上、輸入される医薬品に関する知識をお持ちのお医者様のもとで治療を行われるようお願い申し上げます。
特に、 薬監証明の取得が必要な医薬品を輸入される場合には、主治医の先生の「指示書」が必要となりますので、予めご準備が可能かどうかご確認の上でご依頼下さい。

引用:iRXMedicine

サクセンダは「薬監証明の取得が必要な医薬品」にあたります。

「指示書」がないと購入できないのは、個人輸入のデメリットといえます。

しかも、医師であれば誰でもよいわけではありません。

「サクセンダに関する知識がある医師」という条件があるのです。

サクセンダに関する知識がある医師は

  • 糖尿病の治療にあたっている医師
  • ダイエットクリニックの医師

などに限られます。

また、医師の診断を受けた結果、指示書を書いてもらえないことがほとんどです。

なぜなら

  • サクセンダは日本でも処方が可能
  • 日本の医薬品で対応できる方法を熟知しているのでそれを指示する

といった理由があるためです。

では

  • 正規ルートではない
  • 「指示書」がいらない

個人輸入サイトから購入すると、どうなるのでしょうか。

次にご説明します。

ニセ物を買ってしまう可能性がある

サクセンダを個人輸入する7つのデメリットは?

サクセンダの個人輸入するデメリットの4つめは「ニセ物を買ってしまう可能性がある」こと。

なぜなら、人気の高いサクセンダは営利目的で違法売買が行われているためです。

「指示書がいらず手軽に個人輸入できるサイト」は正規ルートではありません。

正規ルートではないサイトのサクセンダには

  • ニセ物
  • 有効期限切れ
  • 内容量不足

といったリスクが存在します。

しかも、素人が見た目で判断するのは極めて困難です。

キレイになりたいから、サクセンダでのダイエットを計画したのに、ニセ物が届いたとしたら・・・。

気持ちもお財布も空っぽになってしまいます。

海外からの発送や持ち込みトラブルが起こりえる

個人輸入でサクセンダを購入する5つめのデメリットは「海外からの発送や持ち込み」についてです。

海外でサクセンダを購入すると

  1. 正規ルートだと注文から届くまでに1カ月以上かかる
  2. 正規ルートでない場合、届かないかもしれない
  3. 韓国で処方を受けたサクセンダを日本に持ち込む際にうまくいかない

といったトラブルや不都合に遭遇する可能性があります。

サクセンダで減量したくても、手元に届かなくては始められません。

しかも、万一トラブルが起きても返金されない場合が多いため注意が必要です。

中古品で感染症にかかる危険性がある

海外から購入したサクセンダには、「中古品で感染症にかかる危険性」が存在します。

特に韓国では、現実にサクセンダの中古売買が行われているのです。

【韓国での使用済みサクセンダに関するニュース】

同薬は医師の診療下で処方する必要がある専門医薬品だが、ソウル・江南を中心に多数の病院が利益のため無分別に販売しており、議論が起きている。
特に使用済みの注射剤がネット上の中古市場に出回っていることが確認されており、注意が要求されている。

引用:fnnews.jp

サクセンダは、見た目で使用済みかどうかを判断できません。

数回の使用であれば、お薬の減り具合が微量で見分けがつかないのです。

サクセンダは、1本につき使用者はひとりと決まっており、途中でやめたものは廃棄します。

しかし、人気が高く使用済みでも高値で売れるため、中古市場で取引されるのです。

新品を買ったつもりが中古品で、もし感染症にかかってしまったら取り返しがつきません。

個人輸入でサクセンダを購入するリスクをよく知る必要があります。

健康被害の公的救済制度が適用されない

個人輸入でサクセンダを購入する7つめのデメリットは「健康被害の公的救済制度が適用されない」こと。

医薬品の個人輸入に関しては、厚生労働省が安易に行わないよう注意を呼び掛けています。

【医薬品を海外から購入しようとされる方への注意喚起】

サクセンダ 個人輸入

引用:厚生労働省HP

同じページで、個人輸入した医薬品で起きた健康被害については、救済制度の対象外と明記されています。

【個人輸入は救済対象外】

日本国内で医薬品医療機器等法を遵守して販売等されている医薬品については、それを適正に使用したにもかかわらず重大な健康被害が生じた場合に、その救済を図る公的制度(医薬品副作用被害救済制度)があります。
しかし、個人輸入された医薬品による健康被害については救済対象となりません。

引用:厚生労働省HP

サクセンダの個人輸入で起こりうるあらゆるリスクを知ることはとても大切です。

ニャーコ
安易な個人輸入はNG!

では、サクセンダを使って安全にダイエットするにはどうすればよいのでしょうか。

次の項目でくわしく解説します!

GLP-1薬で安全にダイエットする方法は?

GLP-1薬で安全にダイエットする方法は?

国内で安全にサクセンダを使いたい場合、どうすればよいのでしょうか。

当項目では、サクセンダをはじめとするGLP-1薬で安全にダイエットする方法をお伝えします。

サクセンダはGLP-1薬の一種です。

【GLP-1とは】
ヒトの体内にもとから存在しているホルモンで、別名「痩せるホルモン」
痩せている人は分泌が多く、太っている人は少ない。

GLP-1薬は、サクセンダだけではありません。

日本で糖尿病治療薬として承認されている「ビクトーザ」もGLP-1薬であり、いくつか種類があるのです。

GLP-1薬を使ったダイエットは「GLP-1ダイエット」と呼ばれます。

安全にGLP-1ダイエットを実践するための、5つのステップはコチラ

【GLP-1薬で安全にダイエットする5つのステップ】

  1. 信頼できるクリニックを探す
  2. 医師のカウンセリングを受ける
  3. 医師にGLP-1薬を処方してもらう
  4. 医師の指示通り投薬する
  5. 副作用や不安なことは相談する
それぞれわかりやすくご説明します。

GLP-1薬を扱う信頼できるクリニックを探す

サクセンダで美ボディを安全に手に入れたいあなた!

まず「GLP-1薬を扱う信頼できるクリニックを探す」ことが最重要ステップです。

クリニック選びの成功は、GLP-1ダイエットの成功に直結します。

信頼できるクリニックの第一基準は

GLP-1ダイエット専門クリニックであること

ほかの診療と一緒にやっているクリニックではなく、GLP-1ダイエット専門クリニックを探します。

なぜなら、GLP-1ダイエットのあらゆる方法を熟知しているためです。

さらに美ボディ獲得につながるクリニック選びの基準はコチラ

  1. GLP-1ダイエットに成功している実績がある
  2. オンライン診療に対応している
  3. ダイエット中の指導やフォローが充実している

3つの基準がなぜ大事なのか?という理由をご紹介します。

GLP-1ダイエットに成功している実績がある

美ボディ獲得につながるクリニック選びの基準その①は

「GLP-1ダイエットの成功実績があるクリニック」です。

【ダイエット成功実績】

サクセンダでの正しいダイエット

引用:東京GLPクリニック

GLP-1ダイエットの成功実績があるということは

  • サクセンダなどのGLP-1薬で安全に減量できるよう指導してくれる
  • ダイエットに成功するまで寄り添ってくれる

というクリニックであることの証明です。

成功実績を示せるということは、GLP-1ダイエットへの自信の表れ。

「通った人がどんどん理想の体型を手に入れているクリニック」を選ぶことが減量成功への近道です。

オンライン診療に対応している

ダイエット成功まで寄り添ってもらいたいけれど、何度もクリニックに通うのは面倒。

そこで、美ボディ獲得につながるクリニック選びの基準その②は

「オンライン診療に対応しているクリニック」です。

【オンライン診療】

サクセンダのダイエット方法

引用:東京GLPクリニック

オンライン診療対応クリニックのメリットは

  • 直接聞きたいときは、対面診療
  • 忙しく時間がないときは、オンライン診療

と、自分の都合に合わせて選べる点です。

そのため、途中での挫折がなくダイエット成功まで続けられます。

オンライン診療は、「なにかと忙しいけど、ダイエットに成功したい」女性の味方なのです。

ダイエット中の指導やフォローが充実している

美ボディ獲得につながるクリニック選びの基準の最後は

「ダイエット中の指導やフォローが充実しているクリニック」です。

なぜなら、サクセンダなどのGLP-1薬は、処方されたあとが大事なためです。

たとえば東京GLPクリニックは、アプリを通じてダイエット中の指導やフォローに対応しています。

GLP-1ダイエットのフォローアプリ】

サクセンダダイエットの正しい方法

引用:東京GLPクリニック

アプリにはオンラインチャット機能がついており、医師から迅速にアドバイスを得ることが可能です。

ダイエット中いつでも専門医のフォローが受けられるので、減量成功の可能性が一気に高まります。

ここまでクリニック選びについて見てきました。

基準をクリアしたGLP-1ダイエットのクリニックに出会えたら、次のステップに進みます。

医師のカウンセリングを受ける

GLP-1薬で安全にダイエットするための第2ステップは、「医師のカウンセリングを受ける」こと。

ダイエット専門医に

  • 体型の悩みや現状の不安
  • 普段の食生活
  • どんな未来を望んでいるか

など、ありのままを伝え、カウンセリングしてもらいます。

あなたの気持ちを受け止めてくれるダイエット専門医に出会えたら、減量に半分成功したようなもの。

なぜなら、今まで孤独にダイエットに取り組み挫折していたとしても、これからは違うからです。

信頼できるダイエット専門医が、理想のボディになるまで一緒に取り組んでくれます。

医師にGLP-1薬を処方してもらう

GLP-1薬で安全にダイエットする方法は医師にGLP-1薬を処方してもらう

医師とのカウンセリングの次は、第3ステップ「医師にGLP-1薬を処方してもらう」です。

GLP-1ダイエットの専門クリニックは、サクセンダ以外のGLP-1薬も取り扱っています。

そのため、カウンセリングと診断の結果から、あなたに合うGLP-1薬を処方してくれるのです。

ダイエット専門医から

  • 処方するGLP-1薬についての説明
  • 使用方法やそのほかの指示

を受けます。

このタイミングで不安や疑問があれば、すぐに伝えることがおすすめ。

なぜなら、GLP-1ダイエットを進めるうえで、不安や疑問をなくしておくことが重要なためです。

納得し、GLP-1薬を処方してもらったら、次のステップに進みます。

医師の指示通り投薬する

GLP-1薬で安全にダイエットするための第4ステップは、「医師の指示通り投薬する」こと。

いよいよ、GLP-1ダイエットのスタートです。

GLP-1ダイエットは、医師の指示通り投薬することがとても重要。

なぜなら、もっとも安全にダイエットできる投薬量で処方されているためです。

勝手に投薬量や投薬のタイミングを変更してはいけません。

ダイエット専門医とともに進めることが、GLP-1ダイエットに成功するカギです。

副作用や不安なことは相談する

GLP-1薬で安全にダイエットするための最後のステップは、「副作用や不安なことは相談する」こと。

GLP-1ダイエットを進めていると

  • 副作用が不安
  • 投薬量を変えたい
  • このまま進めて大丈夫か不安
  • もっと美ボディに近づくアドバイスが欲しい

といったさまざまな思いが頭をよぎります。

不安や疑問、聞きたいことは、すぐに相談することがとても大切です。

なぜなら、放っておくとダイエットの成功が遠のいてしまう可能性があるためです。

信頼できるクリニックには、オンラインサポートがあり受付体制は万全!

いつでも相談できるクリニックでダイエットに取り組めば、安心して減量成功まで進めます。

ここまでで、安全にGLP-1ダイエットを実践するステップがわかりました。

では、実際にサクセンダを実践した人は、どのような体験をしているのでしょうか?

次の項目でご紹介します。

サクセンダを使った口コミ体験談集

サクセンダを使った口コミ体験談集

GLP-1ダイエットの実践方法がわかったところで、すでに実践した人の生の声が気になるところ。

当項目では、自由に本音をつぶやくTwitterより、サクセンダを実践した人の口コミを集めました。

後ろ姿が痩せたといわれた

急に体重が減った!嬉しい

2日間で-2.3kg

サクセンダを実践した人からは

  • 後ろ姿が痩せたといわれ、埋まっていた鎖骨が出てきた
  • お通じも順調、体重が急に減った
  • 2日間で-2.3kg減った

といった声が聞かれました。

職場で痩せたといわれたら、とてもうれしいですよね。

自分に合うGLP-1ダイエットに出会えたら、夢のボディが叶う可能性はさらにUPします。

サクセンダはクリニックの処方が安心で効果的

深堀院長のまとめ

当記事では、サクセンダの個人輸入に焦点を当て

  • 個人輸入の具体的方法
  • 個人輸入の危険性

について詳しくお伝えしました。

その結果、日本のクリニックでの処方が安心で効果的であることがわかったのです。

GLP-1薬で安全にダイエットするためには、信頼と実績があるクリニック選びが最も重要となります。

東京GLPクリニックではあなたに最適のGLP-1薬を処方でき、カウンセリングも無料です。

当院でダイエットに取り組まれた患者さん総勢での減量実績は2.75トン!

当クリニックでしか扱っていないGLP-1薬もあり、あなたにふさわしいダイエットのお手伝いをします。

記事の下の画像をクリックして、ぜひGLP-1ダイエットの効果を詳しくご覧ください。

GLP-1薬でのダイエットを希望するなら、当院へのご相談がおすすめです。

サクセンダを個人輸入するメリットやデメリットは?購入法やリスクを検証!
最新情報をチェックしよう!